中古品の出品:3¥ 1,599より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ホーム・フリー(紙ジャケット仕様) Limited Edition, Original recording remastered

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:3¥ 1,599より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ダン・フォーゲルバーグ ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2007/8/22)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition, Original recording remastered
  • レーベル: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 収録時間: 46 分
  • ASIN: B000RG1DBC
  • JAN: 4547366031461
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 689,889位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. トゥ・ザ・モーニング
  2. スターズ
  3. モアー・ザン・エヴァー
  4. ビー・オン・ユア・ウェイ
  5. ヒッコリー・グローヴ
  6. ロング・ウェイ・ホーム(リヴ・イン・ザ・カントリー)
  7. ルッキング・フォー・ア・レイディ
  8. エニイウェイ・アイ・ラヴ・ユー
  9. ウィステリア
  10. 河のほとりで

商品の説明

内容紹介

Japanese Limited Edition Issue of the Album Classic in a Deluxe, Miniaturized LP Sleeve Replica of the Original Vinyl Album Artwork.

メディア掲載レビューほか

イリノイ州出身のシンガー・ソングライター、ダン・フォーゲルバーグの1972年に発表したデビュー・アルバム。瑞々しい彼の歌声とシンプル且つ緊張感を湛えた音作り、成長するに従って誰にも訪れる喪失感をファンタジーに包んだ詩世界が表現された作品。ノーバート・パットナムがプロデュースを担当。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
多分彼を知ったのはロンガー等のヒットによる人が多いと思う。昔私はひととおりアナログレコードをあつめて聴いたものの、このアルバムだけは手に入りませんでした。聴いてみると初めて聴く曲ばかりで、幻のアルバムということになります。作られた時代からすると、シンガーソングライターがはやっていたころだなと思える音楽性だ。非常に音が綺麗で曲も美しい、特に朝早くこのアルバムを聴くと心が洗われるような気持ちになります。彼が自分の音楽性を確立した後のものを聴いて、このアルバムを聴くと、戸惑うかも知れませんが、私はいいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 このアルバムはダン・フォーゲルバーグのデビュー作なのですが、「彼がデビュー前に残した音源を後年発表したものだ」と言っても信じてしまいそうなくらい、2作目以降の作品との間に大きな隔たりを感じます。何しろ、声がダン・フォーゲルバーグっぽくないのです。多重録音によるヴォーカル・ハーモニーには既に彼らしさが宿っていますが、リード・ヴォーカルの声がどうも違うのです。彼の本当の意味での出発点はやはり次作『Souvenirs』だという気がします。よく、デビュー作が成功しなかった為に1作切りでレコード会社との契約を切られ、数年後に別のレーベルから再出発するアーティストがいます。ダンの場合にはレコード会社こそ同じですが、それに匹敵するくらい1作目と2作目は大きく違っています。
 だから本作は、『Souvenirs』や『The Innocent Age』のような完成度の高い作品でダンを好きになった人にはちょっと受け入れられにくい作品だと思います。私も少々聴き通すのがつらいと思える時があります(ラストの「The River」は名曲なので最後まで頑張って聴くのですが)。
 今作の殆どの楽曲は静かな曲です。後の「Longer」や「Belive In Me」のプロトタイプだと言えば聞こえはいいですが、メロディの完成度が後年の楽曲ほど高くない為、そういう系統の曲が並んでいると少々退屈に感じ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告