通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ボーン・コレクター〈上〉 (文春文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ボーン・コレクター〈上〉 (文春文庫) 文庫 – 2003/5

5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ボーン・コレクター〈上〉 (文春文庫)
  • +
  • ボーン・コレクター〈下〉 (文春文庫)
  • +
  • コフィン・ダンサー〈上〉 (文春文庫)
総額: ¥2,235
ポイントの合計: 70pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ケネディ国際空港からタクシーに乗った出張帰りの男女が忽然と消えた。やがて生き埋めにされた男が発見されたが、地面に突き出た薬指の肉はすっかり削ぎ落とされ、女物の指輪が光っていた…女はどこに!?NY市警は科学捜査専門家リンカーン・ライムに協力を要請する。彼は四肢麻痺でベッドから一歩も動けないのだが…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ディーヴァー,ジェフリー
シカゴ生まれ。ミズーリ大学およびフォーダム大学を卒業。ジャーナリストやフォーク・シンガーなどを経て作家デビュー

池田/真紀子
1966年、東京生まれ。上智大学法学部卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 373ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2003/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167661349
  • ISBN-13: 978-4167661342
  • 発売日: 2003/05
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 111,351位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
シリーズNO.7の「ウォッチ・メイカー」は傑作だ。
信頼するミステリ読巧者から教えられた。
早く味わいたかったが、シリーズものは最初から読みたい。
わたしはそう考えるタイプだ。
まず「ボーン・コレクター」から手にした。
猛烈に面白かった。
このシリーズの世界観は、ここから始まる。

第1作から順番に読み始めて本当によかった。
さまざまな読書レビューの中には
「これまでのシリーズを読んでいなくとも、この一作だけでも楽しめる」
という意味のことが書かれているものもある。
でも未読者のあなたには順に退治することをお薦めしたい。

スピンオフ作品を含めて順番に読むべきだ。
これはもう実に余計なお世話であろう。
わたし自身が順番に退治することで
深い満足を得ているので、このような言い方しかできないのです。

このシリーズに限らず、
個々の作品が独立する連作長編は概ね群像劇であり、
登場人物たちそれぞれや関係性の成長譚でもあります。
同じ世界観で描かれた物語を、
自己回復や恋心や挫折を、
ゆっくり、順番に、丁寧に、味わっていこうじゃありませんか。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 云わずと知れた四肢麻痺・天才リンカーン・ライムシリーズの第一作です。
ミステリー好きであれば、必読のベストセラーですが今更ながら未読でした。
先送りしていたのは訳があります。E・ワシントン主演の映画版を一度見たことが
あるのですが、首から上しか動かないE・ワシントンが映画としてはなんとも地味
だなぁ、といった印象で、結末も覚えてさえいなかったからです。

 巧妙で、猟奇的な犯行に対して(1999年時点のですが)最先端の科学鑑識技術と
ライムの図書館並みの博学、洞察の緊迫した対決を縦糸に、女性巡査アメリア・
サックスとの関わりを横糸にしてストーリー展開をしています。何かと縦糸が
注目される本作ですが、何時も自殺する事を考えている身障者としてのライムの
苦悩と、何もできない、でもライムに生きていて欲しいと願うサックスの思いの
葛藤が読ませます。恋愛関係になる事はありえない仕事のパートナーでありながらも
本音で話し合い、苦楽をともにしてできる限り一緒に歩いていきたいと思う異性
との関係は現実の世界でもありうる事なのではないでしょうか。その究極の条件
付けとして肉体的な関係が不能なライムと、男性との恋愛関係が不能なサックス
といった取り合わ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
空港から降りてタクシーに乗った男女が行方不明になり・・・というお話。
という上記の筋からノンストップで三日間のサイコキラーを捕まえようという捜索が展開されるサイコスリラーでした。他の方や訳者あとがきにある様に正にジェットコースターに乗る様な加速する展開のサスペンスで読者を最後まで引きずり回す著者の剛腕ぶりに感服しました。
それと、主人公の探偵が四肢麻痺という設定が安楽椅子探偵が進化したかの様でこれが現代のミステリに相応しい探偵の姿に思えて著者の明晰ぶりにも一本とられた感じがしました。
また、もう一方の主人公であるサイコキラーの造形もよく考えられてあり感心しました。過去のアメリカのサイコキラーについては実際に実在したかはよく判りませんが、よく調べてあるか考えられていると思いました。
あと、現代の科学捜査に関してもよく調べてあり、ただ調べればいい訳ではないですが、よく作品に生かされていてここにも感心しました。
最初にハードカバーで出た際に読んだ原尞氏は怒ってらっしゃった記憶がありますが、どの辺が良くなかったかがきになりますけど、個人的にはよく出来たサイコスリラーに思えました。
シリーズは人気がありまだ一杯ある様ですが、これから一作ずつ読んでいこうと思います。
現代のサイコスリラーとしては一級の作品。是非ご一読を。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
’99年、「週刊文春ミステリーベスト10」海外部門第1位、「このミステリーがすごい!」海外編第2位。

リンカーン・ライムを主人公にした、ジェフリー・ディーヴァーの看板シリーズの記念すべき第1作である。

ライムは、捜査中の事故で四肢麻痺の体となり、左手の薬指と両肩と頭だけしか動かすことができない。

彼は行動派の女性巡査アメリア・サックスを目・耳・鼻・手足として、科学捜査の粋を集め、主役をもしのぐ印象的な犯罪者を相手に、つぎつぎと難事件に取り組む。

最初の強大な敵は、連続殺人鬼‘ボーン・コレクター’である。

数時間おきに新たな被害者を監禁する‘ボーン・コレクター’。

そして被害者の周囲に、次の犯行現場と時刻、殺害手口を示す手がかりを残しながら、次々と犯行を重ねていく。

ライムは、得意の科学捜査と、研ぎ澄まされた洞察力で‘ボーン・コレクター’のメッセージを分析・解読し、殺される前に次の犯行現場を特定し、被害者を救い出さなければならない。

次から次に、何度も迫り来るタイムリミットを前にした ‘ボーン・コレクター’ と ライムとの知恵比べ。

そして‘ボーン・コレクター’の脅威はアメリアとライムにも
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー