¥ 2,160
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ポートレートライティングの超絶レシピ (玄光社MO... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

ポートレートライティングの超絶レシピ (玄光社MOOK) ムック – 2016/4/18

5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 2,498

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ポートレートライティングの超絶レシピ (玄光社MOOK)
  • +
  • 女の子がかわいく見えちゃう55の撮り方 (玄光社MOOK フォトテクニックデジタル別册)
  • +
  • 女の子が色っぽく見えちゃう55の撮り方 (玄光社MOOK フォトテクニックデジタル別册)
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 168pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

カメラからストロボを離して(オフカメラ)ポートレート・ライティングを楽しむためのノウハウ集。
1灯から多灯まで、クリップオンストロボから大光量ストロボまで、12名の写真家が幅広いライティングのテクニックを公開しています。
テクニック編では、ほとんどの作品にストロボのセッティングと俯瞰図が記載されており、テクニックを実践する時に便利です。

<基礎編>
ストロボライティングのプロセス
メーカー別・オフカメラストロボ機材ガイド
光を読むための5つのポイント
屋内ライティング基礎講座
屋外ライティング基礎講座
アクセサリー&スタンドガイド
ストロボ写真のRAW現像例
世界と日本のストロボトレンド
ほか

<テクニック編>
ストロボで自然光風ライティング 長野博文
アクティブな動きを瞬間光で止める 才王
1灯ライティングを極める 吉田裕之
片手クリップオンで機動力高く 内野秀之
ダイナミックで透明な画づくり 浅岡省一
モデルを引き立てるもう一つの光 河野英喜
美人に写すメソッド“頭蓋骨理論" HASEO
フィルターで背景を彩る 門嶋淳矢
変幻自在のライティング術 イルコ 光の魔術師
ドラマチックに演出する i-dee
どこでも迅速に美ライティング 大村祐里子


登録情報

  • ムック: 128ページ
  • 出版社: 玄光社 (2016/4/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4768307191
  • ISBN-13: 978-4768307199
  • 発売日: 2016/4/18
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,254位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック Amazonで購入
何度かストロボ撮影をしたことがあり、クリップオンストロボも持っているけど使いこなせていない、といった人向けだと思いました。
もしくはストロボを使ってポートレートが撮りたいけど、どんなものか知りたい人向け。

私はクリップオンストロボを1灯持っていて、オフカメラでポートレートを何度か撮影したことがある…というレベルですが、様々なカメラマンさんの作例が見られて、モデルに対してどこに置いて撮影しているかなどの大まかな説明が図説で載っているので、真似てみるにもちょうど良かったです。
機能ベースの説明でなく、作例を見ながら、こんな写真が撮りたいというイメージを持ち、逆引き辞典のような感じで使えるところが有難いです。

大光量ストロボが少し多めですが、クリップオンストロボを使った作例も多数掲載されています。
ただ、これ見てると大光量のものが使ってみたくなってきますね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
今まで殆どバウンスとオートで使用していたストロボ撮影でした。
とりあえず反射させて・・・、ディフューザーつけて・・・となんとなくの撮影だったのですが、
マニュアル撮影における基本的な効果の変化などを最初に簡単に説明しておりすごくわかりやすかったです。
それだけでも購入して正解だと思いました!
また、作例に対して図でどのようにして撮影しているのかわかりやすく解説しているのも嬉しいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
本の前半部分で基本的な使い方やアクセサリの説明、後半は各写真家のライティング例が続きます。

著者が多いため、多様な意図からうまれたライティングを一度にみることができ、
これからライティングを始めようとする人にとって、足がかりになるだけでも値段以上の価値を見出すことができると思います。

ページ数もそれほど多くなく、ライティングについてを網羅するような本ではないため、
上級者の方はそれほど楽しめる内容ではないかもしれませんが、
2000円でこれだけの情報が手に入るのなら自分はなにも文句はありません。
これからストロボ撮影を始めたい方などに特にオススメです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
ストロボの解説本というと、難しかったり、個人で真似るには、機材的にも厳しいものが多かったりします。

しかし、この本は、グリップオンストロボで真似できる内容が殆どで、被写体とストロボの位置関係も図解されています。
ストロボアクセサリーも、購入出来る金額のものが多く、プロ機材でなくても、色々な撮り方が出来るんだと思います。
デジタルになって、ヒストグラムで確認出来ますから、フラッシュ露出計や、カラーメーターの話よりも、この本のように、色々なシチュエーションを実例とともに紹介している本の方が、実際の撮影に取り入れやすいと思います。

また、ストロボ、アクセサリーについても、その効果含め解説されているのも、ポイントが高いです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
これぞ求めていた本でした。
具体的に書いてあり、実践にもすぐ対応可能です、室内、外の撮影もわかりやすく良い一冊です!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック