¥ 1,045 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: DVD-OUTLET

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ベアーズ・キス スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 1,045
OFF: ¥ 3,059 (75%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVD-OUTLET が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 日頃よりDVD-outletをご利用いただきまして、ありがとうございます。 誠に勝手ながら、5月3日(水)~5月7日(日)の期間中、商品の発送業務及びお問い合わせ業務をお休みさせていただきます。5月2日(火)午前10:00までのご注文は、5月2日(火)に発送致します。5/2(火)午前10:00以降のご注文に関しては、5/8(月)より順次発送させていただきます。※休業中、お問い合わせは受付けておりますが、ご返答は、5月6日(金)以降順次ご対応させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: レベッカ・リリエベリ, セルゲイ・ボドロフJr, ヨアヒム・クロール
  • 監督: セルゲイ・ボドロフ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 日活
  • 発売日 2004/06/04
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000219PCG
  • JAN: 4988103630651
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 59,409位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

シベリアに古くから伝わる民謡をもとに描かれたファンタジーラブロマンス。サーカスの娘として育てられた14歳の少女・ローラは、両親の不和に悩み、小熊のミーシャだけを心の拠り所にしていた。そんなある夜、ミーシャは人間へと姿を変え、ローラと恋をする。
※同時発売のコレクションBOXはこちら

【特典映像】
●メイキング
●キャスト&監督インタビュー
●劇場予告編
ほか

《製作・監督・脚本》 セルゲイ・ボドロフ
《脚本》 テレンス・マリック
《出演》 レベッカ・リリエベリ セルゲイ・ボドロフJr. ヨアヒム・クロール マウリツィオ・ドナドーニ

内容(「Oricon」データベースより)

サーカスで空中ブランコを舞う少女と、夜になると人間に変身する一匹の熊との恋を描いたラブ・ストーリー。「本物の愛とは何か」を教えてくれる感動作。出演はレベッカ・リリエベリ、セルゲイ・ボドロフJr.ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

北国の童話で、熊の親子と人間の親子がブルーベリー摘みに夢中になり子供が親を間違えてついていってしまう、というお話があるのだそうです。そういうのって絶対無いとはいえないかもと思える人にはおすすめです。「熊が人間になるなんて」というこだわりが有ると、ずっと気になってしまい面白くないと思います。

カナダやシベリアなどでは熊が身近なんだろうな。すごくもの悲しい恋愛映画です。主人公だけでなく周囲の人たちもそれぞれの事情を抱え、サーカスの巡業中にも人がどんどん減っていく。最後の巡業地で出会うジプシー占いのおばあさんの言葉が2回とも印象的です。こういう映画って最後に主人公がすごくかわいそうな事になると嫌だなと思っていると、意外にもああ良かったと言う結末です。映像もすごく綺麗です。
北海道のクマ牧場で見たクマは獰猛で怖かったです。この映画の熊も怖いけど、哀しくて愛しいように思えてきます。最後のシベリアの森林の映像をみてほっとします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なんと愛らしい映画なんだろう。少女と小熊(前半は)だけでヤバいんですけど。華やかなサーカスの舞台裏では人々が罵り合い、愛のない夫婦がいて、果ては少女に手を出そうとする輩まで存在する。そして少女は現実逃避するように熊と恋に落ちて行く。まさに愛の逃避行。愛らしいシーンの連続に胸キュンです。監督はセルゲイ・ボドロフ。『コーカサスの虜』も併せて是非。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 この愛の結末がハッピーエンドなのか(私はそう思います)、そうでないのか。人によって感じ方の違う映画だと思います。つまり、その人にとって何が一番大切で幸せなのかは本人にしかわからない、と。「星の王子さま」を大人になっても愛読できるロマンチックな人は(いい意味です)きっと気に入る映画だと思います。映像も素晴らしく美しいです。そして主人公の女の子の洋服もとてもキュート(ちょいエスニックよりかな)!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
孤児の少女の感覚的な愛のお話。本当は幻だとしても、ミーシャ(熊の名前)は彼女のために生まれ、生きてると思う。ママに裏切られて、彼女を完全に護る存在は皆無で。彼女がそう願った(ミーシャが人間として現れた事)のかミーシャがそう願ったのかは解らないけど、きっと、狡い者達には解らない現実だと。これこそ本当の映画です。音楽、映像、これこそが映画。レビューしてて何ですが……レビューなんか参考にしてないでベアーズキスをみんなに是非観て欲しい。芸術は人を殺さない。絶対に。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告