中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 非常に良い状態です。書き込みありません。商品説明と商品状態が違う時は、返品・返金をします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ホリエモンの新資本主義! お金持ち\三択ドリル 単行本 – 2005/4/26

5つ星のうち 3.8 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 500 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

きっとこれが普通のことになる。

お金持ちになりたいあなた、時代の答えはここにあり。
この本で頭をスパンと切りかえて、一刻も早く意識改革を。
さぁ、ボクの挑戦、受けてみろ!

これまでの日本は実は自由な経済活動が制限されていた。まぁ、社会主義の一種ですね。
で、その社会主義体制で利権をむさぼっていた人たちが、いま困っているわけです。終身雇用、年功序列、談合……戦後の経済システムがつぎつぎと破綻しています。でも、仕方がありません。言ってみれば、新しい資本主義の時代に突入したのだから。
ライブドアは、旧態依然のビジネスマンは必要としていません。ライブドアの採用基準は非常にシンプルです。シンプルなんだけど、採用基準がないとはどういうことか。つまり、なんらかの方法でライブドアに利益をもたらしてくれればそれでいいわけです。
(中略)
この本は、いってみればライブドア入社の想定問題集です。この本を手にとってくれただけでも、見込みがあると思います。準備も何もいりません。思いつくままにどこからでも開いて試してみてください。なかなかいけそうだと思ったら、実際にライブドアに入社してください。六本木ヒルズで楽しみに待っています。(「はじめにひと言」より)

内容(「BOOK」データベースより)

お金持ちになりたいあなた、時代の答えはここにあり。この本で頭をスパンと切りかえて、一刻も早く意識改革を。さぁ、ボクの挑戦、受けてみろ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 199ページ
  • 出版社: 光文社 (2005/4/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334974813
  • ISBN-13: 978-4334974817
  • 発売日: 2005/4/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 123,472位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
1時間ほどで読むことが出来ます。
クイズ形式で3択問題が出され、次のページにその答(堀江さんの考え)が書かれています。
私は堀江さんの本全て読みましたが、この本の内容は全て今までの本に書かれているものでした。特に「儲け方入門~100億稼ぐ思考法」と内容が重複しているように思います。
ですので特に新しく何かを得れた本ではありません。今まで全く堀江さんの本を読んだことがない人でもあまりお勧めはできないです。
堀江さんは、この本はライブドアの入社の想定問題集と言っているので、ライブドアの面接前に読むのはいいかもしれません。しかしながら、堀江さんは自らライブドアに入れて下さい、という人にはあまり期待していないようですが…。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
これまでの堀江本を読んだ人には物足りない。
なぜなら内容的には重なっている部分が多いから。
半分以上は重なっている。
新資本主義!というタイトルではあるが中身は次の三つについて。
■彼の考え、
■起業を目指す人へのアドバイス
■インターネットの将来性、有効性
起業の部分についてはこれまでの彼の本との重複は少ない
起業しようと思っている人は、入門書としてぜひ読むべき!必見です。
彼の様々なものへの価値観、考え方などを
他の本を読んだ人は買う必要ないです。他の本を買いましょう。
クイズ形式で書かれているため少し斬新。
しかし重なった部分が多いとか言いながら
堀江さんの本はつい買ってしまうよ。
自分も同じ意見!
という人は【参考になった】をクリックしてみて下さい。
堀江さんへ・・・
どうか次はこれまでとは違う内容の本を書いてください。
期待してます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ホリエモンはどの本も書いている内容はほとんどかわりません。
この本も以前に出た本と主張は全く同じです。
でも最高に面白いです。ホリエモンの考え方の復習になります。
クイズ形式で書かれているので、すぐに読めます。
一通り読めば、ホリエモンの考え方は、すぐにわかります。
ホリエモンの今までの本の中で一番シンプルです。
シンプルであることは、ホリエモンが一番重視しているコンセプト
でもあります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
3択式のクイズ方式で、各問いに対してほりえもんの答えとコメントがのっている。
過去の常識にとらわれた人の凝り固まった頭を、無理やりにやわらかくさせるような面白い本だと思う。
ほりえもんはいつも現実思考なのでこの答えが納得行かない読者も多いのではないかと思う。
この三択ドリル、はずれるとけっこうむかつきます。
固~い体を強引にストッレッチでやわらかくする、そんな感覚に近い本だと思います。
読み終わった直後はドリルに外れてムカツキ感が残るためあまりすっきりしないが、後になってみると頭が柔らかくなった気がします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ホリエモンの思考方法などが、簡単に読めます。
これまで、なんだか堀江社長の本が読みずらかった人。
ゲーム形式だし、エッセンスがさらさらと読み取れます。
堀江社長に限らず。こういった形式の本は増えてほしい。
読みやすい。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/5/10
形式: 単行本
受付の3人が美人ですね
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 「会社は誰のモノか」の問いに「議論の余地なし。株主のもの。
社長、社員は株主の使用人。」
「会議で最も大事なことは」「結論のない会議は意味がない」・・・。
 すべからくこの調子で貫かれている。
タイトルが新資本主義となっている。大企業と言われる日本企業
の思考様式が「村社会」のそれだとすれば、著者の言う新資本主
義というのは、上記のような合理的な考え方だというわけだ。
 村社会のばかげた儀式的な秩序に辟易とするという感覚はある
部分賛成できる人もいよう。自社の役員を心から大変尊敬できる
人たちはとても幸せであろう。そういうものを「おかしいんじゃ
ないですか」と正面から疑問を呈する著者のスタンスはとても共
感が出来る。
 最も関心のあることは、こういったものの考え方が著者の発想
そのものなのか、あるいはある程度ポーズなのかとうい点だ。
極論を持って、旧秩序のエスタブリッシュメントをやっつける
キャラを演じているのか、地でこういうことを言っているのか。
いずれにせよ、商品価値のあるキャラであることは間違いなく、
それを一番よく分かっているのが著者自身だ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー