この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,050MP3アルバムを購入

ホルスト:惑星

5つ星のうち 4.0 23件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ヘルベルト・フォン・カラヤン ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 指揮: カラヤン(ヘルベルト・フォン)
  • 作曲: ホルスト
  • CD (1998/11/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ポリドール
  • 収録時間: 52 分
  • ASIN: B00005FJ7Y
  • EAN: 4988005222916
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 64,512位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
7:21
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
2
30
8:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
3
30
4:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
4
30
7:36
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
9:22
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
6
30
6:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 
7
30
8:47
ライブラリで再生 購入: ¥ 200
 

商品の説明

内容紹介

大管弦楽が用いられ、壮大な音響絵巻として聴く者を楽しませてくれる《惑星》。優秀な録音も手伝って、このカラヤン盤はまさに無限のスケール感の表出に成功しています。ベルリン・フィルハーモニーの洗練された、しかも一糸乱れぬアンサンブルも驚異的です。

Amazonレビュー

   カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団によるホルストの組曲「惑星」。パンチの効いた迫力いっぱいの演奏が最大の魅力で、音楽でハイになりたい人にぴったりだ。ベルリン・フィルならではの凝縮された高密度の音が、最初の曲「火星」から鮮烈に光り輝く。濃厚でコクのあるサウンドは力感にあふれ、聴いていると次第に気が大きくなっていくほどだ。木管のアンサンブルが美しい「金星」も、細かくて早いフレーズが楽しい「水星」も、軽そうでいて軽くない。決してフワフワせず、重心はつねに低いところに保たれている。「木星」の圧倒的なスケールの大きさ、「土星」の重々しさ、「天王星」「海王星」の色彩感。実際の太陽系惑星はさておき、このアルバムに聴く惑星たちは、明らかに表面がぐつぐつと煮えたぎり、あちこちで激しい噴火が上がっている。「惑星」の定番ともいえる比類ない演奏を聴かせる。(松本泰樹)

商品の説明をすべて表示する

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
これほどまで賛否が分かれるのは珍しいですが、私は良い演奏だと思います。カラヤン、ベルリンフィルのパワーが十分に伝わってきて、迫力も十分に出ていると思います。金星も美しい演奏ですし。デュトワ、ガーディナー、レヴァイン、カラヤンでもウィーンフィル時代のものが良いなど、これだけたくさんの意見があると、もはや自分の耳で確かめるしかありませんね。これだけの人気曲なので、意見が分かれるのもやむをえないということでしょうか。おそらくカラヤン、ベルリンフィルが好きな人ならすんなり楽しめるとは思います。個人的にはお勧めです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/7/28
形式: CD
カラヤン&BPOwithRIAS室内合唱団で1981年に録音された作品。
1961年にカラヤンはウイーン・フィルで演奏しており、20年振りに、しかもベルリン・フィルでデジタル録音したもの。音質が向上したことに加え、カラヤンとBPOの熟成醗酵したような関係から生まれたこの演奏は、ホルストが音楽で描いた宇宙の夢幻的な世界を甦らせたと言っても大袈裟でないように感じる。雄大なスケールと一音一音の緻密さは、まさに”圧倒的”。凄い演奏です!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
まず、”カラヤンゴールド”をゴールドメッキ盤と誤解していた自分に呆れました(そんなことどこにも書いてありませんでした・・)。
 次に最近評価の高い演奏だが、個々の楽器の音色はいいとしても、カラヤンらしからぬ不自然な、ごつごつしたリズム感を感じさせ、金管などの高音もヒステリック。デジタル初期の録音の悪さが出ている。この滑らかでない、ぎくしゃくした感じ、不自然なリズムの取り方や歌わせ方は何なのか?皆さん、気にならないですか?
 これをベストに推す人の気持ちがわからない・・有名な木星一つ取っても、あのメロディーが、大仰なのはいいけれど、不自然でひどいことになっていて、気持ちよく聴いていられませんね。
1 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mtsymy 投稿日 2004/5/23
形式: CD
若いときのカラヤンが指揮した、ウィーンの惑星は全然ダメでした。
演奏があまりにも速すぎて、全く曲の雰囲気が出ていない。
若さゆえの、はしゃぎすぎた演奏でした。
ところが、このベルリンのカラヤンには、そんなところが一切感じられない。
円熟した指揮は、本当にあのウィーンのと同一人物か?と思うほど。
同じ人間でも、こんなに違うんですね。びっくりしました。
惑星はいろいろ聴いてきましたが、今のところ、これが最高です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
惑星のCDは数多く出ていますが、その中でも圧倒的な存在感を示す1枚です。
私的にはカラヤンの名演といえばこの惑星と、ドヴォルザーク チェロ協奏曲(BPOwithロストロポービッチ…ちなみにLP)
が真っ先に思いつきます。
そもそもカラヤンと私とは浅からぬ因縁(?)がありまして、指揮者など全く意識せずクラシックを聴いていた時代に
レコードやらCDやらが膨大な数になって、よくありがちな「良いやつ悪いやつ」で振り分けていたら
ごく自然とカラヤンが「良いやつ」に流れておりました。それから指揮者というものに
興味を抱くようになり、今日に至るわけですが、さらに驚くべきことに誕生日が一緒!
今ではクラシックとは無縁の職についておりますが、いつまでたっても彼が特別の存在であることは変わりありません。
カラヤンに「経営の才」があるところも、興味深いですね。無論私にはありませんが…(号泣)
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 カラヤンがウィーン・フィルと録音してから約20年が経った後にベルリン・フィルと録音されたもの。引き締まった弦楽器と管楽器の音の大洪水はいかにもベルリン・フィルって感じであるが、曲全部が機械的にしか聞こえず感動は無い。機械的といっても小澤征爾のようなやり方ではなく、単なる打ち込み音にしか聞こえないといった感じだ。面白みが全く無く、見本のような演奏にも値しない。見本はボールトだけで良い。しかもトランペットがうるさ過ぎて肝心のホルンが聞こえない編集の雑さが目立ってしまったディスクでもある。このCDは惑星入門版には良いが、何度も聞きたくは無い。カラヤンの演奏はウィーン・フィルだけで良かった。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 最初にこれを聴いたのはカセットテープ(笑)で、83年のこと。当時「オーディオ」に目覚めた時期で、その時はまだカセットが全盛の時代、このテープは異常に良い音質(に聞こえたのだろう)で鮮烈に印象に残った。
 いまだに、「惑星」と来ればこの演奏が基準になっている。つまり、テンポ感や色彩、力感を含めて。ジャケットを含めて、このアルバムが広大な想像を喚起し、巨大な金字塔となってそびえ立っている。
 いわゆる「オーケストラ版」の中では、これに名実ともに凌駕する演奏はあるまい。ただ、私の中では冨田勲版「惑星」が、また別の世界へといざなってくれたという意味で、この盤は星4。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック