通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が解き明か... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 Zuica Estate
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 綺麗です。状態は中から上(上・中・下の三段階)です。在庫無き場合、返金にて対応させて頂きますのでご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が解き明かすマーケットの仕組み (ウィザード・ブックシリーズ) 単行本 – 2001/12/22

5つ星のうち 3.7 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,264
¥ 6,264 ¥ 3,419

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ボリンジャー・バンド入門 ― 相対性原理が解き明かすマーケットの仕組み (ウィザード・ブックシリーズ)
  • +
  • FXチャート分析マスターブック FX ボリンジャーバンド常勝のワザ
総額: ¥7,560
ポイントの合計: 227pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最もよく知られているテクニカルインディケーター「ボリンジャーバンド」の開発者が、その効果的な活用法を自ら解説する!

相対性原理が解き明かすマーケットの仕組み 本書は『Stock Trader's Almanac 2002』誌でイヤーズ・トップ・インベストメント・ブックスに選ばれました

ボリンジャーバンドそのものは、あまりにも有名であり、ここで改めて解説するまでもないと思うが、移動平均線とボラティリティを基にした極めて統計学的に合理性のあるテクニカル分析ツールとして、知らぬものはないと言っていいと思う。

しかしその利用法については、巷に流布しているもののなかには必ずしも適切でないものもあったようである。著者自身が述べているように、ボリンジャーバンドに関する神話で最も有名なものは、価格が上部バンドと交差したときに売り、価格が下部バンドと交差したときに買うといった、平均値への回帰を前提とした逆張りでの利用法である。ところが、ボリンジャーは本書の中でそういった単純な利用法をやんわりと否定しているのである。むしろ彼の核となるテクニックは、ボラティリティ・ブレイクアウトにボリンジャーバンドを使った順張りである。これはほとんどの読者にとって驚くべき事実であろうと思う。

さて、ボリンジャーが一貫して本書で説く概念は、相対性、自主性、そして客観性である。マーケットに限らず、絶対的な真実、尺度といったものは現実社会には存在しない。同じ事象に関しても、立場や考え方が異なれば理解や解釈の仕方が異なり、従ってそれに対する対応も異なってしかるべきなのである。著者が説くようにすべては相対的な存在であり、もし誰かが唯一絶対的なルールや尺度を当てはめてうまくやっていると主張したとしても、それは狭く限定されたパラダイムの中でのローカルルールに縛られているにすぎない。そしてもしそういった態度でマーケットに臨むならば、早晩苦い思いをすることになるであろう。

また、ボリンジャーは自主性についても多くのスペースを割いており、トレードにおいては、それが極めて重要であると言う。たしかに、わざわざ危険をおかしてマーケットに参加する以上、すべての意思決定、行動は他人から与えられたものではなく、あくまで自分が自分の意思で主体的に選び取ったものでなくてはならないはずである。

さらにボリンジャーはトレードにおける客観性を繰り返し説いている。特に価格とボリンジャーバンドとのタグそのものは、単独では決定的な意味をもたず、必ず他の何らかの指標による裏付けが必要であるというくだりは大変興味深い。またいわゆるシステムトレードにおける最適化の問題にも多くのページを割いており、そこでも客観性の重要さが強調されている。

内容(「BOOK」データベースより)

あらゆる投資戦略のなかへバンドを組み込むためにはどうすればいいのか。本書はそのために必要な助言、指針、ルールを提供している。かかる主題に関する包括的な知識を語ることができる唯一の人物―ジョン・ボリンジャーその人が執筆した画期的な書籍、いや、ボリンジャーバンドを使いこなすための最初の本格的な手引書なのである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 336ページ
  • 出版社: パンローリング; 第1版 (2001/12/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4939103536
  • ISBN-13: 978-4939103537
  • 発売日: 2001/12/22
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 55,829位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
トレードに対する姿勢、ボリンジャーバンドの計算方式とその構造、実戦での使用法という順序で解説されています。至るところにトレードに関して参考になる名言が散りばめられています。また、市場価格の変動は正規分布よりベキ分布の方が適しているのに、ボリンジャージャーバンドでは標準偏差を用いる事に疑問を抱いていましたが、計算方式の詳しい説明によって解決した事は非常に有益でした。それは他の本で紹介される際には誤って解説されているからです。実戦における使用法については、ボリンジャーバンドのみを用いた基礎的使用法からRSIや出来高等の指標と組み合わせた使用法など豊富であり、入門書にしては少し難しいものもあるので、ある程度ボリンジャーバンドを用いて実際にトレードした経験のある人の方が向いていると思います。

ボリンジャーバンドを1年以上使ってきましたが、本書で解説されている基礎的な使用法のうち幾つか知らなかったものがあり、知識不足を補うことができ、自分にっとって大変有益な著書だと感じています。但し、株式の価格変動のデータを用いてボリンジャーバンドを解説しているので、株式以外の場合には無関係な解説もあります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
現在すべてのトレードツールに標準装備されてるボリンジャーバンドですが、
その成り立ちから使用方法までを、正確に記載したものは案外少ないでしょう。
ボリンジャーバンドの基本的な仕組みは、チャートの値動きを標準偏差で示したものです。

一見、使い道としては逆張り方式になるのかと思われますが、実際に多くの金融商品で
バックテストをすると、むしろσに触れたところを起点とした順張り戦略の方が適してるように思われます。
そのことは単純移動平均をベースとしたバンドとすべし!という開発者の意図や、
トレンドを追うことを王道した、正当なトレード思想がからも伺うことが出来ます。

またボリンジャーは勢い(ボラティリティ)についてもチャートに併せて表記しています。
バンド幅がそのままボラティリティと同じことですから、これは有効なマーケット観察の視点だと
目からウロコでした。

ボリンジャーバンド自体は指標としては、非常に初心者にも取っ付きやすいものですが、
その理論は正規分布などの統計的概念を知らないと、難しいでしょう。
そして、その生い立ちや仕組みについて本当に理解すると、今度は逆にものすごい応用の効く
指標になります。
(ストキャス
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
今年に入って、トレーダーらしきことをはじめて、今、勉強中ですが、勝つことはできないけれど、なんとか負けずにここまでやってきています。

勝てないとストレスがたまってくるので、いろいろな書物を読んでいますが、その中でもこの本は、なかなか興味深いものがあります。

この類の本はほとんどが結局は自慢話ばかりなのですが、この本は、非常に冷静に確率統計論的な科学的なアプローチをとっています。ただ、確率統計論的なアプローチそのものについても、これに100%信頼を置いているものではないというところに、好感が持てます。

どうも、トレーダーと呼ばれる人種は、禅僧的になってくるように思われます。「ゾーン」を書いたマーク・ダグラスの本もまさに禅僧が書いたとしか思えないようなもので、実際に、曹洞宗の僧侶にこの内容の話をしたら、それはまさしく、仏教でいうところの「悟りの境地」に匹敵するものであるということでした。

トレーダーは、なににもとらわれない心というものが重要であるがゆえに、禅僧的になってくるのでしょうね。

ところで、わたしは、トレーダーとしてはまだ素人ですが、確率統計論の専門家のはしくれです。その観点から、ひとつこの書物について、一点指摘することがあります。株価の分布は正規分布ではないということ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 相場をやる人なら、ボリンジャーバンドという指標を一度は耳にしたことがあると思います。標準偏差を移動平均の上下にしたのがボリンジャーバンドで、標準偏差バンドなどとも呼ばれます。
 ボリンジャーバンドという名称は考案者であり、本書の著者であるジョン・ボリンジャー氏の名前を付けたものです。著者はさまざまなパターンでのボリンジャーバンドの使い方を丁寧に解説しています。テクニカル分析に詳しい人なら十分に理解できますし、テクニカル分析力をアップさせたい人は、是非とも読んでおきたい1冊です。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック