通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ボブという名のストリート・キャット がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み等ない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ボブという名のストリート・キャット 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/14

5つ星のうち 4.7 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 82

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ボブという名のストリート・キャット
  • +
  • ボブがくれた世界 ぼくらの小さな冒険
  • +
  • A Street Cat Named Bob: How One Man and His Cat Found Hope on the Streets
総額: ¥4,784
ポイントの合計: 104pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2017年8月公開、映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』の原作本。


世界28カ国以上で翻訳出版。
全英70万部のベストセラーノンフィクション、待望の邦訳化!

路上生活・薬物中毒・夢に破れ絶望の中にいた青年(ジェームズ・ボーエン=著者)と茶トラの野良猫ボブ。
運命的に2人は出会い、支え合い、互いの人生を変えていく……! ホームレスと野良猫の心温まる奇跡の友情物語。
(原題:A Street Cat Named Bob)


【著者紹介】
ジェームズ・ボーエン James Bowen
1979年サリー(イギリス南東部)生まれ。
幼少期にオーストラリアに移住。1997年、プロのミュージシャンを志しイギリスに戻るが、様々な困難に遭い路上生活者となる。
バスキング(路上演奏)で生計を立てていた2007年春、生涯の相棒、野良猫のボブと出会う。

【訳者紹介】
服部京子 Kyoko Hattori
翻訳者。中央大学文学部卒業。
3匹の猫と東京に暮らす。

©2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.

内容(「BOOK」データベースより)

ロンドンでプロのミュージシャンを志したものの様々な困難に遭い路上生活者となった青年ジェームズ。人生に目的も目標も持てないままいつまでもヘロイン中毒から抜けだせずにいた。そんな彼の前に突然現れた、一匹の野良猫ボブ。ホームレスの青年と野良猫の友情物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 277ページ
  • 出版社: 辰巳出版 (2013/12/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4777812693
  • ISBN-13: 978-4777812691
  • 発売日: 2013/12/14
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 196,285位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書通じてのキーワードは「セカンド・チャンス」。
ぼくらが知らない間にチャンスは通り過ぎ、しかしそれに気づくのも掴み取るのも自分自身。

ですが、「ボブ」の飼い主、ジェームズはボブと会うまでは失敗続きで、ことごとくチャンスをフイにしてしまいます。
ジェームズはイギリス政府から正式に「ホームレス」と認定されて住居を与えられ、おまけに薬物依存症から立ち直る支援を受けているという身。

ある日、彼は自分の住居の前に一匹の猫がいるのを見つけます。
猫は傷つきお腹をすかせていますが、その日生きてゆくのがやっとのジェームズはなけなしのお金(ほぼ彼の全財産)を払って猫を治療し、食事を与えます。
そして、その猫に「ボブ」と名付け、共同生活を送ることに。

その関係は友人のようでもあり、親子のようでもあり、ときには厳しい師弟関係のようであったり。
ボブはジェームズを優しく見守り、ジェームスのゆくところにはどこにでもついて行きます。
そして、触れる人々を幸せにし、ジェームズにもう一度「生きる希望」を与えます。
仕事を得るためになかなか行動に移すことができないジェームズに行動を促したり、ボブがジェームズの保護者のように振る舞うことも。

ジェームズは自分が
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
猫好きな人あるいは人生に落ち込んでる人に、 ぜひ読んでもらいたいです。

本屋に行くのも億劫な無精者の私には、

迅速な対応と、丁寧な梱包でのこの新書には

評価満点でしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
先日、「奇跡体験!アンビリバボー」で放映されたストーリーに感銘受けて注文し、早速読破しました。

ロンドンでプロのミュージシャンを目指していたものの、様々な困難に遭い、路上生活者になった著者。
人生に目標も見出せず、ヘロイン中毒から抜け出せない生活を送っていたなかに出逢った、一匹の野良猫との心温まるストーリー。ボブと名付けた野良猫とジェームズとのその後の生活も詳細に書かれてあります。

英文本は和書が届くよりも以前に読破しましたが、和訳を担当されている方が3匹の猫と暮らす方で、和訳からも二人への愛情や優しさが文書からにじみ出ていて、動物に興味がない人が訳した和訳とは少し違うと感じました。
素晴らしい内容ですので、誰にでもお勧めできる本だと思いました。
和書では既に第2刷に増刷され、世界28か国で翻訳された奇跡のストーリーは、今でも世界中の人々をを虜にしています。
Facebookやツイッターにボブとジェームズのファンサイトがあり、現在の二人を覗くことができます。

「誰にでも人生のセカンドチャンスはめぐってくる」
この言葉に、温かい勇気を貰いました!
ロンドンのボブとジェームズに会いに行きたいです^^
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
猫好きな方 必見です!
著者は本当にネコの事を知り尽くしていますね・・・
ボブとの日常生活が、映画を観ているように伝わってきます。
ただ一つ思った事は・・・うちの(=^・^=)さんたちも
ボブくらいとは言いません、ボブの十分の一でいいから、私の事を思って頂きたい。
いや、思っていてくれてるかも知れませんが。。。」
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 タッキー トップ1000レビュアー 投稿日 2014/2/5
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
著者,ジェームズ・ボーエンさんは1979年イギリス生まれで,幼少期にオーストラリアに移住し,1997年にプロのミュージシャンを目指してイギリスに戻りました.しかし様々な困難に遭い,ホームレスになっていた.そんな日のある夜,ジェームズさんは次のようにして茶トラのオスに出会いました.この猫が幸運を呼んだのです.

アパートの暗い玄関脇の廊下でもの悲しげにミヤーと鳴く猫がいた.近所では見かけない猫だったが,暗いなかでも独特の雰囲気が感じられ,どことなく惹きつけられた.猫はまったく物怖じすることなく,静かに落ち着き払っていた.暗がりでくつろいでいるようにも見えた.好奇心と知性をたたえた目でじっと見つめられると,こちらの方が猫のテリトリーに迷い込んだ気分にさせられた.「ところで,きみは誰? 何か持ってきてくれた?」 と話しかけられている気さえする.ぼくはたまらず膝をつき,「やあ.いままで君に会ったことはないけど,ここに住んでいるのかい?」猫はもの問いたげに,けれどちょっとよそよそしい表情を浮かべて見つめ返してきた.まるでこちらを値踏みしているみたいに.

いい文章ではないですか.こういうのも名文だと私は思います.ボブが如何に利巧で愛らしいネコちゃんであってもジェームズさんのこの描写力がなければ,ボブは世界的人気者にならなかった.好奇心満々の猫はいくらで
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー