通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ペルセポリスII マルジ、故郷に帰る がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーに破れがあります。全体に日焼けが少しあります。開き癖があります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ペルセポリスII マルジ、故郷に帰る 単行本 – 2005/6/13

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 953
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ペルセポリスII マルジ、故郷に帰る
  • +
  • ペルセポリスI イランの少女マルジ
  • +
  • イラン人は面白すぎる! (光文社新書)
総額: ¥3,953
ポイントの合計: 121pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

1984年、マルジ14歳。彼女は学校に行くため、混迷するイランをはなれ、一人ウィーンで生活を始めた。思春期を迎えたマルジは、ありがちな“自由の落とし穴”にはまる。恋を知り、クスリに手をだし、路上生活まで経験してしまう。真に生きる意味を見出したマルジは、イランに帰る決意をする。そして結婚、やがて離婚。テレビやニュースではわからないイスラムの真実がここにある。
2007年カンヌ映画祭審査員賞受賞映画『ペルセポリス』原作。

内容(「BOOK」データベースより)

ひとり国を離れ、恋もした―クスリもやった―そして失望した。戦火を逃れた異国での孤独…傷心の帰国…結婚やがて離婚。ハーベイ賞、アレックス賞などを受賞した話題作の続編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本
  • 出版社: バジリコ (2005/6/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4901784668
  • ISBN-13: 978-4901784665
  • 発売日: 2005/6/13
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 237,430位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 solaris1 トップ1000レビュアー 投稿日 2005/12/18
形式: 単行本
 少女の成長物語として、或いは外国人としての生活体験記として、共感できる内容があります。一方で、国王による上からの改革、革命イラン、戦争という特殊な社会を内部から描いた、貴重な情報をもたらしてくれます。しかもイラン人が書いた漫画ということで、様々な側面を持つ、得がたい作品となっていてお奨めです。

 注意したいのは、作者はカージャル朝国王の血筋を引く、非常に特殊な環境に育った少女だという点です。祖父は首相を務め、父親は技術系会社員でありながらBBC放送を理解し、キャデラックを持ち、住み込みの家政婦がいます。作者はフランス語で教育をする学校に通い、革命後ウィーンに留学します。革命前は家族でスペイン旅行に出ています。

 日本の読者が作者に共感しやすいのは、作者が欧米的価値観の家庭で育ったため、欧米的価値観の持ち主としてイラン社会を見ている点にあります。革命後のイランは、戦時中の日本の特高のような「革命防衛隊」に抑圧されているものとして描かれます。戦時日本や旧共産圏社会のような印象を受けるでしょう。問題は、多くの平均的なイラン人にとって、イラン社会が「同じように見えているのか」という点です。2005年の大統領選挙で保守派が圧勝したように、イラン人の多くは意外に革命後の政権を支持しています。革命前40%程度と言われた識字率が80%に上昇し、義務教育
...続きを読む ›
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
イランでのイスラーム革命から逃れ、外国に移り住んだ後、再びイランに戻ってきた作者の14歳〜25歳が漫画で綴られている

イランでの生活のみを描いたもう一冊の「ペルセポリス1」とは違い、
前半はイスラーム革命ではなく、彼女の外国での外国人の友達との生活や、堕落した日々などが描かれている。
後半は、子供から大人に成長し、また時代も経ったイランの革命後の生活を成長した彼女の視点と立場から描写。

ある日、彼女が革命防衛隊に検挙されないように、何の罪もない男性に罪をなすりつけ、それを笑いながら祖母に報告したのはがっかりする場面だ。
両親から裕福な生活を与えられた少女時代と外国に住んで薬に浸った堕落した思春期時代、色々なことを経験した彼女なのに、そういうことを平気でやるとは・・・という気持ちから。
そういうことや、数年はイランではなく外国に住んでいて当時のイランで生活をしなかった部分を含めると、
これは読みやすいイラン情勢の紹介本だが、彼女自身の視点も大いに加味されているので、それを鵜呑みにしてイランはこんな国なんだ。と思い込まずに、
イランを紹介をする一つの本、又、作家の視点からマルジャンという女性の半生を紹介している本と両方思った方が良いと思う
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 前著「ペルセポリス」の最後で家族と別れ一人ウィーンへ渡ったイラン人少女マルジ。続編となる本作では、彼女はひと波乱もふた波乱も経験して大人への道のりを辿っていきます。

 マルジは裕福で開明的な家庭に育ったとはいえ、東方のイスラーム社会からやってきた人間です。彼女の目に映る西洋社会は、親への尊敬の念に欠けた子供たちが麻薬とSEXにふける頽廃的な世界です。そこで彼女自身も薬におぼれ、あまつさえヤクの売人にまで成り果てます。

 結果、疲弊しきった体を引きずって故国へと帰るのですが、そこでも彼女は反動的な宗教世界で閉塞感を募らせるばかり。削りすぎた鉛筆のように、何かの拍子に簡単にポキリと折れてしまうまで、自分の周囲に苛立ちをぶちまけ続けます。

 ヨーロッパにもイランにも自分の確たる居場所を定めることができないというアイデンティティ・クライシス。そして世の中の清濁を併せ呑むには経験と知恵が決定的に足りないという年齢的ハンディ。この二つのせいでマルジの日々は大変痛々しいものになります。

 確かにマルジの生きる世界は日本の読者の想像を超えた特異なものでしょう。しかし、若者が社会にイライラを募らせ、時に度を越した抵抗を試みるのは、洋の東西を問わないこと。そのことに立ちかえれば、この物語はどんな国の若者の心にも等
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
1巻に比べると、マルジ個人としての思いや悩みにフォーカスされているのがこの2巻。

彼女の異国(オーストリア)での生活と、西欧的価値観を持ったまま祖国イランで過ごす生活での葛藤が描かれる。

十分に面白いのだが、彼女はやはり「上流階級の人」である。

イラン庶民との乖離は非常に大きいものに感じられるし、イマイチ共感できにくい箇所が多いのも事実。

ただ、イランで女性がどのように体制に歯向かいながら生きているのか、というリアルな状況が垣間見られたのは興味深かった。

どうしても第1巻と比べてしまうから星4つで。

単独で見れば、十分5つ星の内容。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー