この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ホームスパンテクニック 単行本 – 2002/10

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 6,000
大型本
¥ 9,800
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

岩手県の伝統産業、ホームスパン。国内唯一の教本がついに復刊!

織物愛好家たちに朗報! ホームスパンテクニックのすべてを網羅した名著が、帰ってきました。ホームスパンは、手紡ぎによる太い粗糸を用いた織物のことで、手紡ぎ、手織りが生み出す独特の風合いと温かみが特色です。そのホームスパンの第一人者、森由美子の貴重な著書が待望の復刊です。ホームスパンに関しては国内の教本が少なく、海外の教本に頼らざるを得ない状況が続いていました。数々の講座や展示会、自身の工房でホームスパンの魅力を伝え続けてきた著者が、そのテクニックの全てをわかりやすく説明した国内唯一の解説書です。自然素材が糸になり、形あるものに変わっていく。そのぬくもり・豊かさを、ぜひ感じてください。

▼内容
01 手紡ぎ手織りの毛織物・ホームスパン
02 羊の種類と羊毛の特徴
03 フリースのソーティングと洗毛の方法
04 羊毛の染色1 化学染料による染色の方法
05 羊毛の染色2 天然染料による染色の方法
06 コーミング・カーディングとミキシングの方法
07 糸紡ぎと紡毛機を扱う方法
08 梳毛糸・紡毛糸を防ぐ方法
09 織物組織と機の種類
10 設計書の作成の方法
11 織の準備
12 製織の方法
13 仕上げの方法 ほか --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容(「MARC」データベースより)

手織りの毛織物「ホームスパン」をさまざまな角度から紹介。着心地のよさ、豊かな弾力性と軽さ、丈夫さ、温かさなど、ホームスパンのよさを生かした作品を、羊毛の染色から糸紡ぎ、製織までの工程写真とともに解説する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 153ページ
  • 出版社: 染織と生活社 (2002/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4915374386
  • ISBN-13: 978-4915374388
  • 発売日: 2002/10
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,333,641位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2014年12月8日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2010年10月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年9月2日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年7月25日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月24日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月31日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。たまり醤油