¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ヘンゼルとグレーテルのおはなし (グリム絵本) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ヘンゼルとグレーテルのおはなし (グリム絵本) 大型本 – 2006/12/1

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,377
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヘンゼルとグレーテルのおはなし (グリム絵本)
  • +
  • ジャックと豆の木 (世界傑作絵本シリーズ)
  • +
  • ブレーメンのおんがくたい (世界傑作絵本シリーズ)
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 144pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ヘンゼルとグレーテルの目のまえに小さな家があわられました。そばによってみると、なんと、その家はパンやおかしでできているではありませんか。ふたりは手あたりしだいに、たべつづけましたが…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ワッツ,バーナデット
1942年、イギリスに生まれる。ケント州のメイドストーン美術学校で学び、絵本作家のブライアン・ワイルドスミスに師事した。1969年『赤ずきん』がドイツの最優秀児童図書に選ばれ、同年、ボローニャ国際児童図書展にてグラフィック賞受賞。イギリス、ケント州在住

福本/友美子
慶應義塾大学卒業。公立図書館勤務を経て、現在は児童書の研究、評論、翻訳などをする。立教大学講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本: 28ページ
  • 出版社: BL出版 (2006/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4776402076
  • ISBN-13: 978-4776402077
  • 発売日: 2006/12/1
  • 梱包サイズ: 28.8 x 21.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 140,614位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
どの絵もとても可愛らしい。

お菓子の家はもちろん、子供を捨てようとする両親が住んでいる家ですら
花が飾ってあったり動物が優しい顔をしていたりで、
うまくいっている家庭なのでは?と勘違いしそうなくらい。

本当にどのページにもたくさんの動物がいてほほえましく明るい雰囲気。

少しくらい、夜の森とか怖い雰囲気にしてもいいような気がして☆4個です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
4歳の娘がPC上の画面の絵を見て、自らこれが良い!と言ったので、購入しました。
実際、絵がとてもキレイで、毎晩「読んで〜」とせがんできます^^。
文章は4歳児には長いように思ったのですが、お話のおもしろさから、ぐいぐいひきこまれていき、ちょうどよいように思います。
ただ、一箇所見開き2ページ文章がメインで、絵は少ししかないところがあり、そこだけもっと絵があったらおもしろいのに・・と思うところはあります。
なので、☆は4つにさせてもらいましたが、娘はとてもお気に入りの一冊です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
これまであまりグリムの絵本は子供に買ってあげてなかったのですが、ヘンゼルとグレーテルは知っとかないとまずいだろ、ということで買いました。

決め手はやはり表紙ですかね。この話は細部はどうあれ、とりあえず魔女のお菓子の家が「おいしそう」に
書かれてることが一番重要ではないでしょうか(笑)実際、うちの子も「おいしそう。これ壁はどうなってるの?」とかなり食い付きがいいです。文も悪くありません。

是非、お子さんに読んであげてください。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
内容が、よくわからない文章で、読み進めても、子供が、興味を示さない
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告