Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 214
ポイント : 14pt (6%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[Hiro]のボクはそんなに悪くない ―女神なあの子と主従関係― (impress QuickBooks)
Kindle App Ad

ボクはそんなに悪くない ―女神なあの子と主従関係― (impress QuickBooks) Kindle版

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 214
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

「ライトなラノベコンテスト(※)」二次審査通過作品!
※livedoor Blog&impress QuickBooks主催・2014年3月結果発表。
応募時よりもさらにパワーアップした作品をお楽しみください☆
本文にも表紙イラストを収録。挿絵は未収録です。

●ボクはそんなに悪くない
   ―女神なあの子と主従関係―

<あらすじ>
怪しげな洋館にひとりで住む少女――赤神炎子。
彼女はDと名づけた下僕に命じ、気に入らないクラスメイトに『ささやかなイタズラ』を行なわせている。
クラスメイトたちは炎子を恐れ、彼女の気分をそこねないよう機嫌を伺う日々を過ごす。
そんなクラスに丸神星子と名乗る少女が転入し、炎子らの生活を一変させるのであった…。

<審査時の講評より>
とても読みやすい文章でした。
如何様にも捉えられる結末がとても面白かったと思います。
読後は、タイトルが切なさを呼びます。

<著者>
Hiro(ひろ)
東京生まれの東京育ちだが、なぜか本籍は千葉県。
読書傾向や一般常識に偏りがあることを自覚しているため、『偏った生き物』と自称することが多い。ソロで電子書籍を出すのは『ボクはそんなに悪くない』が初。他、upppiから『友食』(ホラー小説コンテスト大賞作)、『俺の嫁に触るんじゃない!』(俺の嫁創作コンテスト優秀作)を各コンテストの作品集に収録。
ブログ『Hiro様の書庫』 http://hiro-syoko.blog.jp/
ツイッター @HiroEX

<表紙イラスト>
shinoura

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1704 KB
  • 出版社: インプレス (2014/5/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00K1E1YUA
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 126,899位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
 女神候補生として不思議な力を持つミステリアスな少女炎ちゃん。
 その使い魔である僕の視点から描かれた物語です。
 設定なんかはラノベちっくなんですが、どちらかというとホラーに近いお話かもしれません。
 特に、主人公の僕なんて人間ですらない。
 そんなに重くないんだけど、ちょっとシリアスなお話を読みたい方にオススメ。
 最後のオチにはゾッとします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover