¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ボコ・ハラム:イスラーム国を超えた「史上最悪」のテ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ボコ・ハラム:イスラーム国を超えた「史上最悪」のテロ組織 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/18

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,362
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ボコ・ハラム:イスラーム国を超えた「史上最悪」のテロ組織
  • +
  • モディが変えるインド:台頭するアジア巨大国家の「静かな革命」
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界で最も人を殺した武装組織!
その全貌に迫る唯一の書。

女子生徒二百数十人を一度に誘拐し、一年で六千人以上の民間人を殺害!
世界中で無差別テロを繰り返すイスラーム国(IS)すら、殺戮の残忍さ
ゆえに手を焼く武装組織、それがナイジェリア発のボコ・ハラムだ。
ISを上回る犠牲者を出し、女性や子供に自爆を強いる残虐な手口から、
史上最悪のテロ組織と言われる。
彼らはいかに生まれ、拡大したのか。何が目的なのか。謎に覆われた実態に迫る。



プロローグ ワイドショーが取り上げた武装組織

第1章 女子生徒拉致事件の衝撃
女子生徒の救出求める世論
世界が「傍観」した大虐殺
ルワンダ人の絶望と憤怒
世界へと「発信」された犯行
グローバル志向の組織
テロが持つ独自の「役割」
無差別テロの増加
自爆テロのはじまり
テロ多発の3地域、ほか

第2章 舞台装置「ナイジェリア」の誕生
ボコ・ハラムを生んだ国
石油が作り上げた地域経済大国
頻発する政治暴力
ボコ・ハラムは「反キリスト教」組織か
英領植民地ナイジェリアの誕生
埋め込まれた「分断」の火種
英国による間接統治の導入
イスラーム・コミュニティの分裂
火種を抱えたままの独立
シャリーア刑法典の廃止という決断
イスラーム政治エリートへの批判、ほか

第3章 イスラーム反体制運動の進展
混迷するナイジェリア政治
オイルブームが加速した「格差」と「腐敗」
軍政の終焉がもたらしたもの
シャリーア刑法典の施行
骨抜きにされた刑法典
ボコ・ハラムの前身「ユスフィーヤ」の誕生
カルト集団化した強硬派
「ナイジェリアのタリバン」
「テロ組織」ではなかったボコ・ハラム、ほか

第4章 「テロ組織」への発展
組織拡大への道
政治家との「持ちつ持たれつ」
国際的注目ゼロの時代
アルカーイダとの連帯
ジハード・テロ組織への変容
強硬派シェカウと過激化する組織
ウサマ・ビンラディンとの接点
国外逃亡と軍事訓練
アルカーイダ・ブランドによる発展的再建、ほか

第5章 ボコ・ハラムはどこへ向かうのか
推定5%の支持率
治安当局に対する根深い不信
なぜ少女たちは救出されないのか
アルカーイダからイスラーム国へ
少女の自爆テロの多発
ネットワーク化するボコ・ハラム
ボコ・ハラムの今後、ほか

第6章 サブサハラ・アフリカと過激主義の行方
ボコ・ハラムは「例外」なのか
経済成長しても過激派は抑止できない
資源依存の経済成長
弱い生産力と高失業状態
食糧自給できない農業
増え続けるアフリカの人口
平均年齢14・8歳の社会
「人口ボーナス」の恩恵はあるか
ガバナンスの不全
AQIM、アル・シャバーブとガバナンス問題、ほか

エピローグ アフリカと日本のためのテロ対策

あとがき

内容(「BOOK」データベースより)

1年で6644人を殺害―。(2014年)2014年4月、女子生徒集団拉致という蛮行で悪名を馳せ、同年、イスラーム国を上回る民間人犠牲者を出したボコ・ハラム。ナイジェリア北部のイスラーム反体制運動組織に過ぎなかった彼らは、いかにしてグローバル・ジハード・テロ組織へと変貌を遂げていったのか。アフリカとイスラームの接点、英国の植民地支配がもたらした分裂、独立後の政治暴力の歴史から、現在の腐敗と格差の問題までを縦横に分析し、「史上最悪のテロ組織」の実態を重層的に炙り出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 新潮社 (2017/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4103511516
  • ISBN-13: 978-4103511519
  • 発売日: 2017/7/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,344位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2017年8月15日
形式: 単行本(ソフトカバー)
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ボールペン かわいい