通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選手 (祥伝社黄金文庫) 文庫 – 2010/4/14

5つ星のうち 3.3 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プロ野球スカウトが教える 一流になる選手 消える選手 (祥伝社黄金文庫)
  • +
  • プロ野球スカウトが教える ここ一番に強い選手ビビる選手 (祥伝社黄金文庫)
総額: ¥1,192
ポイントの合計: 28pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ジャイアンツ一筋44年。その熱き想いと経験、すべてを伝える!

一流の素質を持って入団しても、「一流になる選手」と「消える選手」に分かれるのはなぜか?
選手、コーチ、育成監督、スカウトと44年間選手を見てきた上田武司がその答えをズバリ。今日からプロ野球の見かたが変わる!

内容(「BOOK」データベースより)

ジャイアンツ一筋44年、その熱き想いと経験すべてを伝える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 208ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2010/4/14)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396315090
  • ISBN-13: 978-4396315092
  • 発売日: 2010/4/14
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 522,274位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
3章以降は、自分の自慢がとても鼻につく内容ながら、本の体裁は一応なしている。
しかし、その前が致命的に終わっている。
「世間を騒がせた一場(靖弘)問題では、一部の球団が栄養費を渡していたことが発覚して大騒ぎになりましたが、逆指名や自由獲得枠でとれただけに、悪いこととは知りながらやらざるを得なかったのでしょう」
この当時はすでに逆指名制度がなかったことはご愛敬だが、何より悪質なのは、栄養費を渡していたことが発覚した球団は読売巨人軍であり、同年獲得の亀井義行の入団に漕ぎつけたとの背表紙の記述から、この年のチーフスカウトは著者であったと類推できること。つまり、他人事として記載しているが、自分が全責任を負う不始末であったということである。

この件や、球界内の暗黙の了解である、高橋由伸の家族に対して逆指名を取るために10億以上の借金を肩代わりしたことも含めると、著書内にある巨人に入りたいがための内海や長野の入団拒否も、金目当てではないかと勘ぐられても仕方がない(ついでに言えば、一場問題で他に栄養費授与が発覚した横浜と阪神のオーナーは引責辞任したが、巨人のオーナーのみ会長職となり、何ら責任を取っていないことからも裏金問題を反社会的行為と認めていないと思われる)。また、実名を伏せて球界内の金にまつわるエピソードが書いてあるが、もし本当だとしても
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いと トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/21
形式: 文庫
「一流になる選手、消える選手」というタイトルだが、
著者は現役時代、土井や黒江の控えだったので、
一流ではないが一軍に上がれず消えた選手でもない。
タイトルに「スカウトが教える」とあるが内容は二軍コーチのもの。
広島木庭スカウトを採り上げた後藤正治の名著「スカウト」のような内容でもなく、
かといって「野村ノート」のような技術本でもない。

巨人の選手の中で、大森は練習態度が悪かったとか、
西山や谷口は結局フォームが固まらなかったとか、
三沢はアマでは実績を残したがプロ一軍のレベルじゃなかったとか
そんな身もふたもない話ばかり。
これって、その選手というよりスカウトや二軍コーチがダメってことじゃないのか。

そもそも、大森は、引退後巨人のスカウトになったんだけどな。
練習態度が悪かった選手をスカウトにしたんだろうか。
巨人のスカウト部は、中には末次さんのような実績者もいたが、多くは、
大森井上織田益田長谷川など、「高校や大学から鳴り物入りで入ったが、
プロでは一流選手になれなかった人」ばかり。
この本の姿勢と合いません。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
スカウトならではの切り口で、「こういう選手は成功する」「こういう選手は大成しない」という話しなのだと思い、期待して手に取りました。
しかし、タイトルや見出しと中身が合致していないように思います。
著者がコーチ時代の指導方法、「川相は俺が育てた」「小笠原は俺の背番号を継いでいる」みたいな話しやONや川上監督と共にプレイした自慢話。
話しも全体的に浅く、「ダルビッシュ有にあって岩隈にはないも」は期待して読んだものの、「え、これだけ!?」と声に出してしまうほどです。
内海の項では、「巨人に来たがっていた内海を3位指名しようと思ったら、オリックスが1位指名して邪魔をした」ということが公然と書かれていたり、ドラフトを「職業選択の自由を奪うもの」と切り捨てる始末。

読売というチームは「NPBとして興行している」「面白いプロ野球を見せよう」という意識が乏しく、「自分のところさえ良ければ」という考えがスカウトにまで浸透しているんだと知りました。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
スカウトというよりコーチの話です
監督、選手の本は多々ありますが コーチの本はなかなか珍しく興味深かったです
フォーム修正はミーティングでコーチ全員が一致しないと修正を指示できないとか 特に大森に関する場面ですが 元巨人 という本に 書いてある 大森本人の弁と読み比べると面白いと思います
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
往年の有名選手(巨人)が出てくるので、それなりに楽しく読めました。
個人的にはもっと技術的な部分を鋭く斬り込んでほしかったのですが、無難にまとめられている印象です。

桑田真澄さんの本もそうでしたが、野村ノート的な濃い本を期待していると、ガクっとくるかもしれません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック