この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベートーヴェン/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲集(ハイフェッツ/NBC響/トスカニーニ/ボストン響/クーセヴィツキー)(1939 - 1940)

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 7,980より 中古品の出品:1¥ 1,033より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 演奏: ヤッシャ・ハイフェッツ(Vn.)
  • オーケストラ: NBC交響楽団, ボストン交響楽団
  • 指揮: アルトゥーロ・トスカニーニ, セルゲイ・クーセヴィツキー
  • 作曲: ベートーヴェン, ブラームス
  • CD (2000/8/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Naxos Historical
  • ASIN: B00005HK00
  • EAN: 4945604109369
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 458,336位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

近代ヴァイオリニストの中の「王」はまぎれもなくハイフェッツでしょう。正確無比のテクニック、魔術的ともいえる右手のボウイング。しかしながらそのあまりの完璧さゆえに、クールで無機質な演奏という誤ったイメージが根強いのも確か。このCDのブラームスの3楽章のサブテーマの麗しさはそんな先入観を打ち破るでしょう。過剰にならないポルタメントを効果的に使っている点にも耳を傾ける価値あり。ベートーヴェンの最終楽章、さしものトスカニーニも、タクトをハイフェッツの音楽に合わせているところも必聴です。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
録音は、ベートーヴェンは1940年、ブラームスは1939年と共に古く、またモノーラルであり、いずれも今日のステレオ録音に比べて音色が劣ることは言うまでもない。しかし、このCDで聴く限り、後者のブラームスの方が前者のベートーヴェンに比べてヴァイオリンの音色もよく、甘美な演奏になっている。前者のベートーヴェンは歴史的名盤の誉れの高いものであり、また、メロディーもブラームスと同様に大変美しいものである。しかし、私としては後者のブラームスの演奏の一聴を勧めたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック