ベスト・オブ・ジョン・デンバー がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,615
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: 安心迅速発送のクレイブ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベスト・オブ・ジョン・デンバー

5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,615 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 329 (17%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Music Prime Music


Amazon の ジョン・デンバー ストア

ミュージック

ジョン・デンバーのアルバムの画像
ジョン・デンバーのAmazonアーティストストア
171 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ベスト・オブ・ジョン・デンバー
  • +
  • RCAカントリー&ウエスタン100
総額: ¥4,204
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/10/2)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 77 分
  • ASIN: B00006BGNR
  • EAN: 4988017610787
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 30,436位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 故郷へかえりたい
  2. 悲しみのジェット・プレーン
  3. フォロー・ミー
  4. オールド・デキシー・ダウン
  5. ミスター・ボージャングル
  6. マイ・スウィート・レディ
  7. 彼はコロラドにいるだろう
  8. 太陽を背にうけて
  9. シティ・オブ・ニュー・オーリンズ
  10. ロッキー・マウンテン・ハイ
  11. マザー・ネイチャーズ・サン
  12. さすらいのカウボーイ
  13. ダーシィー・ファロー
  14. プリーズ、ダディ
  15. モンゴメリーの天使
  16. 愛の河は流れる
  17. すばらしきカントリー・ボーイ
  18. 緑の風のアニー
  19. スウィート・サレンダー
  20. バック・ホーム・アゲイン

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

アメリアを代表するシンガー・ソングライター、ジョン・デンバーのベスト・コレクション。「故郷へかえりたい」「太陽を背にうけて」など、{永遠のカントリー・ボーイ}の代表曲を網羅。

メディア掲載レビュー

1997年10月に事故で帰らぬ人となったシンガー・ソングライター、ジョン・デンバーのベスト・アルバム。「故郷へかえりたい」「悲しみのジェット・プレーン」他を含む、全20曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 ベストと言うなら落として欲しくない曲がいくつか落ちてるんだけど、「我が故郷アスペン」とか、「フォレストローン」とかね。ま、他はちゃんと網羅されているし、贅沢は言えないかな。
 何にしても、ジョン・デンバーは不滅です。
 映画「アルマゲドン」でも、中盤のクライマックスで、乗組員達が出発に際してみんなで「悲しみのジェットプレーン」を歌ったり、ジブリのアニメ「耳をすませば」で「カントリーロード」が歌われたり、ジャズの綾戸智恵が「ミスター・ボージャングル」をカバーしたり、歌い継がれる名曲はジョンの歌声で聴くと、本当に心に届きます。
 カントリーロードしか知らないという人も、まあ聞いてみて下さい。ジョンデンバーの名を忘れられなくなりますから。で、カントリーにはまったら、次は取りあえずはトリーシャ・イヤウッドあたりをどうぞ。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
選曲は1969年〜1976年に発表された曲で、代表曲は一通り網羅されているので、選曲は合格点かな。

「故郷へかえりたい」「太陽を背にうけて」「悲しみのジェット・プレーン」「緑の風のアニ−」「バック・ホーム・アゲイン」といった代表曲はもちろん、

1973年のTV映画『サンシャイン』で使われ多くの人の涙を誘った名曲「マイ・スウィート・レディ」、『警部マクロード/コロラド大追跡』で歌い

多くの人を魅了させた「彼はコロラドにいるだろう」といった長年のJDファンを喜ばせる名曲も収録されているのが嬉しい。

選曲のほとんどがジョンの70年代初期のLiveやTV番組で歌われているもので、「70年代初期」としてはベスト盤だと思います。

意外に、1976年発表の「モンゴメリーの天使」「愛の河は流れる」といったマイナーな選曲があって面白い。

「オールド・デキシー・ダウン」「ミスター・ボージャングル」「シティ・オブ・ニュー・オーリンズ」を選曲するより、

今回1曲も収録されていない1975年発表の代表曲を優先して選曲してほしかった・・・。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 駒形の新梧 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/12/10
形式: CD
中学の頃、「故郷へ帰りたい」の日本版をきっかけにオリジナルを聴きたくなり、購入しました。
どこか懐かしくそして物悲しいところに惹き付けられたと思います。
社会人になって実家から離れた今、良く口ずさむようになりました。
他にも個人的に好きな曲ばかりです。

「ロッキー・マウンテン・ハイ」・・・テンポ良く余韻に浸れる良い曲です!
「フォレストローン」・・・早口言葉みたく軽快で楽しい曲♪
「マイ・スウィート・レディ」・・・終始緩やかなテンポで表現される、或る女性への慕情。落ち着いた気分になると共に、耳にいつまでも残ります。

・・・他にも聴いて戴きたい曲揃いですので、興味を持たれましたら、是非どうぞ☆
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
J.デンバーのベスト・アルバム。選曲に一部不満もあるが、彼の素朴な歌と性格がそのまま出ている好アルバムである。

「Take Me Home, Country Road」は多くのアーティストにカバーされた曲で、懐かしい故郷に一刻も早く帰りたい素朴な気持ちが良く伝わって来る佳曲。「Sunshine On My Shoulders」も代表作の一つで、ゆったりとしたリズムと伸びやかなボーカルが、「太陽を背に受けて」という暖かい雰囲気を良く醸し出している。「Mother Nature's Sun」はビートルズのカバー曲だが、P.マッカトニーの曲の伸びやかさがJ.デンバーとベスト・マッチで素晴らしい出来に仕上がっている。そして、私の一番好きな曲は「Annie's Song」。J.デンバーにしてはストレートなラブ・ソングなのだが、恋人の美点を清々しくメロディアスに歌い上げる姿に、聴く方も心が透き通る。

一時は全米一の人気歌手と言われたJ.デンバーだが、米TVのショー番組に出ていた時は居心地が悪そうだった。素朴にカントリー・ソングを歌うという姿がやはり相応しいと思う。そんなJ.デンバーの優しさが率直に伝わって来る佳作。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
常連のファンの方には怒られそうですが、上手さに驚き気に入っています!!
また次のCDを購入してみたいと思っています。お薦めの曲・CDをご紹介下さい!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック