この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ボディ・ナビゲーション―触ってわかる身体解剖 (日本語) 単行本 – 2005/9/1

5つ星のうち4.6 15個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2005/9/1
¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人体構造を検索する上で最も基本的で大切な手技である触診の手法を説明。人体構造(筋/骨格系)の触診をする場合、最初に最もわかりやすい骨の指標を提示し、そこを基点に上下・左右・深部へと指を進め、セラピスト(術者)の五感(触覚)を最大限に研ぎ澄まし、人体の筋や骨格の構造をみる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

阪本/桂造
1941年生まれ。昭和大学医学部大学院(外科系整形外科専攻)修了・学位記授与(医学博士)。関東労災病院整形外科医長、昭和大学整形外科助手、日本鋼管病院整形外科医長、東京船員保険病院整形外科・理診科部長、昭和大学整形外科医局長、同大学整形外科助教授を経て、1997年に同大学整形外科学教室教授に就任。主な研究領域はスポーツ整形外科、骨代謝、骨折予防(運動療法)。第66回日本整形外科学会会長賞ほか受賞歴多数。日本整形外科学会専門医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本リウマチ財団登録医、日本リウマチ学会専門医、日本リハビリテーション医学会認定臨床医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医。学術集会会長:第23回日本骨形態計測学会(2003年)、第29回日本足の外科学会(2004年)、第16回日本臨床スポーツ医学会(2005年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 15
星5つ
69%
星4つ
18%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年2月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年2月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年11月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年12月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年8月28日に日本でレビュー済み
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年10月8日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告