この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ポネット [DVD]

5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 4,610より 中古品の出品:10¥ 1,283より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ビクトワール・ティビゾル, マリー・トランティニャン, グザヴィエ・ボーヴォワ
  • 監督: ジャック・ドワイヨン
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • 言語: フランス語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • 発売日 2000/01/28
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 27件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005FBRH
  • JAN: 4988103630057
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 117,545位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   自動車事故による母親の突然の死が受け入れられず、再会できることを一心に願い続ける4歳の少女。そのいたいけな姿には思わず目頭を押さえずにはいられないジャック・ドワイヨン監督の佳品。とはいえ、よくある「お涙ちょうだい」の映画ではなく、ゆるやかな時間の流れ、控えめな音楽などむしろ抑制を利かせたタッチで、無心な子どもの世界が淡々と、しかし実にリアルに描き出されている。

   圧巻はやはり、主役のヴィクトワール・ティヴィゾル嬢。その名演技には、『ミツバチのささやき』のアナ・トレントを連想させたりもするが、作為のまったく見えない感情表現といい、気持ちの入ったせりふ回しといい、まさに恐るべき少女といえるだろう。ほかに、傷ついた幼い魂を慰撫するかのような自然と陽光の美しい映像も観ものだ。(武内 誠)

内容(「Oricon」データベースより)

死んだ母親が再び会いに来てくれる事を信じ待ち続ける少女のひたむきな姿を描いた感動のドラマ。ビクトワール・ティビゾル、デルフィーヌ・シルツ、マチアス=ビューロー・カトンほか出演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Max Interceptor トップ1000レビュアー 投稿日 2014/10/26
形式: DVD Amazonで購入
1996年公開、フランスのヒューマンドラマ。
監督は『あばずれ女』『ピストルと少年』のジャック・ドワイヨン。
第53回ヴェネツィア国際映画祭にて、
主演のヴィクトワール・ティヴィソル(当時5歳)が女優賞を受賞。

交通事故で最愛の母を失った幼きポネットを演じる
V・ティヴィソルを始め、彼女を取り巻く幼子たちの無垢な
感受性がしんみり伝わる作品。
恐らくドワイヨン監督は、脚本にある程度の幅を持たせ、
シーンよっては子供たちの自由な発想を優先させたのではないか。
幼い時分を想起させる苛めっ子や仲良しとの触れ合い、
遊び場での暗黙のルール、ほんの一言で悲しくなったり
はしゃいでみたり。
何の変哲もない日常、しかし誰もが通過する小さな障害物が
ゴロゴロしている。
のどかなプロヴァンスの田園風景に囲まれ、ゆったりと流れる時間。
おぼつかない足取りのちびっ子たちが人知れず幾多の悩みを乗り越え、
逞しく育つであろう姿を眺めていると、幼少期の懐かしい光景が
断片的に甦った。

「天に召された母は二度と戻ってこない」
何度、誰が諭そうとも理解を示そうとしないポネット。
心の奥では何
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
フルハウスを好きな人はニヤリとしてしまう声優の組み合わせですよね。しかもそれにママがなくなったというエピソード込み。泣ける。
特に1:00:00を過ぎたころからのポネットの泣きながら神様にお祈りするシーンは「本当に演技か!?」ってくらいリアリティがあった。
ヒューマンドラマ好きは必見です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1996フランス。
 ママが交通事故で死んじゃった。パパとポネットが残された。二人で生きていかないといけない。ママが死んだということがポネットには納得できない。
死ぬというのはどういうこと?
ママの妹のおうちに預けられる。おばさんといとこたちは一生懸命ポネットに気をつかう。けなげである。
それでもママは夜、夢の中に出てくるのだ。ママが死ぬとイウコトは納得できない。
ラストシーン。お墓にいったら、ママが出てきた。ママはポネットに「天国にいること。ポネットが笑顔を忘れないこと、楽しい人生をおくって欲しい」と語るのだ。幽霊かもしれない。振り向くとママはいなかった。パパが帰ってきていた。あれはポネットがみたママの幽霊なのか。あるいは、大人が演じたママの姿だったのか。わからない。きっとママがポネットのお願いをきいてあらわれたのだろう。
幼児の位置に制作者たちはわが身をおき、カメラで記録した。
この作品は「実験映画」としてうけとめる。制作者はよくぞ作り上げたと感心する。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これ、本当に演技?!ってくらい自然な演技でした。4才でこんなに演技力があるなんてすごい。そしてポネットがものすごく可愛い!!泣いてる顔や寂しそうな姿に胸がキューンとなります。
私はこの映画で全然泣けなかったんですけど、見てると切なくなります。子供の一途さや純粋さってすごいですね。人はいつからあんな純粋さをなくしてしまうんだろう。
ポネット役のヴィクトワールは、映画「ショコラ」にも出演してるんですね。「ショコラ」のヴィクトワールも見てみたくなりました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひまわり 投稿日 2007/7/7
形式: DVD
本当に自然な演技です。
演技とは思えなくて、本当に心からポネットを「母親に会わせてあげたい!」と思ってしまいます。
それが神様さえも動かす力になって、ついに奇跡を起こすのでしょうね。
4歳で主演女優賞というのもわかります。。。
現れた母親が遺した言葉も印象的でした。
それにしても、子供が持っているのは半端な愛情ではないです。
大人のどんな「現実を受け入れろ」という言葉にも揺れない。動かない。
ひたすら求め続ける、追い続ける。
そんな一途さがとても心にのこる作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
原作を読んでからビデオを見ました。原作では少女の純粋な心情がとても美しく描かれていたような気がします。しかし、映像で見てみたら確かに主演の女の子の演技はとてつもなく上手い。とは思いましたが、原作にあったような細やかな心情を感じるのは難しいと思いました。それでもストーリーの良さと子ども達のかわいらしさ、フランスの自然の美しさは見てみる価値ありかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す