通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ベン・トー〈10〉恋する乙女が作るバレンタインデー... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ベン・トー〈10〉恋する乙女が作るバレンタインデースペシャル弁当350円 (集英社スーパーダッシュ文庫) 文庫 – 2013/4/25

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ベン・トー〈10〉恋する乙女が作るバレンタインデースペシャル弁当350円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
  • +
  • ベン・トー 11 サバの味噌煮弁当【極み】290円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
  • +
  • ベン・トー 12 デザートバイキングプライスレス (ベン・トーシリーズ) (スーパーダッシュ文庫)
総額: ¥2,163
ポイントの合計: 67pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

半額弁当バトルに青春を賭ける佐藤洋は、節分の日限定の特別な弁当『鬼斬り弁当』に狙いを定めるが、そこへ新たな狼が現れる。『退魔師』という二つ名を有するその狼は弁当だけではなく、なんと白粉を標的として現れたのだった。さらに白粉につきまとう悪しき虫がついたと認識した白梅が介入し、状況はより混乱する一方に。そんな中、間近に迫ったバレンタインデーを前にそわそわする佐藤に、槍水は予定を空けておくように言うのだが…!?庶民派シリアスギャグアクション、狼たちの想いが交錯する第10巻。


登録情報

  • 文庫: 359ページ
  • 出版社: 集英社 (2013/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086307340
  • ISBN-13: 978-4086307345
  • 発売日: 2013/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 424,965位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
毎度毎度面白い
良い意味で馬鹿ってのは読んでて気持ちがいいですね
改めて1巻から読んで見たのですが1巻のころにあった読みにくい書き方が消えて
サクサク読めて非常に楽しい
腕を上げまくってますね作者さんは
変態性にも磨きがかかっててもうね濃いわーー
個人的に白梅が大好きなのでこの巻はその点でも非常に良かった
是非またアニメ化してほしいですね
そろそろストックも十分なのでは?
2期期待してますよ!!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ベン・トー10巻、読後感は短編集に近いものがありました。
いい意味で深みがなく、読みやすかったです。

「節分編」と「バレンタイン編」という二つの山があり、
それぞれキチンまとまっているので、ページ数は360Pと多目ですが、
まわりくどい伏線などもなく、実にアッサリと読めます。

節分編では新たな狼が出現し、白粉を守るため白梅がスーパーで倒れます。
バレンタイン編は様々なキャラの片思いが少しずつ描かれています。
全編通して佐藤の変態っぷりは揺るぎなかったです。(ってか、ひく)

柴乃さんのイラストが巻を重ねるごとに、素晴らしくなってきて、
表紙のかっこ可愛い絵を見て(変態で)下がった気分を持ち直し読了!
★は今後の変態…もとい、佐藤クンの更生を祈って4つで(^^;
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
前回の白粉先生の大暴れや日々徒然の短編集から早く感じる本編。今回の題材はバレンタインだそうな。
まぁあまり内容に触れてしまっては読む人の楽しみが無くなってしまいますので、個人的一押しの部分を一部抜粋。

・誰だお前は!?(表紙を見て)
・退魔師VS幽霊、勝敗は如何に
・寺生まれの彼が出るかと思いました。

こんな具合で、自分でも何を言ってるのか分からんかと思いますが、要を言ってしまえば、
今回も「濃い」の一言に尽きます。

そして最後に一言。佐藤は一度単一電池をねじ込まれるべき。

では、これにて。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
庶民派シリアスギャグアクションを謳う作品の第10巻。
相変わらず変態度の高い主人公や白粉先生がハイテンションな笑いを提供してくれます。
今回は節分ネタとバレンタインデーネタの二本立て。
全般にバレンタインをテーマにしながら、三つの小さな話に分かれているような印象。
毎回好敵手が存在し、それを最後に打倒するといったパターンを持つ作品ですが、
今回は少しそれとは違う展開をしますが、そこは読んでのお楽しみ。
少しヤマ場を作りきれなかった印象ですが、次巻以降への布石らしきものが結構あり、今後が楽しみ。
今回の表紙に「誰っ?」っと思いましたが、ウっちゃんことウルフヘアでした。
うん、彼女も可愛い。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公は「変態」の二つ名を持っているけど、
この巻では「変質者」のほうが近い。
それを一人称でまくしたてるものだから、
途中で読む気が失せた。
一応全部読んだけど。
エロなら読みたいし、
変態なら多様な方向性を尊重したい。
だが「変質者」はちょっと違う。
今回の場合、白梅の純心を
踏みにじりかねない妄想だから。
よけいなことを書いていらぬ
敵を増やしそうな表現は
慎んだほうがいいと思う。

腹の虫の加護のように、
自分の欲求に忠実に向き合う
ことが大事なのだろうか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告