通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ベテランキャンプブロガーSAMのお気に入りキャンプ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧頂きありがとうございます。★注文が確定されてから1~3日ほどでゆうメールにて発送の予定です。☆カバーや表紙の装丁など出版年月日及び版数が掲載されている画像や商品詳細等と異なる場合がございます。☆帯や特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。☆中古商品となりますのでスレ・傷・日焼け・汚れ・破れ等はある場合がございます。☆特典やCD等は付属していないものもありますので、必ず購入前にご確認の連絡をお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ベテランキャンプブロガーSAMのお気に入りキャンプ場教えます(関東周辺) 単行本 – 2014/7

5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/7
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 815

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



フィギュアスケートLife Vol.9
羽生結弦 限界への挑戦ほか、「ユーリ!!! on ICE」特集も >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

キャンプには宝物がつまっている。週末に家族で最高の思い出を!まったく新しい視点でとらえたキャンプ場ガイド。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

SAM
本名:重信修。1963年生まれ。東京都出身。立教大学文学部卒。アパレル・IT企業勤務を経て、現在アウトドアブロガー&フリーライター。千葉市在住。自らのキャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめたホームページ『Sam‐Home Sam‐Camp/キャンプの宝物を探そう!』は、幅広く利用されている。同時に、アウトドア専門誌、企業広報誌、新聞などへの取材協力、執筆活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 207ページ
  • 出版社: ベースボールマガジン社 (2014/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4583106769
  • ISBN-13: 978-4583106762
  • 発売日: 2014/07
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 478,721位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

「ベテランキャンパーのお気に入り」に惹かれてアウトドアショップで購入。キャンプ場ガイ?ドとしてよりも、キャンプ場をテーマにした著者のエッセイ集といった内容。著者のファンには良いのでは? お気に入りと聞くと、飛び切りをイメージするが、著者のキャンプスタイルを知りたくてホームページを訪ねると、紹介されているキャンプリポートは、300ほど。そのうち重複しているキャンプ場もあるので、実質5件に1件ほどの確率でお気に入りに選ばれているようだ。また、この本のために新たに取材されてたキャンプ場も含まれていることがわかった。キャンプ場ではなく、オーナーとの関わりが選択のポイントになっている可能性を感じる。また、近年の著者のキャンプを見ると、ファミリー、ソロキャンプではなく、単身でのグループキャンプ、雑誌やアウトドアメーカー主宰のキャンプへの参加がほとんど。
静かな通常のキャンプ場の雰囲気を味わえる環境での評価ではないと思われる。
キャンプ場は、季節や混雑度で、様々な表情を見せる。ただ1~2度訪れただけで評価を下すのはいかがなものか?
あくまでも、キャンプ場ガイドと言うよりも、著者のファンのためのエッセイ集だと思います。
著者のホームページのできは良く、写真も豊富で情報量も多い。へたなキャンプ場ガイドには無い自分に合ったキャンプ場を選びやすい環境がそこには合っ
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
キャンプ場の雰囲気を知るには良い書だと思います。
しかしながら、著者が足しげく通っているキャンプ場なのか、掲載のために訪れただけなのかは、
読んでいて伝わってしまうのが残念です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ほとんど参考になりませんでした、期待しただけに残念感が強いです、その上この人は非常に我がままで
自分の思いのままに行かないと、非常に不機嫌になります、見た目と中身は全然違います
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キャンプ場インブレッション、レシピを公開して人気のブロガーが書いたキャンプ場ガイド。ひとりの視点からさまざまなキャンプ場を紹介しているという点で類書が無い。
ただ、ブロガーだけに数多くのキャンプ場の魅力を書き分けるだけの文章力が無く、似たような持って回った言い回しが続く。キャンプ場をチョイスする基準も明確では無い。
出版社側としては、出版に際して、取材費など圧縮して出版できるメリットが大きかったのだろうが、文章をもう少し編集者が手直ししていれば、もっと良い本になっただろうと惜しまれる。改定、もしくは、著者の次回作に期待する。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
どんな人に向けて、何を基準にそこを選んだのか。
それがまったく感じられない。
自分が気持ちよかった、というだけの選定感が漂っていて
あまり参考にはなりませんでした。ちょっと残念です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す