¥ 1,404
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術 単行本 – 2014/11/27

5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プロ書評家が教える 伝わる文章を書く技術
  • +
  • 遅読家のための読書術――情報洪水でも疲れない「フロー・リーディング」の習慣
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 186pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

誰にでもできて、
稼げる文章力がすぐ身につく!

ビジネスパーソンに「まとめ、書き、伝える」テクニックは不可欠。月間3890万PV、339万のユニークユーザーを誇る「ライフハッカー[日本版]」のプロ書評家が、「伝わる」文章の書き方と要点をまとめる技術を明かす。装画は、江口寿史氏が担当!

内容(「BOOK」データベースより)

誰にでもできて、稼げる文章力がすぐ身につく!ビジネスパーソンのためのNo.1ブログメディアライフハッカー「日本版」の書評家が「まとめ」「書き」「伝える」テクニックを大公開!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: KADOKAWA/中経出版 (2014/11/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046009497
  • ISBN-13: 978-4046009494
  • 発売日: 2014/11/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 248,018位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
文章の書き方等の書籍はたくさんあります。私もいくつか読んだことはありますが、そんな中でもこの本はとても読みすく、分かり易いです。この本は文章を「書き、伝えること」を非常に分かりやすく伝えてくれます。
私のように学生時代から枚数を増やすことを目的にダラダラと書いてきたような人間にはぴったりの本。
著者が言う、「リズム」「簡潔さ」「削ぐ力」がこの本でとても参考になりました。
この本の「伝わる文章を書く技術」は「書く」だけではなく、日常生活の会話やメール等全てのコミュニケーションにおいても役に立つと思います。後はひたすら実践あるのみ。おすすめです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
人気サイト、ライフハッカーの書評コーナーを担当するという著者が伝える読書法はなかなか説得力があって明解だ。私も時々この書評を読むが、週5日間1冊づつ紹介しているので、1週間で5冊以上は読んでいることになり、どんなに本の虫なのだろうと密かに思っていた。ところがやはりそこには速読の秘訣が!それぞれに理由があり、そのために培った技術や文章力があり、なるほどと思わせる内容だ。忙しさにかまけて本を読まないことを言い訳にしていた自分にとっては目の覚める思いだ。書を拾い家に篭ろう、ちょっとの時間で1冊読める!?
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ライフハッカーの書評を書かれている著者の言う通り、「まえがき」と「目次」を見ればその本の価値がある程度わかると思う。amazonで目次を見られないのが残念だが、是非書店で手にとって見て欲しいと思う。
シンプルかつ分かりやすい表現で書かれている本書は、私にとってとても参考になった。
興味深いのは、巻末に対談が載っており、そこに行きつけの居酒屋(中華屋)さんのエピソードの下りがある。
伝わる文章を書くことも大切なことだが、人と人のつながりをとても大切にする著者の言葉に強く感銘を受けた。
内容には星5つをさしあげたいのだが、編集が少々残念であった。些細な事だが、ページの先頭に前ページの最終行が入っている箇所があるが、何とかならなかったのだろうか。これは著者の責任ではなく編集者の責任だと思う。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 古舘 健 トップ100レビュアー 投稿日 2016/7/14
形式: 単行本 Amazonで購入
こんにちは、古舘健です。

書評を書いているので、タイトルに惹かれ本書を読みました。
内容はちょっと残念でした。新しい視点がなかったからです。

以下のように書かれていました。
「(中略)まず、『誰が読むのか』『誰に読んで欲しいのか』をはっきりと意識すること。つまりはターゲットを見極めることです。(中略)
まず、読み手について意識すべき重要なことは、次の3点です。
『性別』『年齢』『立場』」(P52—53)

本書は、いったい誰に向けた書かれた本だったのでしょう。
すべてのビジネスパーソンに向けて書かれた本だそうですが・・・。

もし、ビジネスパーソンが読むなら、これがオススメです。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
読んでいて大変勉強になりました。
 
「書くこと」「伝えること」について答えをくれる本です。ビジネスの場において「わかりやすさ」「簡潔さ」がもっとも大切であるということを改めて考えさせられました。自分の文章を読む相手に対し「最後まで自分の文章や企画書を読んでくれれば伝わるだろう」と期待するのは間違いで、最後まで読まなくても要点が相手に伝わる事が最も親切な行為であるということも納得です。
 
「ダラダラと長く(気遣いは感じられるけど大変くどい)分かりにくい文章」 VS「要点や伝えたい点をバッチリおさえている短い文章」を並べて紹介している(122ページ~124ページ等)のも興味深いです。
 
書いていたり、話していたりすると、人間、どうしても「アレもコレも」と詰め込みたくなるものですが、そういう「ムダ」を即やめたい!と思わせてくれる一冊です。おススメです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー