通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ペットたちは死後も生きている がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにスレ、ヤケがあります。クリスタルパックに梱包し発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ペットたちは死後も生きている 単行本 – 2002/5/1

5つ星のうち 3.8 111件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 249

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ペットたちは死後も生きている
  • +
  • ペットがあなたを選んだ理由―犬の気持ち・猫の言葉が聴こえる摩訶不思議
  • +
  • 永遠の贈り物―アニマル・コミュニケーションで伝える動物からの魂のメッセージ 旅立ってしまった動物に訊きたい5つのこと
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 134pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

動物たちにも死後の世界がある。
愛するペットを失った人たちに贈る、世界でただ一冊のほんとうの癒しの書――

本書は、 イギリスで約半世紀にわたって愛読されてきた、ペットたちの死後の生が語られたもっとも有名なエピソード集です。ペット関係の本ではこれまでほとんど書かれてこなかった、「魂」になったペットたちと飼い主たちとの、不思議で感動的な物語がいっぱい。
「私たち人間を含めて、すべての生き物の命は不滅です。愛するペットたちを亡くされた方々の悲しみが、本書を通じて少しでも癒されますよう願っています」――山川亜希子

出版社からのコメント

ペットを愛する人々に読みつがれてきた、愛と癒しの古典 人間だけでなく、ペットたちにも魂があり、そのいのちは肉体の死後も生きつづける――
 本書は、世界でもめずらしい、「動物たちの死後の世界」を語った本です。

 愛するペットを亡くした飼い主が、死後、霊界でペットと再会できた話。愛深かった飼い主のもとにペットが霊姿となって現れた話、先立った飼い主が霊界で愛猫を妹から「受け取った」話。そして光あふれる霊界での動物たちと飼い主たちの生活の様子など、感動的な、信じられないエピソードがいっぱい。

 ペットの死を経験し、悲しんでいる人々に、「あなたの愛するペットは『向こうの世界』で今も幸せに暮らしていますよ」と、温かく語りかけてくる、イギリスの名霊媒シャープさんの言葉の数々に、担当者も原稿を読みながら何度もウルウルしました……。

「あの子は今も天国で生きている」とは、きっと、たんなる比喩ではないのです。人間も動物も、愛する者どうしには、きっと新しい世界で再会できる日がやってくる――そう信じさせてくれる本。
 この本を訳者さんから受け取り、世に出すお手伝いができたことを、編集者として幸せに思います。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 126ページ
  • 出版社: 日本教文社 (2002/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 453108134X
  • ISBN-13: 978-4531081349
  • 発売日: 2002/5/1
  • 梱包サイズ: 18.5 x 13.2 x 0.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 111件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,772位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
最愛の伴侶が旅だったあとで多くの方々が体験する「不思議」。なかにはペットロスのショックで陥る幻聴や幻覚もあるのでしょうが、ここでは永遠の世界が、霊能者を通して、あるいは一般人のいくつもの不思議な体験を交えながら描かれている。それは決して一時的な慰めではない一貫した救いに繋がる糸口のように感じられた。

「あなたの他界したペットは地上にいたときより、はるかに元気で、恐れをまったく知らない生を送っている。そして、他界する前と同じように、今もあなたのそばに引き寄せられているのだ。」(本書16ページ)の「あなたのそばに」のフレーズで、私は今まで抱いていた疑問が解決した。その疑問とは、不思議な出来事に対して、天国にいるはずの猫が何故いま私のところにいるのだろうか?というものであった。それは、泣いていると、それまでそこになかったはずのあの子の毛やおヒゲが目の前に落ちていたり、今も朝にあげているペットフードのお皿からあの子のお口の臭いがしたり、いろいろな形で、しかも私と対話をするかのように現れている。

『虹の橋』で言われるように、天国で再会できるのはとても嬉しいけれど、それは何年先のことだか分からない。最愛の猫といつも一緒にいられなくなった現実の深い悲しみは、自分が行ったこともない天国で将来再会が叶うとしても、それだけでは癒やされない。最愛の者の死を、私
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
2年前に、雄の日本猫が16歳で老衰で亡くなりました。読んでみて、なるほど!って思えます。確かに亡くなった直後は、悲しくて泣きましたが、生と死は避けられない。必ず皆が通る道ですね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
可愛がっていた猫が死んでしまい。しばらくはそのことを周囲の人達に話すこともできない状況でした。亡くなってからしばらくは幾つか不思議な出来事があったりして、知識を求めてこの本に出会い、今もさみしいですがだいぶ気持ちが晴れました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
19歳と11ヶ月になる愛猫が、突然に、家に戻らなくなりました。恐らく、どこかで亡くなっていると思い、連日涙が止まりませんでした。猫のいない部屋から、猫の鳴き声がしたり、玄関の外から猫の鳴き声がしたので、開けても猫の気配がなかったり。亡くなった猫の話しをしながら、墓参りの帰りに亡くなった猫そっくりの若い縞三毛の猫、顔もそっくりが、目の前を通りました。名前を呼んだらニャーと何度も返事をして行ってしまいました。何かのメッセージかも。そして若いくて元気になった愛猫が、布団の中に入ってくる夢も見ました。この本と
不思議な出来事を経験して、魂の不滅を
信じるきっかけになりました。そして、
虹の橋での再会も夢ではないと思えるようになりました。お陰で、早くペットロスから立ち直る事が、できました。
ありがとうございます。
もう少し翻訳が、読みやすいと良いと思いました。この本は、愛猫との再会を忘れないよう大事にとっておきます。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ひどい翻訳で、内容が入ってきません。
評価の多さだけで購入してしまい、大失敗でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ペットとの死別の悲しみは筆舌に尽くし難いものである。いろんな思い出や感謝が何度も甦って来、涙が自然と溢れ出てきて止まらないものである。自分の子供を幼くして亡くしたような悲しみである。これは飼い主にしかわからないものであるかもしれないが、他人がペットを亡くした時でも、その悲しみの涙や、悲しみを堪えている姿を見たときに、その痛みが伝わってくる。とても、とても愛していたのだということが伝わって来て、涙することがあるものだ。特に、長い年月一緒に家族の一員として過ごして来て、最後の時が迫っているときの家族の思いとペットの思いが交差し(ペットにも感情があるのが伝わってくるものだ)、お互いの愛の思いが、本当に筆舌し難い。看取るまで、最後の最後まで愛情をこめて看護し、ペットは少しでも元気な姿を見せようと頑張っているように見られる。どう見てもそう見え、心に伝わってくるものである。その飼い主とペットの姿には、人間として忘れていたものを思い起こさせる美しさがあるものである。
愛おしいペットを亡くすと、しばらくは元気が出ず、何もやる気が起きないものだ。思い出と感謝の思いが甦って来て、涙が出てくる。こんなに出てくるものかと思うほど、涙が出てくる。この悲しみ、苦しさを解決する道は、私はスピリチュアル的視点しかないと思う。この本にもあるように、死後もペットたちはちゃんと天国に還り、生きており、元気に、
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー