中古品
¥748
+ ¥350 配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 BOOK王国
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 比較的状態の良いものを出品しております。帯はございません。7日以内に出荷作業をさせていただきます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ボクシングはなぜ合法化されたのか―英国スポーツの近代史 単行本 – 2007/4/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥748

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「近代スポーツの母国」イギリスで、かつてサッカーやボクシングは違法行為であった。さまざまなスポーツが「近代化」される過程を跡づけ、その〈正当性〉の根拠を明らかにする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松井/良明
1964年、大阪市生まれ。奈良教育大学大学院教育学研究科修士課程修了。奈良県立大学、同志社大学、帝塚山大学などの非常勤講師を経て、奈良工業高等専門学校准教授。専攻はスポーツ史。スポーツ史学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 274ページ
  • 出版社: 平凡社 (2007/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582833543
  • ISBN-13: 978-4582833546
  • 発売日: 2007/4/1
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.4 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 644,951位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう