Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 100
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[広川 智理]のベンダーマネジメント超入門: IT調達に関わる方のために 広川智理の「超入門」シリーズ
Kindle App Ad

ベンダーマネジメント超入門: IT調達に関わる方のために 広川智理の「超入門」シリーズ Kindle版

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 100

商品の説明

内容紹介

私が本書を書きたいと思った理由ですが、ご承知の通りITの導入において最も重要なことは、その目的である投資効果を確実に出すことです。

しかし、私がベンダーマネジメント(ベンダー管理)のお手伝いをしてきた多くの大手企業でもQCD(Quality:品質満足状況、Cost:予算遵守状況、Delivery:納期遵守状況)の管理がおおよそベンダー任せになっており、その発注者としての管理が十分ではないと日々感じていたからです。

本書ではIT導入のプロジェクトや保守運用において、ベンダーと関わる接点と、それぞれの接点で何をしておくべきかを流れに沿って解説しました。

また、ベンダーマネジメントとは直接的には関係がないのですが、IT調達を行う上で、発注仕様として非常に重要な「要件定義」についても書いていますので、ぜひ最後まで読み通して頂けたらと思います。

<目次>
はじめに
1. 注視すべきベンダーとの接点はこれだけ
2. 後悔のないベンダー探し
3. RFPの作成の勘所
4. 失敗しないベンダー選定
5. 求められる見積り妥当性の説明
6. 絶対に不利にしない契約の締結
7. プロジェクトの「管理の管理」
8. 上手い検収のやり方
9. 保守運用はどうする?
10. だから重要な要件定義
おわりに
広川智理のプロフィール

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1088.0 KB
  • 紙の本の長さ: 41 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 株式会社プラッサム (2016/2/3)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BGQZSMQ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 6,895位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2016年2月15日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク