ディクシット 日本語版 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,835
+ ¥ 514 関東への配送料
発売元: 通販ショップの駿河屋
カートに入れる
¥ 4,860
通常配送無料 詳細
発売元: トラストファクトリー(即日安心配送!)他の商品はこちらからどうぞ!
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: -Tokyo Atlas- 代引き・コンビニ決済対応・24時間迅速発送
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ディクシット 日本語版

5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 3,536 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,324 (27%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 3,536より 中古品の出品:1¥ 8,552より
  • 対象年齢 :8歳から


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品は、お一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際には、キャンセルさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • ディクシット 日本語版
  • +
  • メビウスゲームズ ワードバスケット
  • +
  • カードゲーム ハゲタカのえじき 日本語版
総額: ¥6,536
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
発売日:2011/8/26
最大プレイヤー数6人
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ
対象性別男女共用
  
登録情報
ASINB005DXNQ9G
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 20件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング おもちゃ - 781位 (ベストセラーを見る)
発送重量739 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/7/21
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

2010年のドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、世界中にコミュニケーション・ボードゲームのブームを巻き起こした「ディクシット」の日本語版が登場。
「DiXit」とは、ラテン語で「(彼が)言う」の意味で、フランスでは根拠なき主張を揶揄するときに使う言葉。このゲームでは、各プレイヤーが6枚ずつの手札を持ち、1人ずつ交代で語り部となる。語り部は自分の手札1枚を選び、その絵柄から連想される言葉を言い、他のプレイヤーは自分の手札からその言葉にもっとも関係していると思うカード1枚を選ぶ。全員がカード1枚ずつを出したら、語り部がそれをシャッフルして並べ、語り部以外のプレイヤーは「語り部の選んだカード」と思ったカードに投票。その投票結果によってポイントを獲得する。全員当たりまたは全員外れの場合、語り部はポイントをもらえないため、語り部はバレバレでも、的外れでもない、適度にあいまいな言葉を要求される。簡単なルールで、メルヘンチックなカードイラストと、かわいいウサギコマを使って老若男女で楽しく遊べる、コミュニケーションパーティゲームだ。

プレイ人数:3~6人
プレイ時間:30分
対象年齢:8歳以上

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

絵にタイトルをつけて、プレイヤー同士で推理していく芸術系ゲーム。多くのボードゲームが数学的要素を組み合わせているのに対し、ディクシットは絵心と語彙力・言葉のセンス、そして相手プレイヤーの感性を見抜く力を競うユニークな作品になっています。
84枚のカードイラストは見た目に美しく、たいへん間口のひろい作品だと思いますが、個人的に、これから家族でボードゲームをはじめてみたいと考えている初級者には、購入を勧めるのがためらわれる作品です。

なぜ、初級者に勧めにくいか、その理由はディクシットシリーズに類似した作品が極端に少ないことです。

ディクシット以外にもコミュニケーションゲームとしては、バルバロッサ・テレストレーションなどがあるにはあるのですが、ディクシットが持つゲームとしての面白さ、コンポーネントの美しさに並ぶものは、なかなか思いつきません。つまりディクシットシリーズを気に入っても、次に来るものがないんです。
しかも、ディクシット自体は(とても豊かなゲーム体験を提供してくれるものですが)同じメンバーで毎日のように遊ぶのは難しいゲーム・・・カテゴリーとしてはファミリーゲームではなくパーティーゲームなんですね。大学生くらいだと、持ち運んでいろいろな仲間と遊べそうですが、家庭内で遊ぶとなると、しばらくしたらホコリをかぶってボードゲ
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「ディクシット」「ディクシット オデッセィ」、どちらも単体で遊ぶことができますが、7人以上で遊ぶ機会が少ないのなら、こちらの普通の「ディクシット」をオススメします。

「オデッセィ」は、「ディクシット」「ディクシット2」のカードも一緒に収納できるように、遊びやすさよりも収納優先の作りになっていて、一部小物類が使いにくくなってしまっています。

それに、何度か遊ぶと追加カードが欲しくなってくると思いますので、そう感じてから「オデッセィ」の購入を考えれば良いと思います。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
プレイヤーが1人が語り部となりテーマを宣言しカードを手札から1枚選択します。
その他のプレイヤーもそれぞれ1枚ずつカードを選択し絵柄が見えないようにして混ぜあわせます。
語り部以外のプレイヤーは語り部の出したカードをテーマなどから予想します。

ここからが少し変わった点で語り部は他のプレイヤーに当てられすぎても外されすぎてもダメです、具体的に言うと全員に当てられるもしくは全員に外されすぎると語り部以外のプレイヤー全員に点数が入り語り部には点数が入りません。
そのため語り部は当たりすぎず外されすぎずといった絶妙なテーマとカードを出す必要があるのです。

また、語り部以外のプレイヤーただ当てるだけではなく語り部の出したテーマに沿ったカード出し誰かを騙すことでも得点を得ることが出来ます。
ここにこのゲームの独特の世界観があります。
このテーマであのカードが出たけどあの人はこういう感性をもっているからきっとこっちだろう・・・など他のプレイヤーとの絡みから紡ぎ出されるドラマがある種の物語のようでこのゲームの世界観やプレイ感と非常によくマッチしています。
ボードゲームが苦手な女の子でもこれだけは非常に好き!って方がよくいます、絵柄の可愛さや得点駒のうさぎもかわいい!独特の世界観が好評です。
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
娘とゲームをすると、自分が不利になったり、相手に邪魔をされるとすぐ怒り出して最後までゲームが成立しないことが多いです。しかしこのゲームはあまり勝ち負けを意識しないで遊べるようでいつも最後まで楽しんでいます(もちろん順位がつくゲームですが)。何回も遊んでいるとカードを追加したくなりますね。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ずっとテレビゲームに夢中になっていた甥っ子達をテレビゲームから引き離すことに成功した素晴らしいゲームです。
手札のカードからあれこれと題名を考えるのがとても楽しいらしく、休日になるたびに「ディクシットやろ~!」と甥っ子達から言ってくるようになりました。

しかし、子供達の感性はすごいですね~、「え!この絵が、その感想(題名?)なの!?」と大人達が驚く展開がいくつもあり、大人達は大人達で子供達から「え?・・・・?」と言われたり。
このゲームはとても楽しいです。
追加カードも色々でているようですね・・・そっちも買おうかな~。
文句なしに星5つです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー