通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ホワイトアウト (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ホワイトアウト (新潮文庫) 文庫 – 1998/8/28

5つ星のうち 4.3 74件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ホワイトアウト (新潮文庫)
  • +
  • 灰色の北壁 (講談社文庫)
総額: ¥1,524
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

受賞歴

第17回(1996年) 吉川英治文学新人賞受賞

内容紹介

日本最大の貯水量を誇るダムが、武装グループに占拠された。職員、ふもとの住民を人質に、要求は50億円。残された時間は24時間! 荒れ狂う吹雪をついて、ひとりの男が敢然と立ち上がる。同僚と、かつて自分の過失で亡くした友の婚約者を救うために――。圧倒的な描写力、緊迫感あふれるストーリー展開で話題をさらった、アクション・サスペンスの最高峰。吉川英治文学新人賞受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 637ページ
  • 出版社: 新潮社 (1998/8/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 410127021X
  • ISBN-13: 978-4101270210
  • 発売日: 1998/8/28
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 74件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 225,082位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 青頭倶楽部 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2014/10/22
形式: 文庫
平成7年に単行本が刊行の大ベストセラー小説。8年に吉川英治文学新人賞を受賞、
10年に文庫化、12年に織田裕二主演で映画化され大ヒット。それを受けて本書も
売れ、総計120万部以上がはけた。13年には漫画化もされている。豪雪地にある厳冬
下の巨大ダムを乗っ取り、下流域の村民の命と引き換えに50億円の身代金を要求
するテロリストと、超人的意志を持つダム職員・富樫輝男のたった一人の闘いの物語。

日本版『ダイ・ハード』という声もあるように、ハリウッド風味のアクション作品で、
読み始めると止まらない。富樫の不屈の魂は、自分の弱さのために友を失った悔恨から
という設定だが、読むうち彼に感情移入させられる。寒さ、疲労、恐怖といった苦痛が
ヒリヒリと伝わってくる。犯人らと警察の緊迫感の演出もうまいし、登場人物の心理、
置かれた状況が細かく描写されていながら、疾走感あふれるスリリングな展開は圧巻。
最後にはあっと言わせるどんでん返しも用意されており、完成度の高い作品である。
すでに指摘している書評もあるが、一点だけ難をあげるとダムの内部構造及び周辺
地理がつかみにくい。地図や構造図、さらに登場人物一覧があれば読みやすかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/4/11
形式: 文庫
素晴らしい構成と描写力!
本末転倒ではあるが、私は映画で表現されていた危機的状況がいかにして言葉で表現されていたのかに興味をもち読み始めた。
結果、その微細な描写と展開に心を鷲づかみにされた。映画だけでは「ホワイトアウト」の世界観を味わうに十分ではない。原作には富樫の葛藤が詰まっている。
映画は小説に勝てず、小説もまた映画に勝てず、、、再読の価値あり!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
スリル、サスペンス、スピード、申し分ありません。エンタメとはこうでないと、と思う内容です。一気に読みきりました。
細かいツッコミどころはありますが、それを上回る内容です。
これがブックオフで105円とは!(真保さん、すみません)

映画も見てみたいですね。主演は織田裕二さんですか・・・。ファンの方にはわるいけど、ちょっと線が細いような。いえいえ、映画は見て判断するもの。早くTSUTAYAに行かないと!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
織田裕二主演により映画化もされた本作は、「このミステリーがすごい!」'96年度第一位を獲得した傑作です。
本作で特筆すべきは、まず真保裕一氏の圧倒的筆力でしょう。極寒の冬山、降りしきる雪の厳しさと美しさ。そういった描写が行間からにじみ出てきます。
それでいて一切エンターテイメント性を失わず、超一級の現代ミステリとしてページを繰る手が止められないほどの名作となっています。
映画を否定する訳ではありませんが、原作を読んでしまうとどうしても見劣りしてしまう感は否めません。映画を見て本作に興味を持った方でも十二分に楽しめると思います。
「奪取」と並んで、新保裕一を読んでみようかとお思いの方にまずお勧めしたいのがこの一冊。
安心して読める純エンターテイメント作品です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 AKi VINE メンバー 投稿日 2011/5/9
形式: 文庫
 ずっと読んでみたいと思って、機会がなかったのですが、今回読み始めました。30℃を超える真夏日に
読んだのですが、雪深いダムの景色が頭に広がり、体感温度が下がって涼しくなりました。

 他のレビュアーの方も指摘されているように、日本版「ダイハード」で舞台は雪山のダムという所でし
ょうか。スノーモービルでのカーチェイスも、ダイハードが思い出されました。映画のようで一気に読め
る勢いがあります。

 物足りなかったのが、主人公が困難を突破する方法のほとんどは「ど根性」レベルで、頭を使ったり、
冷静に対応する所が少なかった点です。確かにダムの構造や雪山を熟知している主人公ですが、それを活
用したテロリスト撃退がそれほど多くなかったと思います。あとは、笠原の役割。もう少しストーリーに
奥行きを与えると思ったのですが、最期は尻すぼみになってしまいました。

 でも、雪山に行きたいと思える本です。以前、スキーに行ったときにリフトの上やゲレンデで、風の音し
かしない状況を体験すると自分や自分の悩みが非常にちっぽけなものに思えたのを思い出しました。たまに
は自然に帰るというのもいいものです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー