この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベストセレクション

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の 刀根麻理子 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1990/12/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 収録時間: 70 分
  • ASIN: B00005GF25
  • EAN: 4988008128338
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 214,401位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. デリンジャー
  2. HOT STUFF
  3. 海がみたい
  4. STAY WITH ME
  5. RHAPSODY AGAIN
  6. Tonights The Night
  7. 私だけのオリオン座
  8. 一秒の夏
  9. マリオネットの夜
  10. さよならのフェイドアウト
  11. 摩天楼物語
  12. タッチ・マイ・ラヴ
  13. The Heart of The Ci
  14. ジェラス・ファイアー
  15. You
  16. 夜からの旅立ち(フライデーナイトファン

商品の説明

メディア掲載レビューほか

正統派美形の顔だち,均整のとれたプロポーション,平均点を上回る歌唱力,声にも清楚なお色気あり。これで曲に恵まれれば…なんて言ったらバチが当たるけど,これベスト盤です。英語詞のダンスものもいいけど,ミディアムスローの方がいい味でてます。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
「デリンジャー」!

「一秒の夏」!

「ジェラス・ファイヤー」!

いずれも1980年代を風靡した刀根麻理子の代表曲である。

このCDは1990年に出された盤なので、1980年代の刀根麻理子の総集編的なベスト・セレクション・アルバムとなっている。

そんな意味で、この盤をコレクションしておくのも良いだろう。

それにしても1980年代は、元気な曲が多かったと思わずにはいられない。

ともあれ、オススメできるのだが、、、。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
夜からの旅立ち(金曜ロードショー旧テーマ フライデーナイトファンタジー)目的で購入しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このCDでも、北条司氏原作の少年ジャンプ発のアニメ「キャッツ・アイ」第2期(昭和59年10月〜昭和60年7月)のOP曲を「1」で流すあたりはさすが、と思いますけど。「2」は、「1」と一対になるED曲のカバーですか??
まあ、「1」にしても、あれだけ「英語の長いフレーズがある歌詞」のデビュー曲を鮮やかに歌ってのけたというのも凄いですよ。やはり「OLから転身した」という、デビューまでの経験がものを言ったのでしょうか?「2」が、「1」と一対になる曲のカバーなら、なおさらその印象が強くなると思いますね。

同じ頃(昭和59年)に同じ徳間ジャパンから曲を出していた歌手のメンバーでも、安田成美さんの歌った中で、このように英語フレーズが続いた曲はあまり知りませんし…(「風の谷のナウシカ」関連曲2つはどちらも英語がなかったような…)。はたまた太田貴子さんにしても、「魔法の天使クリィミーマミ(昭和58年7月〜昭和59年6月)」TV版での曲では、「歌詞に英語があっても、少し短い」ようでしたし……。それらと比べると大したものですよ。

この人と本当に並んでくる歌手は(太田貴子さんではなくて)、「魔法の妖精ペルシャ(昭和59年7月〜昭和60年5月)」での岡本舞子さんなのですけど。まあ、向こうの初代OP「見知らぬ国のトリッパー(by岡本舞子)」は、「周りのコ
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック