ベルサイユのばらFIN ドラマCD がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベルサイユのばらFIN ドラマCD

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 2,484 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 602 (20%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 2,484より 中古品の出品:3¥ 1,726より

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ベルサイユのばらFIN ドラマCD
  • +
  • ベルサイユのばらII ドラマCD
  • +
  • サウンドシアター ドラマCD ベルサイユのばら
総額: ¥7,331
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/12/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: モモグレ
  • 収録時間: 69 分
  • ASIN: B0049KDUFO
  • EAN: 4582196801617
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 103,032位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

前作の「2」で「この戦闘が終わったら 結婚式だ!」までいったので、
結末は分かっている以上、オスカルとアンドレの最期、どう落とすのか興味津々でした。
ネタばれしてしまうので詳細は書けませんが、「で、そうきたか〜!」。
で、その後の進行は…、「うん、なるほど〜!!」。
と、立木ミルさんの脚本に私は納得です。
「音だけ」で構成する以上、原作そのままのセリフや展開というわけにはもちろんいきません。
それは致し方ないと思います。
ともかく、宝塚歌劇、実写版、アニメ版…それらより、遥かに原作に忠実な脚本だと思います。

初めは男性のみの声にすごく違和感を覚えましたが、脚本の巧みさに引きずられて「2」を何度も聴き、その後「1」を購入。
「なるほど、『2』のためにここで終わったのだな。」と合点し、そしてFINへ…。
もう、今となっては声の違和感ナシ!!
ここでの森川さんの声が私の中のオスカルの声になってしまうほど、全シリーズ通して何度も聴いています。
何度聴いても、胸が締め付けられます…。

FINの前半部分でアンドレとオスカルは死んでしまいます。
原作ファンの中にはコミックス8巻のマロン・グラッセ逝去以後は読まないという方も多いようです
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1,2に続けて購入。
最初のCDを購入した時、原作は未読で置いてけぼりっぽく感じてしまったので
原作を購入して2、続いてこちらを購入しました。

2でもうすっかり男性のみという違和感は忘れ、引き込まれていたので
こちらも違和感なく聴きました。

前半でオスカルとアンドレは舞台から消え、マリーとフェルゼンがラストまで
怒涛の恋の決着をつけます。
原作を最初に読んだ時、
メインとしてオスカル、フェルゼン、マリーの三人が誕生したところから始まりますが、
それがまざまざと知らされる結末でした。
既に書かれているレビューの通り、主役はマリーなんだなあ、と感じました。

アンドレの死、オスカルの死…戦火の中の出来事だったのでことさらドラマチックなのですが、
凄絶で胸が痛くなるセリフの連続に、涙が止まりませんでした。
マリーとフェルゼンは、切なくて痛ましくて、運命って悲しいなあと思いまして。
その2人を最後までしっかり聴かせてくれてよかったです。

もう、オスカルは森川さんにしか聞こえません…。

男性の声という違和感はもう完全にぶっ飛びます。
原作ファンの方でも全く問題なく聴け
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1巻からFINまで一気聞きしました。

ドラマCDでこんなに泣けたのははじめてです。

小学生の時に原作と出会い、コミックスを嫁入り道具にした私としては、数々の名台詞を耳に吹き込まれる度に涙腺を刺激されてしまい、本当に参りました。

キャストの皆様の演技、素晴らしいです!
ロザリー前野さんの可憐さ、アントワネット鈴木さんの毅然とした美しさ、そしてオスカル森川さんの凛々しくも切ないあの生き様!
もちろん男性役のキャスト陣も文句なしの熱演です!

物語の中に現れる様々な純愛に心を揺さぶられます。
キャストファンだけでなく、原作ファンにも特にオススメしたい!

余韻に浸りながら突入した巻末フリートークに泣き笑い、というのも、また一興かと。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
もうたいへんにかんどういたしております。ありがとうございます
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ベルばらをなぜにオールメールにする必要が?という疑問は残りましたが、結構面白い作品でした。
ただアンドレが・・・ちょっと軽いかも・・・
(ヤマト2199の島さんにもその軽さが違和感がありましたが)
役者さんのせいというよりキャスティングミスだったような・・・
ロザリーは最後まで馴染めませんでした・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック