この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

星をみるひと

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:14¥ 1,497より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000068HIV
  • 発売日: 1987/10/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 35,611位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

このゲームは、ネット上において「凄い名作」という評価と、「凄い駄作」という評価の真っ二つに分かれています。

中間の意見である「そこそこ面白い」という物が、殆ど無いのです。

良くも悪くも普通ではありません。

新たな地域へ行くと急激に敵が強くなるゲームバランス。

「れいがん」などの貧弱な武器を買うと、一部の最弱クラスを除いた殆どの敵にダメージを与えられなくなる。

最初の村が見えない。移動速度が遅い。etcetc。

ですが、光る物もあります。

湖地形を飛び越える事が出来る「じゃんぷ」と、人の心を読む事が可能な「てれぱし」は、今振り返ってみても十分魅力的な物でしょう。

また世界観も魅力的です。ハードボイルドを名乗ってますが、それも伊達ではありません。

個人的には、名作だと思いました。

実際、ボリュームは少なめ(代わりに進行スピードが遅い)なので、クリアも意外と楽です。

ただし、パスワードを打つのが非常に時間がかかるため、そこをマイナスして全体的な評価の星を一つ減らさせて頂きます。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小さい頃に、結局クリアーできなかったこのソフト。大人になって買いました。クリアーした時の感動は大きかったです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 aicul 投稿日 2007/6/1
ストーリーのアイデアは良いのに、それを生かすゲーム製作技術をまだ持っていない(当時)若いゲームプログラマー達が作ったゲーム。発売後すぐに新品が980円で売られた。画面を見るとびっくりする。あまりにお粗末で。ドラクエでRPGがブームになっていたので、RPGならとりあえず出せば何でもそこそこ売れる時代だった。そのためこのようなクソゲーが多く世に出た時だった。そのなかでも飛びぬけてお粗末な作りなのがこれ。あまりに凄かったのでいまだに覚えている。これを今の技術でPS2ソフトにすれば良作になるが。これを作った人達ははずかしくて人に言えないだろう。若気の至りか。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nnnn 投稿日 2005/12/8
明らかなバグが多いのは残念だが、案外これはおもしろいし、実は良いゲーム。

一般的なRPGは、いろいろな設定があれども、基本的には普通の人間が主人公であり、

プレイヤーはその主人公に感情移入することでゲームの世界を楽しむ。

しかしこの「星をみるひと」は、プレイヤーが普通の人ではない、エスパーになりきるゲームだ。

しかも本格的になりきれる。だから残念なことに誤解が多い。

個人的なイメージも入るが、エスパーの多くは一般の人間と比べて

下半身が弱く退化していて虚弱体質。そしてとにかく体格的に大人になるのが早い。

それらの特徴がこのゲームでは、移動速度の遅さ、

急激なHP上昇と肉体的成長など、実に丁寧に描かれている。

戦闘中に逃げられないというのも、恐らく足腰の問題だろう。

その証拠に、後にエスパー能力で逃げられるようにはなる。

序盤の敵が異常に強いというのも、まだエスパー能力に目覚めていない、

虚弱体質のため凡人以下の彼らが、敵と戦う困難さを描いているのだと推測できる。

その証拠に、レベルが上がりエスパーとし
...続きを読む ›
1 コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告