通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ポポロクロイス物語 (3) 竜の夢の冒険 ポポロク... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし 通常使用の中古本です カバー・小口にはスレ・色褪せなどいくらか使用感があるとお考えください 破れ・書き込みはありません ◆除菌クリーニングして、茨城より即発送いたします ※番号追跡はできない場合があります あらかじめご了承ください S
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ポポロクロイス物語 (3) 竜の夢の冒険 ポポロクロイスシリーズ コミック – 2003/11

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ポポロクロイス物語 (3) 竜の夢の冒険 ポポロクロイスシリーズ
  • +
  • ポポロクロニクル 白き竜 上
  • +
  • ポポロクロニクル 白き竜 下
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 128pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

ピエトロは、幼いころに亡くなったと思っていた母の姿を見て、おどろく。息子の命とひきかえに、母は眠り続けているのだと知ったピエトロは、母を救うために、はるか遠く東のはて、剣の山にむかう…。


登録情報

  • コミック: 279ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2003/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4591078930
  • ISBN-13: 978-4591078938
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
1巻・2巻に続き、三巻もやはりゲームの元となったキャラが出てきます。
夢幻魔王イド(作中では夢幻法師)とロシモフと、他の巻に比べ少ないのですが
それは本編ポポロクロイス物語に続き、ポポロクロイス物語・クラシックが
3本収録されているからでしょう。
このクラシック、紙もやや黄色いものを使われていて中々雰囲気が出ています^^
3本中2本はポポロクロイス王国で起こった出来事で、残りの1つにだけ
ピエトロとナルシアも出てきます。
たまにはこんな画風のナルシアでも良いかな・・・(笑
さて、この巻の見所は私的には若き日のパウロ国王でしょうか。
獅子王と呼ばれている理由が分かると思います^^
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 アニメ「ポポロクロイス物語」の主人公ピノンの父、ピエトロ王が子供の頃のお話。アニメのオープニングで若い頃がちょっと出るけれど、はっきり言って本ではあまり格好良くはない。でも、強い。さすが、ピノンのお父さんだ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 道具屋さん 投稿日 2004/2/3
形式: コミック
現在放送中の「ポポロクロイス」の主人公ピノンのお父さん、ピエトロのお話で、すでにゲーム化されています。ゲームとストーリーや設定がい違っていて、絵がちょっと幼稚で、話の内容も、小学校低~中学年向けなので、僕はあまり好きではありません。しかし、ポポロクロイスの原点なので、ポポロファンなら買うことをオススメします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック