この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サイコブレイク【CEROレーティング「D」】 - Xbox360  [アダルト]

プラットフォーム : Xbox 360
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 2.8 42件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 3,999より 中古品の出品:7¥ 1,023より

Amazonランキング 売れ筋ゲーム
Amazon.co.jpの売れ筋ランキングでゲームのベストセラーをチェック。ランキングは1時間ごとに更新されます。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • Microsoftストア:Windows10、Office、Xboxほか Microsoft商品を多数ラインアップ。キャンペーン情報も。 Microsoftストアへ


製品情報



登録情報

  • ASIN: B00LLYUTWS
  • 発売日: 2014/10/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 42件のカスタマーレビュー
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonより

ストーリー
刑事セバスチャンと相棒のジョセフ、キッドは、ある精神病院で起こった凄惨な大量死亡事件の現場に急行する。他の警察官が次々と殺害されていくのを目撃したその時、セバスチャンは背後から何者かに襲われ、意識を失ってしまう。

目覚めるとそこは、現実と虚構が入り乱れ、得体の知れない化物が徘徊する、常に死と隣り合わせの狂気の世界だった。彼はいったいどこに迷い込んでしまったのか?

想像を絶する恐怖に直面し、生き延びるために戦うセバスチャン。
自らを狂気の世界へと陥れた強大な力の影に潜む謎を解き明かし、迫りくる恐怖をすべて打ち破るしか生き残る術はない。

ゲーム概要
「サバイバルホラー」の生みの親である三上真司が、日本のトップクリエーターを集めて結成した開発スタジオTango Gameworks。本作は、 Tango Gameworksが世に送り出す処女作にふさわしい『純粋なサバイバルホラー』への原点回帰。

三上真司が自らディレクションを行い、身も凍るような恐怖と、それをプレイヤー自らの手でブチ壊す快感に溢れた、かつて誰も体感したことの無い恐怖の世界を創りだした。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぬらりひょん吉 トップ500レビュアー 投稿日 2017/2/19
Amazonで購入
 え!え?みんなクソゲー認定してるけど、私は凄く楽しめましたよ。
 
 敵に真正面から戦いを挑むと瞬殺されます。ですので基本的に、背後から廻ってステルス殺害しながら目的を達成していくスタイルになります。雑魚1匹に見付るだけで、かなり辛い展開を強いられます。既存の360ゲームに例えるなら、往年の名作「天誅千乱 」や「ベルベットアサシン」に似ているかな、と思いました。これらにグロ要素が加味されるので、このジャンルが好きな人はド嵌りするに違いありません。

 もはや旧世代機のソフトなので意味もなく高額プレミア化してますが、PS4版はバナナの叩き売りの如く壮絶に値落ちしてますので、次世代ハードをお持ちの方なら、そちらから購入した方が良いかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず率直に言うとバイオ4のようにバンバン撃ったりアクションをこなしてゴリ押しするゲームではありません
そういったプレイもできなくはないですが基本的にスキルレベルを上げても主人公は弱く、制限がうまく取られたバランスになっておりアイテムをつかいすぎると後々後悔します。
なので道中はトラップや地形などを駆使して頭を使いアサシンのようにクリアしていくの重点に置かれております。
敵が強いのでいわゆる死にゲーですがクリアできた時の爽快感はあります
ただやはり=覚えゲーでかつチェックポイントはあるもののゲームオーバーになったさいのリスタートがかなり戻され
ストレスを感じつつ達成していく作りなので人を選ぶゲームです
上手い具合の高難易度ではありますが賛否両論なレビューもあるのもわからなくはない作りです
それとこの手の様々ゲームが過去大分出ているためそれらと比較されてしまうのも仕方ないとは思います。
もう数年早く出ていればという意見もわからなくはありません。

個人的にはこの星数くらい楽しめたゲームですがやはり不満が多すぎる作りではありロードが長いのとストーリー展開と説明など急展開が多く大雑把でおいてけぼりなのところはマイナスかなと思います
それと指摘が多い部分で画面の黒帯のせい見づらくなってます。理由はいろいろあるらしいですが慣れるまでかなりわずらわしいです。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あの三上さんのゲームという事で期待してたのですけど正直に言うと微妙です
とにかく敵が強すぎます
カメラワークもすごく凝ってるんですが完全に逆効果でただストレスになるだけです

僕は敵が強い事による怖さを求めてないし、たぶん初代バイオが好きな人はみんなそうなんじゃないでしょうか?
敵を倒す事が楽しい訳ではないのです
初代バイオが今でも特別扱いされるのはあのゲームは探索がメインだったから敵の存在が怖かったのです
プレイヤーは洋館から脱出する為に探索する
(普通洋館に化け物いないですから)

敵が出る事が当たり前になった世界で敵が出てきてもそれは当たり前の事なんです
僕はもっと探索ゲーがやりたかったです

ついでに言うと、こういうホラーはもう誰も驚かないと思いますよ

だって例えば夜の学校に忍び込むゲームがあったらそっちの方が遥かに怖いはずですから
敵の存在は関係ないという事になりませんか?
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
カジュアルで15時間ほどでクリアしました。以下、ネタバレあるので閲覧注意。

クリアしてみて面白く感じたのはch10までだったと思います。
10までは、薄暗くグロテスクなマップに気色の悪いクリーチャーが満載でそれに闇の中、即死トラップだらけの中で追われるという切迫感もあり、10のラストのボスもなかなか手応えを感じ、ここをクリアしたときは達成感を感じました。
しかし11から市街戦になり、ゾンビ敵も銃を持ち出す(軽機関銃まで持ち出す)のでここまで築いた雰囲気をぶち壊しもいいところです(ホテル内はなかなか雰囲気あってよかったですが)
こっちも打ち合いできれば楽しめたのかもですが、11以降なぜか弾がほとんど手に入らず、しかもフレームレイトがあまりにも低すぎるため、当たり判定が悪くこちらが打ちまけることばかり・・
11以降はぜんぜん面白くないです。
そして一番問題なのはラスボスです。
15のラスダンは雰囲気のあるステージで、今まで出てきた敵(金庫、チェインソー)も一段階グレードアップしてでてきてやりがいあったのですが、ラスボスは全部イベント戦闘というありえなさ・・倒せた時も呆然としました。
ここまでちょくちょく顔を出しては思わせぶりな発言をしていたのにあっけなさすぎる。

ch10ま
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す