中古品
¥5,623
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ホメオパシーの哲学―病の声を聴く (日本語) 単行本 – 2008/3/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,623
¥10,208 ¥5,623
お届け日: 1月21日 - 22日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

<ホメオパシーの傾聴の技法と哲学は、現代の"病むもの"すべてに、病と生の意味を問いかけている。>

本書は、「病」「痛み」といった一見ネガティブなものを、どのように受けとめてゆくべきなのかという本質的な問題に深く取り組んでいます。アロマテラピー、サイコセラピー、ボディセラピーの実践に取り組んでいる方、西洋医学の医療従事者、また心身の痛みの意味を、深く捉え返したい人にとって示唆することの多い内容ではないかと思います。スピリチュアルな一面のもつ意味も、現代の思想家や近年のホメオパスの知見を参照した優れた咀嚼がなされており、客観的な理解がえやすくなっています。

<なぜ、そのレメディーなのか ひと粒を選び出す世界観がここに...>

なぜあのレメディでなくこのレメディなのか、といったことを
自分の頭とこころで考える際に大変役立つ内容ではないかと思います。一歩踏み込んだ理解をもとめるホメオパスに。

ホリスティック医療の源流へ

内容(「BOOK」データベースより)

“からだ”と“こころ”のホリスティックなつながりに関心を寄せるすべての人に贈られた現代ホメオパシー発、新しい治癒への哲学。

登録情報

  • 出版社 : 春秋社 (2008/3/1)
  • 発売日 : 2008/3/1
  • 言語: : 日本語
  • 単行本 : 294ページ
  • ISBN-10 : 4393710649
  • ISBN-13 : 978-4393710647
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。