プロフェッショナル 仕事の流儀 棋士 羽生善治の仕... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 「迅速・安心のAmazon発送」使用感はほぼ見られない、きれいな状態です。Amazonがスピーディーに発送を行います。丁寧に包装の上、お届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プロフェッショナル 仕事の流儀 棋士 羽生善治の仕事 直感は経験で磨く [DVD]

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,780
価格: ¥ 3,371 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 409 (11%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • プロフェッショナル 仕事の流儀 棋士 羽生善治の仕事 直感は経験で磨く [DVD]
  • +
  • プロフェッショナル 仕事の流儀 第V期 名人戦 森内俊之VS羽生善治 最強の二人、宿命の対決 [DVD]
  • +
  • 死闘 渡辺明 対 羽生善治~ドキュメント竜王戦~ [DVD]
総額: ¥9,921
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 茂木健一郎, 住吉美紀, 羽生善治
  • 形式: Color, DTS Stereo, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NHKエンタープライズ
  • 発売日 2007/04/27
  • 時間: 43 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000MV8EAA
  • JAN: 4988066154843
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 53,809位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

常に将棋界のトップを走り続ける棋士・羽生善治。25才の若さで7冠達成という頂点を極めて10年。今新たな境地で将棋に挑む羽生は、経験を積み重ねる中で培った「直感」や、勝負の流れを読む「大局観」などを生かして勝負することを心がける。(2006年7月13日放送)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ドキュメント映像とインタビューで、その道のプロの“仕事”に迫るドキュメンタリーシリーズに、常に将棋界のトップを走り続ける棋士・羽生善治が登場。25歳の若さにして7冠達成という偉業を修めた彼の足跡、そして成功の秘訣を追う。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Ace 投稿日 2012/12/31
Amazonで購入
一見、華やかに見えていますが、本当に孤独なプロの戦いが感じられて、自分も頑張れる気がしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
羽生さんを知らない人にはある程度楽しめる部分もあるかと思いますが、もう少し羽生さんという人物を深く掘り下げて欲しかった。要所で興味深いシーンもありましたが、対局のドキュメントは将棋をあまり知らないディレクターが構成えしたと思えるほど的はずれな描写もあり、プロフェッショナルシリーズとしては完成度は低いと思います。ただし、当時の羽生さんの映像記録としては貴重な資料になると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
Amazonで購入
 継続することへのヒントがここにある。
勝敗がはっきり決まる棋士という職業、その受け止め方、トップ棋士である羽生氏の負けるということの意味、負けたけたあとの処方箋は参考になるところが多かった。
 タイトル戦のなかでも勝敗を度外視して新しいことに挑む姿勢、当然負けることもある。新しい活路が見えた負けと解説されていた。局後の表情も余裕を感じさせる。一方、勝負に徹したが結果に結びつかない苦しい負けもある。休日に本屋で活字を追い、その後、散歩し草野球を見る。あれは、気分転換以上に、あの行為のなかで将棋を振り返り、自分と向き合い、のたうちまわるようにも見える(私にはそうのように見えたが)貴重な映像なのかもしれない。そして、玲瓏という言葉。対局開始時も対局中の難局の場面においても、その精神のあり方はこれからも磨かれていくのであろう推測される。目が離せない人物である。
 日常の中に試練と取り組み、対局という仕事のなかで成長していく羽生氏を興味深く鑑賞することができた。そこから、私たちは学ぶべきなにかを得ることができる。また、特典映像もあり十分堪能できる。何げない会話が展開されていくなかで、将棋は他力ということ、トップ棋士の駆け引き、武道との類似点など情報密度の高さを感じることができる内容になっている。時間をおいて見れば、さらに新しいなにかが埋め込まれていることを発見できるのかもしれない。行き詰まった人には得られるものが多いのではないだろうか。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
「当たり前なことを当たり前にする難しさ」
「1日1時間同じことを20年間続けられる人はいない」

上記の言葉を羽生氏の口から聴いたとき、この人も本質的には“努力の人”であると感じた。
羽生氏といえば25歳にして史上初の7冠という隔絶した才能の持ち主であることは間違い
ないのだが、それにも増してたゆまぬ努力を続けているのだろう。
そういう意味では、野球のイチローも同種であると思う。

一方であえて先を読まず、「直感」で果敢に攻める勇気も持っている。
ただ、これもいわゆるヤマ勘的なものではなく、それまでに考えてきた何万という思考の
積み重ねの結果であるらしい。
定石を積み重ねたからこそなせる業だ。

この作品を見て、本来才能とは誰もが持っているのかもしれない。
ただ、不断の努力で自らを磨き続けるということができる人間こそがトップに立てるので
ある。
才能に溺れない、強い精神力をもった努力の天才こそが、本当のプロフェッショナルになれる
のだと感じる。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
羽生さんは番組内で『守りに入ると決断力や判断力が鈍る』と言ってましたが、将棋も人生も似てるような気がします。

人生も守りに入ってばかりいると迷いが生じてくるのかもしれません。

攻めの姿勢大事ですね。

あと番組内で『瞬間のひらめきよりも同じ事をし続けていく事のほうが大事』と言ってました。

何があっても動じず努力を継続していく事の大切さ

天才羽生善治さんの素顔が観られてとてもいい内容でした。

このDVDが一番お気に入りです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。米津 玄師