この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ボイス [DVD]

5つ星のうち 3.6 10件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ハ・ジウォン, キム・ユミ
  • 監督: アン・ビョンギ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 韓国語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語, 韓国語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2003/10/16
  • 時間: 102 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00009XLLB
  • EAN: 4959241933881
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 90,173位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

日本中を震撼させたホラー『ボイス』がついにDVD化。スタッフ&キャストのインタビューやクライマックスシーの恐怖シーンのメイキング、出演者が語る恐怖体験、未公開シーン、日本語ボイスキャスト(純名りさ、りょう)のインタビューなど、多数の映像特典収録。

【映像特典】
・インタビュー(約16分)
・プロダクジョン・ノート(約6分)
・未公開シーン(約3分)
・本当の話(約6分)
・韓国版劇場予告編(1分30秒)
・韓国版TVスポット(約30秒)
・ボイスキャスト・インタビュー(約5分)

Amazonレビュー

 『リング』での「ビデオ」を例に出すまでもなく、なにかに込められた呪いが、それに接した相手に死をもたらすという、最近のホラー映画の流行にのって登場した韓国作品。本作は呪いの媒介となるのが携帯電話なので、より身近な恐怖を味わえるのがポイントだ。ストーリーは、とある番号を受け継いだ者たちが次々と不審な最期を迎え、やがてヒロインの女性ジャーナリストにも魔の手が…というホラーの基本をきっちり押さえている。そこに援助交際や不倫、ストーカーといった現代的なテーマが盛り込まれ、ドラマとしても飽きさせない。
   ケータイから聞こえる奇妙な音や、謎の相手の存在が、じわじわと恐怖を高める一方で、爪や耳を使った“痛い”シーンが、かなりの衝撃度。ヒロインとその親友、さらに携帯番号の元の持ち主である女子高生という3女性が、物語の謎に深く関係し、女同士の微妙な心の動きも見どころ。3人を演じる女優がそれぞれ清冽な印象を残すが、もっともインパクトがあるのが親友の娘を演じる子役の演技。将来、トラウマにならないかと、余計な心配をしてしまうほどの怪演!(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ネタバレになって申しわけないのですが、被害者と言いますか呪いの元凶になっている本来の携帯の持ち主に全く同情できない。ここがもうダメでした。(うっかり)殺した側の人間にむしろ同情してしまいます。かつて「ゆりかごを揺らす手」というストーカー映画を観賞しましたが、あんな感じですかね(ストーリー等は全然違いますが)。ホラー映画としても怖いと思えず、夜中に一人大画面観賞OKでした。只、皆さんが書いてらっしゃるように、ラストでの女子の目ん玉見開き演技は絶品でした。ある意味一番ホラー感。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
日本の「リング」のほうが怖さは上です。
「恐怖」と「不意打ちショック」は全く別物であり、急に化け物が物陰から飛び出してきたりすれば誰だってビクッとなるでしょうけどそれは単なる不意打ちショックであって恐怖とは異なるもの。二回目に観ればそれは分かっているから怖くありません。この映画はそういう不意打ちショック演出はうまく仕掛けていますけど残念ながら恐怖を煽る演出は不足していました。

特典映像インタビューでジニ役のチェ・ジヨンさんが「新人の私がこんなことを言うのは生意気かもしれませんが、韓国の映画産業はまだまだ規模が小さいですけどもっともっと大きくなって輸出コンテンツとして重要な産業に成長してほしいと願っています。」と語っていましたけど、この映画が公開されてから10年以上経ちましたが、ずいぶん韓国映画も進化しましたよね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
やはり現在の韓国映画は熱を帯びていますね。この映画も、思い描いたアイデアを、手を抜くことなく果敢に実行に移しているカメラワーク、日本の女優にはない美しさをたたえた女優たちの自然であざとくない演技、時間軸が過去と現在を行き来し、物語の全貌が明らかになる、その余計な説明を省いた鮮やかな手法など、ホラーやスリラーというより、よくできた人間ドラマ、怖いというより悲しい映画に仕上がっていると思いました。
エレベーター、邸宅、階段、雨、ベートーベンの月光、絵画など、ミステリーを盛り上げる道具の使い方も上手い。道具のひとつである携帯電話やパソコンを通して主人公を襲う出来事は、本当に恐ろしい出来事があらわになっていくきっかけにすぎません。
結局は、日本のテレビの2時間ドラマを思わせる痴話なのですが、抑制の効いた演出と演技によって、見るものをジワジワ~ッと引き込む趣がありますね。現代を舞台をしながら、映画のムードは古典的で、ニコール・キッドマンの「アザーズ」を彷彿とさせるゴシックホラーに近い。非常にスタイリッシュです。
子役の女の子の演技には脱帽!「リンダ・ブレア賞」を設けて授けてあげたいぐらいです。
ただ、いくつか疑問点がありました。
●韓国の上流階級では家の壁を奥さんが塗るのだろうか?
●韓国の女子高生たちは、休み時間になると、みんな屋
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今や不可欠の携帯電話。
その携帯電話が恐怖の発信源に…
ストーカーに狙われるジウォンは、親友夫婦の別宅に引っ越し、携帯の番号も変更する。
それから携帯が鳴る度に、異変が。。。
親友の子が携帯に出てしまい、その子は悪魔が憑いたかのような表情をし異様な行動を起こす。
携帯に疑問を感じたジウォンは、前の番号の持ち主を調べるのだが、二人が死亡している事が判明。
行方不明になっている最初の持ち主のジニを調べるうちに、思ってもみなかった事実が…
監督のアン・ビョンギさんが日本の『リング』などを参考にしたと言うだけあって、
最後の迫り来る恐怖に目がそらせません。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
それなりに楽しめたんですが、突っ込み所も多少ある映画でした。まず、主人公の携帯にイタ電がスゴイので番号を変えるんですよ。でも番号を変えたらいろいろ変なことが起こるんですよ。友達の子供がおかしくなったりと。じゃあまた番号変えればいいじゃん!って思うんですけど何故か変えないんですよね~。イタ電の時はすんなり変えたくせに~、って所と、なんで家の中で電気点けないの?こわいじゃん!って、一人で突っ込みながら見ちゃいました。
あと、急にデカイ音(シャキーンみたいな効果音)を出して怖がらせるって所も好きになれませんでした。急にデカイ音がしたら誰だって驚くっつーの!とまたまた突っ込んじゃいました。でも後半は視覚的な怖さも多少あったので、そこは純粋に怖がらせていただきました。
リング等をを参考にしたみたいですけど、リングの様に貞子がじわじわと迫って来るような恐怖みたいなのはないし、ホラーとしてはもうちょっとだなと思いました。
でも子役の子の不気味な演技は上手でした!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック