ベロニカは死ぬことにした [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベロニカは死ぬことにした [DVD]

5つ星のうち 2.9 39件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,926 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,150 (23%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,380より 中古品の出品:21¥ 1,426より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ベロニカは死ぬことにした [DVD]
  • +
  • さよなら渓谷 [DVD]
総額: ¥7,101
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 真木よう子, イ・ワン, 風吹ジュン, 中嶋朋子, 荻野目慶子
  • 監督: 堀江慶
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2006/09/22
  • 時間: 106 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 39件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000H5TZJU
  • EAN: 4988111282439
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 18,958位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

あなたの目が、私を見つめていてくれたから・・・

◆『パッチギ!』の真木よう子が女性のエロスを熱演!

◆原作は世界的ベストセラー作家パウロ・コエーリョの20万部を超えるベストセラー!

◆監督は注目の新鋭、堀江慶!風吹ジュン、中嶋朋子、荻野目慶子、多岐川裕美ら実力派俳優たちが共演!

【ストーリー】
「私の最期の恋人になって」
退屈な人生に絶望して自殺を図ったトワ(真木よう子)は、気づくと奇妙なサナトリウムに入院していて、院長にあと7日間の命だと宣告される。
彼女はサナトリウムの風変わりな患者たちとの生活の中で、おいしいものを食べること、音楽を奏でる喜び、満ちたりたセックスなど、人生を彩る愛しいものを知って変貌していく。
そしてトワは、絵描きになる夢を忘れられずに言葉を失ってしまった患者クロード(イ・ワン)と出会い、初めて人を愛するということを知り、生への欲求が芽生えてくるのだが。

【キャスト】
トワ:真木よう子 『パッチギ!』『バトル・ロワイアルII』
クロード:イ・ワン 「天国の樹」「天国の階段」
ショウコ:風吹ジュン 『回路』『カリスマ』『恋と花火と観覧車』
サチ:中嶋朋子 『つぐみ』『埋もれ木』「北の国から」
婦長: 荻野目慶子
トワの母・京子:多岐川裕美
紅子: 淡路恵子
院長:市村正親

【スタッフ】
監督:掘江慶 『渋谷怪談』『キスとキズ』『全身と小指』
原作:パウロ・コエーリョ 著作:「アルケミスト」「11分間」「星の巡礼」
脚本:筒井ともみ 『失楽園』『阿修羅のごとく』

【特典映像】(約30分)
●真木よう子衝撃のメイキング
●イ・ワン 素顔のメイキング
●映画メイキング(「7日間の生き方」インタビュー含む)(20~25分)
●「天国の樹」オリジナル予告篇
●予告篇

Amazonレビュー

   パウロ・コエーリョのベストセラー小説を、脚本家の筒井ともみが舞台を日本に置き換えて製作・シナリオ化。俳優出身で『全身と小指』などここ数年監督作品多数の堀江慶が演出に当たった問題作。人生に嫌気が差して自殺を図ったトワ(真木よう子)は、奇妙なサナトリウムで目覚め、そこの院長(市村正規)からあと7日間の命と宣告される。院内で周囲と拒絶するトワは、しかしそこで画家志望で言葉を失った青年クロード(イ・ワン)と知り合う…。
   フィーリングやイメージ主体の演出ゆえか、サナトリウム内の患者たちの描写が単に陰鬱なものにしか感じられず、その中で孤立していくヒロインにシンパシーを寄せることができない。風吹ジュンや荻野目慶子、中嶋朋子など芸達者の個性で何とか持ちこたえている部分もあるが、それ以上のものを演出は引っ張り出してはおらず、ごひいきのヒロイン真木よう子の熱演も報われていないのは悲しい限り(綺麗に撮れているのが救いだが)。音楽はエンニオ・モリコーネの息子アンドレア・モリコーネだが、別に何と言うこともなし。いずれにせよ、一体この映画は何を観客に問いかけたかったのか、生きる希望? 魂の再生? すべて弱いのが一番の難点だ。(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
原作が好きでとても期待していたのですが・・・微妙でした。
日本人だからベロニカですらないし。名前はともかくとして、話の運びが悪いですね。

