ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,080
価格: ¥ 836 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 244 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 836より 中古品の出品:3¥ 450より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
  • +
  • シューベルト:「未完成」&「グレイト」
総額: ¥1,676
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2014/10/8)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 42 分
  • ASIN: B00LY9WCCK
  • JAN: 4988003454906
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 175,975位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」 第1楽章 アレグロ・マ・ノン・トロッポ(田舎に着いたときの愉快な気分)
  2. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」 第2楽章 アンダンテ・モルト・モッソ(小川のほとり)
  3. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」 第3楽章 アレグロ(田舎の人々の楽しいつどい)
  4. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」 第4楽章 アレグロ(雷と嵐)
  5. 交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」 第5楽章 アレグレット(牧歌。嵐のあとの喜びと感謝)

商品の説明

内容紹介

ドイツ・シャルプラッテンの“至宝"― ベートーヴェン交響曲全集から、分売

ベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調 作品68「田園」

ヘルベルト・ブロムシュテット指揮シュターツカペレ・ドレスデン
録音:1977年6月6-9日、ドレスデン・ルカ教会

●この「田園」では、オーケストラ、各プレーヤーの名人芸、クルト・マーン(オーボエ)やペーター・ダム(ホルン)といった
名手たちの技が堪能できます。低重心の音の響きのなかに各楽器の一音一音の粒立ちが、明瞭に聴こえるばかりでなく、
それでいて全体として大変バランスのとれた録音となっています。
全体を貫く品の高さも特筆もので、奇をてらったところのない規範的演奏といっても過言ではありません。

メディア掲載レビューほか

「ベスト・セレクト・クラッシック1000」シリーズ。本作は、ヘルベルト・ブロムシュテット指揮、シュターツカペレ・ドレスデンによるベートーヴェン「田園」を収録したアルバム。オーケストラ、各プレーヤーの名人芸、クルト・マーン(オーボエ)やペーター・ダム(ホルン)といった名手たちの技が堪能できる一枚。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/12/20
NHK交響楽団の名誉指揮者のヘルベルト・ブロムシュテットが、1970年代後半のLP時代の最後の頃に残したベートーヴェン交響曲全集は、名演の誉れが伝えられてきました。手兵とも言えるシュターツカペレ・ドレスデンの重厚さと安定感は流石で、ケレン味のない解釈が安心感をもたらせます。

ドイツ・シャルプラッテン・レーベルのCD初期の頃は音が比較的良くなかったようですが、最新のリマスタリングにより豊かな残響を誇るドレスデンのルカ教会の特質が伝わってきました。
本来シャルプラッテンは録音の良さで、クラシックファンからは地味に支持されていたレーベルですので。

リーフレットの解説を記した(1983年当時のライナーノーツですが)大木正純さんは「古今の数あるベートーヴェン交響曲全集の中でも、あくまで正攻を貫く指揮者の姿勢の美しさにおいて、そしてもちろんオケのすばらしさにおいて、これは出色の存在に違いない」と言いきっていました。ドイツ音楽を体現したかのような丁寧で豊かな響きの音色に彩られた演奏でした。これだけ心地よく伸びやかな演奏を提示してもらって悪いはずはないでしょう。

1977年6月6-9日に録音されたベートーヴェン「交響曲第6番《田園》」の演奏です。ベートーヴェンが「ハイリゲンシュタットの遺書」を書いてから6年後に、この「交響
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告