中古品:
¥822
お届け日 (配送料: ¥257 ): 6月26日 - 28日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆特記事項◆◆『良い』相当の商品です。使用品の為、カバーに多少キズやイタミ、経年程度の使用感やヤケ、薄いヨゴレ等が有る場合もございますが、普通に読む分には問題のない商品です。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷やヤケ・ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


プロフェッショナルXML (Programmer to programmer) 単行本 – 2001/5/1

5つ星のうち2.9 5個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥822
¥700
ペーパーバック ¥4,030 ¥600
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   XMLはHTMLに変わる新しい言語としてとらえられることもあるが、実際は見た目の表現しかできないHTMLに対し、XMLはデータに意味をもたせることができ、WebアプリケーションからB2Bのバックエンドシステムにいたるまで幅広い分野で利用することができる。本書はこのXMLについて開発者の立場から幅広くかつ詳細に解説している。

   本書のはじめはXMLのコアな部分を述べている。たとえば、XMLを記述するために必要な構造の説明から始まり、優れたXMLの構造を設計する際のガイドライン、XML文書を操作するのに必要なDOMと呼ばれるAPIなどを紹介している。

   XML文書をデータとして取り扱う場合の説明としては、以下の内容を解説している。

  • SAXと呼ばれるイベント駆動型のAPIについて
  • B2B間などで競合するXMLタグを扱うための名前空間とXML Schemaついて
  • XML文章を他の形式に変換する方法
  • XMLと従来のデータ保存方法(データベースなど)とのインタフェースに応用する方法
  • Webアプリケーションが最先端のコンピュータ技術へ進むと必要になるであろう、サーバー間でのデータ交換方法
  • XMLを電子商取引のトランザクションメッセージとして応用する手法
  • WAPに関する説明とWMLに関連したXMLについて

   XMLをユーザーに対して表示するためには、スタイルが重要となる。CSSやXSLなどを使って、XML文章中のデータにスタイルシートを適用し、XMLデータをわかりやすく表示することができる。このようなXMLを視覚的に表現する方法についても解説している。

   巻末には実際のXMLの利用を想定したケーススタディがあり、XMLアプリケーションの設計の参考になる。本章には説明がないが、ケーススタディの中にSOAPを利用したシステムも紹介されている。

   本書はサンプルコードを用いながら説明しているため、実際にプログラムを組む人にはわかりやすいのではないだろうか。ただし、本来XMLはJava、ASP、Perl、PHP、JavaScriptなどさまざまな言語で扱うことができるが、本書ではJavaとASPユーザーを対象に書かれているため、他の言語を利用している人はコードを読み替える必要がある。開発者の立場からXMLのさまざまな面を解説した良書である。(相馬 聖)

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、XML文書を作成したり利用したり表示するための本質的なテクニックを包括的に解説してあるが、とりわけ、W3C(World Wide Web Consortium)で体系化されているXMLの基礎を網羅している。主眼は、実際のアプリケーションに応用可能なXMLの使い方を学習すること。XML対応のアプリケーションを設計する際の役立つテクニックを紹介し、XMLをWebアプリケーションやデータベースシステムとのインターフェイスに利用する方法を解説している。また、XMLが今後どのような方向に進んで行くのかも述べ、これから登場するテクノロジーに関しても紹介する。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ インプレス (2001/5/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2001/5/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 1174ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4844315056
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4844315056
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.9 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.9
星5つ中の2.9
5 件のグローバル評価
星5つ
32%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
30%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
38%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2003年8月28日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Felix J. Ogris
5つ星のうち3.0 ok
2014年1月27日にドイツでレビュー済み
Amazonで購入
Robert Nagle, Editor of Personville Press
5つ星のうち5.0 unsurpassed xml guide
2000年7月14日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
gkrannich
5つ星のうち5.0 Excelent
2011年12月17日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入