医師も患者も看護婦も演技がやりすぎでは?と思うほど白々しいし。半端なファンタジーのような雰囲気で、映像はきれいですが訴えかけるものがない気がしました。「自分らしく生きる」という説得力はないです。とりあえずこういう解釈の仕方もあるのかと考えさせられました。
原作を読んだことのある人はつい比較したりと素直に見られないかもしれません。ベロニカの1週間を2時間でまとめるのはなかなか難しい気がしました。

消化不良を感じた人は、ぜひ原作を読んでもらいたいです。

似たテーマとして、映画「17歳のカルテ」のほうが良い出来だと思います。オススメします。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
冒頭、そして病院に入り、様々な人と出会い…主人公の虚無感や不思議な
空気感から精神科病院の住人たちと医師、看護士たちとの出会いを描く出
だしはとても引き込まれ、面白く見れましたが、中盤以降は中弛みが生じ
始め、幻想感を出そうとする効果が安っぽく、せっかくの独特な雰囲気が
崩れてしまったように思います。
それと、脚本が悪いのだと思いますが、セリフの一つ一つが取ってつけた
ようなものばかりで、わざとらしいものばかりで辟易しました。
とはいえ、主人公を演じた真木よう子さんをはじめとするキャストの方々の
演技がとてもよかったので、その点と、原作の持つ力、そして、随所で話題
となった真木よう子が体当たりで演じた主人公のヌードによる自慰シーン。
それらを総合して、悪くない出来だと思いました。

とてももったいない映画だと思います。脚本と演出が悪い。その二つさえもう
少しちゃんと作られていれば、傑作になったと思います。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私は恵比寿ガーデンシネマの映画館で観ました。ここは『グッバイ!レーニン』や『ロッタちゃん』シリーズなど世界の良質な作品を上映することで有名ですし、ノーベル賞受賞作家による原作の映画化ということでこの作品にはかなり期待しておりました。しかし、内容は駄作の一言です。精神病院における主人公を取り巻くサブキャラのキャラ設定が全く中途半端で、著名な役者の方が演じているのに全く浮いていて、観ててこちらが恥ずかしくなるくらいです(特に院長役の市川と婦長役の荻野目慶子と患者役の中島朋子がひどい)。これは完全に監督の力不足です。唯一、真木よう子さんのヌードが見れることだけが利点です。試写会で「ヌード目的でもいいから多くの人に観てほしい」とおっしゃったそうですが、それ以外の目的で見る価値はどこにもありません。この女優さんは『サマータイムマシンブルース』にも出演されていて、麻生久美子とともに邦画界を支える逸材のはずなのに、このような愚にもつかない映画に出演されたことは残念でなりません。監督は新進気鋭の若手ということですが、このようなレベルの人が期待されているとは、今後の邦画界も暗澹たるものになりそうで残念です。素材の良さを最大限に生かせる監督に出てきてもらいたいです。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
評論家じゃないので専門的な話はわかりませんが一言でいえば
「つまらない映画」でした。
脚本がひどい、、というのもあるんでしょうがとにかく登場人物の
衣装とか見かけの設定があり得ない不自然とわざとらしさで見ていて痛い、、、
精神病患者というものをステレオタイプでキチ○イいっぽく見せていますが
いくらフィクションでももう少し現実的な内容にできなかったのかな〜
ファンタジーじゃないんだから。
なんだかよくわかりません。
荻野目洋子はともかく中島友子のセリフと演技がちょと怖いです。

期待のシーンは官能的じゃないですが
がんばって演技しています。もうちょと匂いたつような感じにしてもらいたかった。
でも女として一番良い年頃と思われる盛り上がって張りがある真木のオッパイは
圧巻です。意外な乳首の大きさにも感激。
。ファンは保存版として購入しときましょう。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック