サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

ポジティブ・チェンジ Audible版 – 完全版

5つ星のうち4.4 132件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
Audiobook Image
ポジティブ・チェンジ
メンタリストDaiGo (著), 星 祐樹 (ナレーション), Audible Studios (出版社)
無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます。
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • 購入したタイトルは退会後もずっとあなたのもの。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • Audible版
  • 再生時間: 5 時間  9 分
  • プログラムタイプ:オーディオブック
  • バージョン: 完全版
  • 制作: Audible Studios
  • Audible 配信日: 2019/9/6
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ASIN: B07X38TX7H
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2018/10/15
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
例えば一日の食事に関して、この本では朝:昼:夜=5:3:2の割合で食べるといいと言っていますが、現状のDaiGoは16時間断食で朝:昼:夜=0:0.5:1.5の割合で食べてるみたいです。また、無理にポジティブに考えてみるのは逆効果ともニコ動の放送で言っており、いろいろと現状との矛盾が目立ちます。それを踏まえ参考になった点は以下の通りです。

・三菱財閥創業理由
創業者岩崎弥太郎は人が嫌がる面倒ごとを率先してやっていた。それが周りの目につき、周囲から抜きん出た。「めんどくさい」はほかの人もやらないことなので、自身が突き抜けるいいサインである。

・バカと付き合うとバカになる
人は無意識に人の望む姿に変わっていく。脳が人間関係に適応しようと変化するため。いつも悪口ばかりの生産性のない関係は切るべき。交友関係の変化が自身の成長の軌跡である。

・ペンフォールドのホムンクルス
人間の体の中で、最も感覚が鋭い部分は手、次いで口である。すなわちいつも手が触れるキーボード、ペン、スマホ棟には投資すべき。また物が多いと「いつか使うかも」といった嗜好が意思決定の妨げになる。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ネガティブモードに突入した日、
「ポジティブ」と言う言葉に吸い寄せられて
こちらの本をポチッと購入。

Daigoさんの本はよく読んでいるけれど、
これは「今の自分を変えたい人」にぴったりの本。

他の方のamazonレビューに
「いいからやれ、今すぐやれ、とっととやれ」
という言葉があって、
本の中には出てこない表現ですが、
この本のメッセージを表す素晴らしい言葉だと感じました。

「動かないと何も変わらない」とは使い古された言葉ですが
頭でわかっていてもいかに実践できていないかを思い知らされます。

そんなわけで、早速の行動の1つとして
久しぶりのレビュー投稿をしてみました。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
この本を始めに読んだのは確かKindle Unlimitedだったと記憶しています。Kindle Unlimitedは10冊までしか同時に読めませんので、新しい本を読むためにはどれかを解放していく必要があります。そんな中で、最後の最後まで残ったのがこの本です。十分に価値があることがわかったので、Kindle購入しました。

彼の本の優れているところは「実行可能なメソッド」にまで踏み込んで書かれていることです。だれでもポジティブに生きられればそれに越したことはないわけで、じゃあ、どうすればそうなれるの? というところで立ち往生してしまうような本が多いと思います。そんな中でここまでお膳立てをしてくれているのですから、あとはやるだけの問題と言えるでしょう。

私はKindleで自分にとって重要な部分にアンダーラインを引き、二回目はその部分だけを読むようにしています。そして3回目にはまた一から読み直しています。かれこれそのサイクルを5回はやっていると思います。でも、なかなか自分は変われない。かように自分が変わるには時間と努力が必要なのだと痛感しています。

おそらく、この本を1回読んでそのとおりに実践して、変われたという人はそうは多くないと思います。もし、本当に変わりたいと思うのであれば、あきらめず、できるまで何度もこの本に従って
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この著書の要点を一言で言いますと、心が変われば行動が変わるは間違いで、行動を変えることでしか心は変わらないということです。人間の心と体には、ホメオスタシスという原理が働いています。この原理はと言いますと、心と体は、恒常性を保ち変化を嫌うということです。誰もが、なりたい自分に変わりたいと思っているにも拘らず、一向に変われない理由の一つにホメオスタシスの原理があることが挙げられます。では、どのようにすれば、自分を理想の自分に変えていけるのかという内容が、本書には分かりやすく書かれています。一言で言いますと、先ずは、行動を起こして行くことです。人は、行動を一歩起こしていくことで、次第に作業興奮によりヤル気が高まっていきます。そうして、自分自身が、少しでも理想の自分に近付いていることを実感出来ると楽しくなって行きます。daigoさんは、先ずは、最初の行動するきっかけとして、めんどくさいと思ったことは、積極的にやっていくことを勧めています。誰もがやらないめんどくさいことをやることにより、周りの人たちよりも抜き出ることに繋がっていくからです。今回書いた内容は、行動を起こしていく上での一例ですが、この著書には、人はどのように行動していけば楽しく自己成長していけるかという内容が、具体例を交えて分かりやすく説明されています。今までの人生で、いくら本を読んでも変われなかった人は大勢おられると思います。...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー