ボーン・アイデンティティー [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 927
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ボーン・アイデンティティー [DVD]

5つ星のうち 4.1 207件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,543
価格: ¥ 899 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 644 (42%)
残り9点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、激安CD DVDアウトレット専門店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:33¥ 600より 中古品の出品:5¥ 338より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ボーン・アイデンティティー [DVD]
  • +
  • ボーン・スプレマシー [DVD]
  • +
  • ボーン・アルティメイタム [DVD]
総額: ¥2,753
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マット・デイモン, フランカ・ポテンテ, クリス・クーパー, クライヴ・オーウェン
  • 監督: ダグ・リーマン
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 118 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 207件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QJS8GW
  • JAN: 4988102050405
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 8,550位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション DVD


ヨーロッパを縦断して繰り広げられる壮絶なチェイス!マット・デイモン主演の新感覚スパイ・アクション!!

【キャスト】
マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/クリス・クーパー/クライヴ・オーウェン

【スタッフ】
監督:ダグ・リーマン

制作年:2002年

(C) 2002 Kalima Productions GmbH & Co.KG. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ダグ・リーマン監督が、ロバート・ラドラムのベストセラーをマット・デイモン主演で映画化したサスペンスアクションシリーズ。瀕死の状態で発見された男は、過去の自分を探り始め…。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
・「三枚目」とは言わずとも「二枚目半」的なマット・デイモンが演ったからこそ、リアリティー、インパクトを感じる映画になったのではないでしょうか? 多分「二枚目俳優」が演じていたなら「ありきたり」の映画になっていたのかも… (「二枚目は正しい」「二枚目は勝って当然」みたいな概念、ありますよね…)
・シリーズ全編「相手の裏をかく」行動が小気味よい!! 先の先を読む頭脳と、いざ! というときに発揮される肉弾戦が最高です!!
・このシリーズ、リバイバルで劇場公開されたら絶対観に行きたい!! スクリーンで堪能したい!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
007ほど洗練されてはいませんが、格闘シーンやカーチェイスは勝るとも劣りません。
スパイ系好きならオススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ボーンシリーズ1作目です。特典映像、音声解説などがついています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
自分が誰であるか、記憶喪失で離脱したエージェントがどうなるか。リアル感があっていい。パリのカーチェイス撮影は現地の許可・協力なくして実現できなかっただろう。 CIA が貧相な組織に見えたのが難点。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
原作は読んだことがないのだが、映画シナリオについての本を何冊か
読んでみたところ、このシリーズが割と頻繁に取り上げられていたので、
主演のマット・デイモンのジャイアンめいた容姿には、とくに惹かれるもの
がないなと思いつつ見てみたところ、思っていたよりかなり面白かった。

アメリカ映画なのに舞台が終始欧州に限定されていて、登場人物たちが
ドイツ語やフランス語を喋っているのが妙に新鮮だったこともあるが、
おそらく、ハリウッド的な演出がやや控え目で(相方の女優も絶世の
美女ではなく、やや薹は立っているが可愛げのある顔なのがいい)、
どことなく軽妙な欧州映画のようにも見えるせいかもしれない。

かといって、例えばゴダールやヴェンダースが、これと同じシナリオで
映画を撮ったとしたら、ここまで歯切れのいい話にはならないだろうから
(はるかに分りにくい話になるはずだ)、どうやら気楽な娯楽映画では
ありながら、若干の陰翳をも感じさせるあたりが、私にとっては魅力的に
思えたということのようだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
スタイリッシュアクションとはこういう作品をいうのかもしれない。

主人公であるボーンは無駄な行動は一切取らない。

追跡者と戦ったり敵のアジトに殴りこむ際、

周到な準備をし大胆に行動する。そして決める時は一瞬で一気に決める。

実際の暗殺の現場は知らないが、さすがプロの仕事だと頷いてしまうほどの説得力がある。

無駄にドンパチをやる従来のアクションヒーローとはまた違う格好良さが垣間見える。

アクションシーンの数は決して多くないし地味だが、非常に印象に残る。

二挺拳銃(片方は逆さ&小指撃ち)はお見事でした。

スパイ物好きにはもちろん、アクション・銃撃戦フェチの方にも自身をもってオススメできる作品。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ボーンシリーズの第1作目
日本語吹き替えが好きな方、大丈夫です
声優さんはいい感じです
マット・デイモン→平田広明さん(某人気海賊アニメの蹴り担当キャラの声優さん)

マリー役のフランカ・ポテンテ→湯屋敦子さん(アン○リーナ・ジョ○ーの吹き替えで御馴染み) 

脇を固める人達の吹き替えの演技も申し分ないかと

ストーリーなどは他の方の仰る通りかと

ファイト・逃亡シーンなどに使われる「手振れカメラ」が、何とも良い味出してます
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/2/17
形式: DVD
"スペシャル・エディション"と銘打って、以前の物よりも特典内容を充実させたつもりかもしれませんが、見出しが増えただけという印象で中身はつまらないです。未公開の序章と最終章を追加した本編のロングバージョンという再生方法も、撮影時に起こったアメリカでのテロによる世論の心理を考慮して追加撮影されていた単なる保険の様な物で、作品全体をつまらなくさせてしまうほどの無駄な内容です。序章と最終章という表現がそもそも合わないと思います。公開された作品自体はとても面白かったので同じ購入するならdtsや監督による音声解説の付いたもう一方のDVDを私はお薦めします。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー