日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(字幕版)

 (2,127)7.82時間46分2009G
一生に一度の出逢い。生涯、心に残る感動作の誕生。それは、80歳で生まれ、年を取るごとに若返っていく数奇な運命の下に生まれた、ベンジャミン・バトンの物語。 (C) 2009 Warner Bros. Entertainment and Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
ジュリア・オーモンドジェイソン・フレミングティルダ・スウィントン
プロデューサー
キャスリーン・ケネディフランク・マーシャルシーアン・チャフィン
提供
Warner Bros. Entertainment Inc.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.2

2127件のグローバルレーティング

  1. 63%のレビュー結果:星5つ
  2. 14%のレビュー結果:星4つ
  3. 13%のレビュー結果:星3つ
  4. 3%のレビュー結果:星2つ
  5. 7%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

mamazon2019/10/06に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
恐ろしく現実とリンクしない
確認済みの購入
老人から若返るは別として見る側からして感情移入できる部分が全く無い
以下に答えられる人はいるのだろうか
・ハチドリはなんなの?
・2人で遊びほうけてたけど会社運営どうしてたの?働かないの?誰も注意しないの?
・新居建てて結婚したの?するなら子供のこと、将来のこと考えるよね?
・まだまだ手のかかる1歳児をおいていくの?
・その後金もなしにどうやって放浪するの?
・ほっぽらかした嫁と子どもに色々経験しろだのどの口が言うの?
子どもが出来て情が湧いて離れるに離れられない葛藤を描くならまだしも逃げただけじゃん。
会社継いて金持ちになったんなら黒人のお母さんに楽させてやれよ、たった一人のお母さんって言ってたじゃん。
逃げるなら老人ホームの職員で働きながら子ども見守れよ!
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2017/06/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
泣ける素晴らしい長編でした
確認済みの購入
老人介護をしたことがあります。今現在、日々年をとっていく自分とまだ小さい子供がいる生活を送っていて、
いろいろ考えさせられる映画でした。
養母の深い愛情のおかげで生きられたベンジャミン。
実父でさえ思わず捨ててしまった、あんな気持ち悪い子供ふつうは可愛がられませんよね。
生まれ育った家で死んでいく。あの家で出会った2人が、見た目は逆になり、またあの家で絵本を読んで過ごす。
デイジーもまた深い愛です。

赤ちゃんからお年寄りまでの映像技術が素晴らしいですね。
長編映画でしたが飽きもせず早送りもしないで、ぐいぐい引き込まれていきました。
「永遠はない」と言っていたベンジャミンが「永遠はある」に変化した所が深いと思いました。
57人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ブルータス2019/06/09に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
泣ける・女優さんがすごくきれいな映画
確認済みの購入
設定が突飛なのでいろいろと突っ込みどころはありますが
そんなくだらないことを考えずに素直に見る映画

女優さんがものすごくきれいなひとで見とれてしまう
画像処理されているのかもしれないけれどスタイルと姿勢、踊るところだけでも見る価値あり
また年を取ってからの綺麗さもよくて無駄に若作りして妖怪になっている人に見てもらいたい
ただ単に綺麗というのではなく年相応の美しさ、しわがあっても人に好感を与える美しさがあるということを知ることができる

まんまと脚本家・監督の思うつぼに嵌ってうれしい映画
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
はるる2021/07/09に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
老いて生まれて若返る以外の事が無い
確認済みの購入
老人として生まれて、年を取るごとに身体的に若返っていくんですが、これによって生まれる本作特有の展開が無いです。2時間半以上使って「あー…確かに老人として生まれて若返っていくねえ…」以上の事が無い。

幼い老人である事を奇異に思う人はいない(みんなフレンドリーに受け入れる)し、特段目を見張るドラマも無く普通に流れる序盤。船乗りになって稼いだり、謎の女と良い仲になったりしますが、それは別に老→若設定がなくても出来る事だし… というか謎の女パート要る?

そして序盤終わりくらいからは、親の財産を継ぎスーパー金持ちモードに入って何もしなくなります。カネにモノを言わせて恋人とダラダラ過ごします。こ…これが数奇な人生だというのか…?

で、子供がデキるんですが、「自分みたいに老→若体質だったら困る…」とか「俺将来は子供より年下になるんだぜ?父親になるとかムリだよ…」とか、「そんなもん作る前に考えたらわかるやろ」という悩みで苦しみます。で、恋人と子供おいて金だけ残して逃げます。ダッサ。

なんかこう… 老→若設定とマジメに向き合ってないように感じました。前述の子供を作る前に考えておくべき問題を掘り下げなかったり。どうしてこんなカラダに生まれたんだろう? 治す方法は無いんだろうか?とかも考えもしません。そこを掘り下げれば、たとえ治す方法はなかったにしても、本作の特色と真摯に向き合えたと思うし、家族の前から無責任に去るという最低ムーブをやらずに済んだのではないかと思わずにいられません。原作が1922年だから医学的考証が出来なかったのかもしれないけど、それはでもアンタ2009年に映画にするんだからちゃんと考えなきゃダメじゃない?

というか主人公の倫理観の無さが災いして、良作品の基本である「主人公を好きになる」事が出来なかったんですよね。イケメンカネモチ以外に良いとこ無くないですか? 遊んでて親の死に目すっぽかすし。恋人だって綺麗なだけで頭すっからかんだし。若かったから~とか60年も前の時代の感覚だから~とかだけでは済まされない、なにかどうにも気に入らないものを、主役2人からは感じました。

『フォレストガンプ』みたいだーと思ってたんですが、同じ脚本家の方が関わってらっしゃるそうで。『フォレストガンプ』のほうはガンプ自身やババとか好きになれたんですがね。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
aracha2019/10/10に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
ベンジャミンだけじゃなくて、彼を愛した人たちの物語でもありました
確認済みの購入
冒頭部分では、あれが全く誰だかわからず。でも、物語りが進んで行くにつれて、
もしかして?そうなの?とその特殊メイクに驚き、さらにはブラピの
80歳のおじいさんメイクにも驚き、物語はどんな風に進んで行くんだろう?と
興味深く見ることが出来ました。

ベンジャミンが拾われた老人施設の経営者クイニーがとても良い人でよかったし、
全体的に温かな雰囲気があり、これまでのデヴィッド・フィンチャー監督作品
と違っていました。なんだかホッとしました。

運命的な出会いをしたベンジャミンとデイジーでしたが、最初は老人の
ベンジャミンと少女のデイジー、そしてラストでは反対に少年のベンジャミンと
老女のデイジー。この二人のすれ違いが、二人の感情を複雑にしてるんですが、
それだけに二人の年齢と肉体と精神年齢がピッタリ合ったときの
かけがえのなさ、というのが良く出ていたと思います。

それにしても老けのメイクもそりゃ驚きましたけど、若返りのメイクが凄い!!!
ひゃぁ~ブラピはこんなに素敵だったんだなぁって思ったし、
ケイト・ブランシェットも10代のデイジーから演じてましたが、
若くて本当に綺麗でした♪メイクでこんなに若く綺麗になれるの??と
驚いたり羨ましかったり。
私にもこういうメイクしてもらいたいわ~、って思っちゃった。

これってベンジャミン・バトンの数奇な人生でも
あったのかもしれないけど、語り手のことや、いろいろ思うに、彼を愛した人の
物語という要素がかなり強かったんじゃないかなぁって思いました。
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2021/06/14に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
感動する…????(ネタバレ)
確認済みの購入
タイトルの通りです。
一回目、全く感動できなかったのでもう一度視聴しました。
自分の感覚がおかしいのではと思いもう一度トライ。
でもダメでした。
他の方も指摘している通り、なぜ、主人公が子育てを放棄したのか意味不明です。
子供を育てられないのになぜ避妊をしなかったのでしょうか。
女性が高齢(43歳)だから避妊しなくてもいいやと思ったのでしょうか。
精神年齢49歳にしては浅はかすぎます。
お金渡すから子供と二人で暮らしていい父親を見つけてくれ。
そんな無責任な父親どこにいるんだよというツッコミしてしまいました。
もちろんお金すら渡さず去る男性もいますが大抵は若くして妊娠させてしまって、女性も若いからまだ結婚の機会はあることが多い。
この年齢(45歳)の女性を生まれたばかりの子供と置き去りにする主人公にドン引きしました(子持ち未婚の40代女性と結婚してくれる男性はそうそういない)。
子供が18歳のとき主人公68歳でまだギリギリ子育てできる年齢でしょう…篠原涼子の旦那さんを見習いなさいよ…。

設定自体は面白いですし、ブラットピットの特殊メイクには驚かされましたが、そもそも脚本がダメ。
女性も「これで良かった」と主人公に言っていますが、たまたま旦那が見つかったから良かったけど、もし結婚相手いなかったらどうしていたのよ…。
で、女性のほうも旦那がいるのに、いくら特別な相手だとしても昔の男と関係持つのもダメでしょう…。
女性のことを思って結婚した旦那さんが可哀想。
最後の認知症のところで視聴者の同情を集めようとしているけどなんだか興ざめ。

期待度が高かっただけに残念です。
長い映画ですが前半は早送りしてもいいでしょう、特に後半につながるエピソードはありません(年上女性の不倫も結局なんだったのか意味不明)。

ところで主人公が、13年ぶりに会いに行ったときのブラピはどうやって若返りメイクをやったのでしょうか。
あと背も低い&肩幅狭い感じだったので、他の俳優と合成したのでしょうか。
それが気になります。
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazonカスタマー2019/10/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
こういう展開になるとは
確認済みの購入
この映画を見ていたら『フォレスト・ガンプ』を思い出しました。
船長のせいかしら?それとも限りなく前向きな設定のせい?

ベンジャミンの奇妙な成長を誰もがフツーに受け入れるところが実に面白い。
映画にどんどん引き込まれて、最後をどう描くのかに興味津々でしたが・・・
姿を消したのに再び現れてしまうところで急に現実味を帯びてしまいました。
最後までファンタジーを貫いてほしかったような気もしますが・・・

いろいろと思うところはありますが、好きな映画です。見て損はしないと思います。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
映画好きのおっちゃん2018/01/05に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
良い映画です
確認済みの購入
老いた状態で産まれ、徐々に若返る人間のお話です。
歴史上の権力者の多くが不老不死を願い、今でも永遠を願う人間が様々な技術で「生き返り」を願っていると聞きます。
しかし、永遠などないし、時間と共に確実に人間は老いて行くことを拒むことは出来ません。

寧ろ、その愚かさに対するアンチテーゼと言うか、この作品はそれを教えてくれます。
だからこそ、ベンジャミンは愛する家族と離れることを選択したわけで・・・(ネタバレにつき、以下自粛)
それでも、そこに永遠を求めるとしたら、唯一あるのが「愛」であると改めて感じる作品です。

最後の「赤ちゃん」が眠る表情が、雄弁にそれを物語っていました。
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示