中古品:
¥ 3,768
+ ¥ 500 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態:欠品および目立つ傷なし】 中古商品のため、DLコード/プロダクトコード/ダウンロード特典等については保証対象外となります。弊社通販サイトとの併用販売につき、品切れの場合がございます。その場合には全額ご返金させて頂きます。 通常、注文当日または翌日に出荷いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,970
通常配送無料 詳細
発売元: bs_craft
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: ✅送料無料 ✅丁寧に梱包発送致します ☆ファミコントップ(愛知県) ✓English Support
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FLOWERS秋篇 - PS Vita

プラットフォーム : PlayStation Vita
CEROレーティング: 12才以上対象
5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • ジャンル:百合系ミステリィアドベンチャー
  • 原画:スギナミキ/シナリオ:志水はつみ
  • オープニングテーマ曲「虹の魔法」歌:霜月はるか/エンディングテーマ曲「forked road」歌:鈴湯
新品の出品:12¥ 4,685より 中古品の出品:3¥ 3,768より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフト情報、抽選でPS VR / PS4 Proが当たるキャンペーン情報まで。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B01K41SMSQ
  • 発売日: 2016/11/17
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 9,237位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

叶わぬ恋でも想い続けることができますか──

百合系ミステリィアドベンチャー「FLOWERS」シリーズの第3季「秋篇」がPS Vitaに登場!
PCゲームブランド「Innocent Grey」の手がける百合系ミステリィアドベンチャー「FLOWERS」シリーズは、2014年に第1季「春篇」が、2015年に第2季「夏篇」が発売。そしてこの度、2016年5月にPC用ソフトとして発売されたばかりのシリーズ最新作「秋篇」が、早くもPS Vitaに登場します。

型番 : VLJM-30215

(C)2016 Innocent Grey/Gungnir/PROTOTYPE


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 coach 投稿日 2017/4/3
Amazonで購入
今回の秋編は今までのシリーズの中で最高の出来だったと思います。ストーリーもよく作り込まれていて物語に深く入り込むことができたし、BGMも雰囲気にあっていてとても素敵でした。そしてなによりも、終始ニヤニヤしっぱなしだったのが、えりか×千鳥の会話です。この2人が会話の中で時折見せるイチャつきっぷりは、百合ん百合んすぎで言葉では言い表せないくらい素晴らしいものでした!!こんな濃厚な百合ん百合んがこんなにたくさん見られるなんて、イノグレさんには感謝しなければなりません。

私は春編と夏編を通して八代先輩のことが苦手でしたが、今回の秋編で先輩の過去や心理描写をみてからは今までと印象が180度変わりました。

ここからネタバレ注意ですが、個人的にはTrue Endの終わり方は、2人の想いがようやく同じになって嬉し泣きする反面、2人が学園を去るために雪道を歩くラストは切なくて涙がでてしまいました。

まだまだ書きたいことはあるのですが、代わりに他の方が詳しく書いて下さっているので、私はプレイし終わって真っ先に浮かんだ感想を書いてみました。次で最後なのが淋しいです。後日談とかでて欲しいな。

最後に。立花さん、私は怖いのが苦手なのだよ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
春、夏編ときて第3弾秋編ですが、いよいよ物語も佳境へと向かって動き出します。
相も変わらずの優しい百合表現は個人的にはとても良いです。
早く冬編を読み解きたいとウズウズさせてくれる作品です。オススメですよ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
蘇芳さんの譲葉先輩に言った「スリーアウトにはしませんよ」今回は、この言葉にやられました。

私の中で春は、消化不良で(もちろんこれはラストの冬に向けてしかたがありません)夏の千鳥&えりかは良かった(この2人は安定感が増してます)そして、秋は、今までで、一番切なく読みごたえがありました。特に子供の頃のエピソードが…

一番思った事は、True End ネリネが譲葉を受け入れる気持ちの描写が、不十分に感じられました。あえて、このようにしたのかもしれませんが、2週目にネリネ視点でどのような気持ちの変化があって、あのラストに繋がるのか、もう少し描写があっても良かったなと思います。

林檎&苺 譲葉先輩に対して、それはどうなのかと言うシーンもありましたが、林檎の気持ちが、また切なすぎて、赦せてしまいました。でも、譲葉先輩は途中の入れ替わりに気づいてたようで、あえてそれを見ないようにと…それはそれで、やるせない気持ちにもなりました。

今回のテーマは「自己犠牲愛」

立花さん。彼女は、今回頑張ってます(笑)←この笑いは、プレイしてみて下さい。春夏と比べて好感度が一気にUPしました。

蘇芳さん視点でのEXTRAのラストで、彼女は、あの墓標見て何を思ったのか… やはり思ってたとおりあの人が関わってますよね。

本当に冬が楽しみになりました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 akito 投稿日 2016/11/20
Amazonで購入
特典CDも3枚になりました。
次も購入したいと思います。

出来はいつもどおりです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す