この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プロミス [DVD]

5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 14,980より 中古品の出品:1¥ 9,648より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: ジャスティン・シャピロ, B.Z.ゴールドバーグ, カルロス・ボラード
  • 形式: Color, DTS Stereo
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通) (DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アップリンク
  • 発売日 2003/01/31
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00007LAFX
  • JAN: 4932487020997
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 35,219位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

パレスチナ・イスラエルの国境を超えた子供達の交流を描くドキュメンタリー感動作品!! ほんの20分と離れていない所に住んでいるのにお互いのことを全く知らないパレスチナとイスラエルの子供たち。 敵対する社会に暮らしながら、互いへの興味を募らせる子供達。監督B.Z.ゴールドバーグの提案により、彼等は一日だけ一緒に過ごす事になったが・・・。 1997~2000年の3年間、監督の1人であるB.Z.ゴールドバーグの、パレスチナ自治区やエルサレム近郊への旅を追ったドキュメンタリー。7人の子供たちのありのままの日常を追いながら、「人はなぜ憎みあわなければならないか」を問う。 第74回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門ノミネート、2001年ロッテルダム国際映画祭観客賞、 2001年サンフランシスコ国際映画祭観客賞、ベストドキュメンタリー賞ほか

内容(「Oricon」データベースより)

パレスチナ・イスラエル国境で断絶している子供達の交流を描いた、感動の作品。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

作品の語り手であり、パレスチナ・イスラエル双方の子供たちの連絡役にもなっているB.Z.ゴールドバーグ監督が、温かくてとてもいい。作品中、子供たちは驚くほど素直な気持ちをさらけ出しているが、それもこれも、押し付けがましさや必死さを感じさせない、監督の自然な存在感のなせる技だろう。 見事。
インタビューからは、どちらの子供たちも問題に対して真剣であることが伺える。が、ひとりひとりがふと見せる素の表情に、「追いつめられ度合い」の違いが歴然とあらわれていたり、ユダヤ人居住区とパレスチナ人居住区で、町並みや人々の暮らしぶりが全く違っていたりというように、映像が無言で問題の根深さを語っている。
極めつけは2年後の追加インタビュー。ここに決定的な温度差を感じて絶望的な気持ちになったのは、私だけだろうか。
ドキュメンタリーとしては、最高にいい。でも、つらい。
でも、見た方がいい。と思う。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この作品における被写体やテーマは一級品であり、私たちに多くのことを教えてくれる。
しかし、このドキュメンタリーには、製作者たちが映像を通して事実を伝えるということのほかに、もう一つの命題が存在する。ドキュメンタリーにおける製作者の視点の扱いである。我々視聴者は、時にドキュメンタリーを限りなく客観的な表現として思ってしまいがちだが、そこには確かに製作者の視点が介在していることを忘れてはいけない。
DVDに収録されている監督インタビューや、同梱のパンフレットの中では、製作中の中立性の問題について触れられる。また、当初から7人の子供たちだけを撮影したのではなくて、子供たち100人にインタビューし、その中から20人を撮影し、さらに選ばれた7人であることが明かされている。そこには製作者の意図、子供たちを取り巻く状況によって、確実に情報の取捨選択が存在しているのである。
しかし、限られた時間の中で、すべての真実を伝えることが不可能なことは明白であり、限られた情報の中で効果的に事実を伝えていくことは映像の宿命である。
このような現実と闘争しながら、製作者たちが中立的視点に大きく神経を注ぎ、ドキュメンタリーの限界を模索したからこそ、子供たちの心をありのままに捉えることができたのだと思う。
今、世に出ているドキュメンタリーの中には、映像をカットアップ
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
もう最初から涙がにじんできました。
パレスチナ、イスラエル問題は、いつもいつも新聞に載っているものの、あまりに長期に亘り、遠く離れたところゆえ、知らず知らず感心が薄らいできました。
そこにこの『プロミス』を知りました。
ドキュメンタリ-映画なので、物語は登場人物(子供)の語りで、淡々と進んでいく。
どの子も、やんちゃで可愛いが、問題に対して大人並み、いえ大人以上の考えを持っている。
弟や、友達や、親戚を戦闘やテロで失っているから。。
同じ年頃の私の子供よりも、数十倍深く考えている。。
それだけ、悲しいこと、つらい事を潜り抜けてきたのだから。
日本の平和をしみじみありがたく感じられた。
そして、その平和をこの子供たちにも味わってもらいたいと心から願った。
でも、子供たちは紛争にとらわれてばかりでは無い。
スポ-ツの試合もあるし、もちろん勉強も、遊びもあり、その自然な振る舞い、笑顔はドキュメンタリ-映画の宝。
本当の心からの笑顔だ。
監督のB.Zと話す姿は、私の子供と変わらない。
「試合に勝ったら、なんか、くれる??」
万国共通、子供のホンネ。
つらい中にも、無邪気さが出て、なんかホッとする。
そして、最後は、監督たち
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
イスラエルとãƒ'レスチナ、双æ-¹ã‹ã‚‰4名ずつほどの子どもã‚'選び、彼らã‚'å-り巻くç"Ÿæ'»ç'°å¢ƒã‚„敵対è€...への感æƒ...ã‚'丹念なインタãƒ"ューから詳らかにã-ていく。ハマスの無差別テロに怯えるイスラエル人と、シャロンの横æš'に苦悩するãƒ'レスチナ人。身è¿'に起ã"る事件のç"Ÿã€...ã-い証言が子どもたちの口から<淡ã€...と>語られるだã'に悲ç-›ãªæ€ã„がã...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す