中古品
¥ 38
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付。表紙(表裏背)には軽微なスレやキズ汚れは見られますが、状態は良好です。中身の状態も書き込み・破れ等もなく良好です。クリーニング後クリスタルパックで防水対策をし、埼玉県から2営業日以内に発送致します。安心の全古書連組合員です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ボクの学校は山と川 (講談社文庫) 文庫 – 1993/10/6

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 38
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

釣りキチ三平が育った秋田の山と川を舞台に、夢多き少年時代の活躍を、生き生きと描く。ワンパク友達と一緒に愉快な川釣り、ユニーク先生が教えてくれた生命の尊さ、クジャクチョウを追っての失敗など、痛快かつ感動的なエピソードがいっぱい。子どもと親が共に読んで、心を通わせられる漫画&エッセイ。

内容(「BOOK」データベースより)

釣りキチ三平が育った秋田の山と川を舞台に、夢多き少年時代の活躍を、生き生きと描く。ワンパク友達と一緒に愉快な川釣り、ユニーク先生が教えてくれた生命の尊さ、クジャクチョウを追っての失敗など、痛快かつ感動的なエピソードがいっぱい。子どもと親が共に読んで、心を通わせられる漫画&エッセイ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 421ページ
  • 出版社: 講談社 (1993/10/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061854259
  • ISBN-13: 978-4061854253
  • 発売日: 1993/10/6
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 328,434位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 この本の面白いところは、同じ話しの一部が活字と
漫画で書かれていることです。
同じ話しの内容でも、活字と漫画ではこうも違うのかと
実感させてくれます。活字の良さと漫画の良さを表現しているところは
今までにない読み応えがあります。
内容に関しても濃い構成になっており、生きる意味の原点を教えて
くれる本です。
この本の内容は入試に出題された事も多く、特に中学生から高校生
にはお勧めします。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
釣りキチ三平で育った世代、また、自然の中で遊んで暮らした
人にとってはたまらないエッセーです。
あとがきにもありますが、この中の話のいくつかが教科書に
採用されたというのもうなずけます。
特に、弟の死を綴った話は、文章と漫画と両方が掲載されていて、
どちらも感慨深いものです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/7/30
形式: 文庫
「釣キチ三平」「蛍雪時代」の矢口さんが自分の子供時代の事を、文章と漫画で書かれた本。「蛍雪時代」に出てきたことがほとんどだったが、文章で読むのはまた味があった。
特に弟さんが幼くして亡くなられた「百日咳」の漫画と文章は感動させられた。すばらしいお母さんだ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2006/3/23
形式: 文庫
 1987年に白水社から出た単行本に漫画「百日咳」を加えて文庫化したもの。

 『釣りキチ三平』の著者が子ども時代を語った本で、秋田の山奥の村の暮らしが生き生きと伝わってくる。雪などの自然環境も厳しく、生活も決して豊かではない。そのなかでたくましく生きぬく著者と家族の姿には胸を打たれた。

 物心ついた頃から高校進学の頃までが取り上げられているが、特に小学校・中学校での良い先生との巡り会いが貴重だったのだなと思わされる。それにしても、著者は真っ直ぐに素直に育っており、すごい。

 「百日咳」は、150頁ほどの漫画で、実際に弟を亡くした実話に基づいている。東北の貧しい農村の悲惨さの証言ともなっている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告