中古品
¥ 28
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プロチチ(1) (イブニングKC) コミック – 2011/11/22

5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 28
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

「永遠の野原」「ベル・エポック」「火消し屋小町」「たまちゃんハウス」 「育児なし日記」「木村くんは男友達」など、多彩なストーリーで魅了する逢坂氏による本格男性育児マンガ。徳田直は、生真面目でこだわりだしたら止まらない性格。対人関係でトラブルの多い直は、現在無職。専業主夫として息子太郎の育児に専念。当初、自らの立場に戸惑い悩んでいたが、 「プロの父親」として育児する事を仕事と捉え、これまでにない感覚が目覚めていく。読んで育児イメージトレーニング!少子化に喘ぐ日本の救世主は父親!!

生真面目でこだわりだしたら止まらない夫・徳田直と、敏腕編集者の優しい妻・徳田花歩の間に誕生した一粒種・徳田太郎。対人関係でトラブルの多い直は、これまで仕事が長続きせず、現在無職。キャリアウーマンの妻に大黒柱になってもらい、専業主夫として育児に専念することに。予防接種にオムツ交換。転倒予防に公園デビュー。未体験のオンパレードに発見の連続。育児することにのめり込んで行く!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406352390X
  • ISBN-13: 978-4063523904
  • 発売日: 2011/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.1 x 2.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 アマゾンカスタマー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/7/25
形式: コミック Amazonで購入
この作品は人それぞれの感じ方があるでしょうね。

それは、発達障害に対して、どの程度の知識を持っているかで
変わってくるように思います。
(私の息子は発達障害児です)

主人公は、この発達障害の中の1つ、アスペルガー症候群の特徴を
しっかりとらえた人物像になっています。

極端な設定と感じる人が多いでしょうが
十分にありえる話ですね。

作者の意図するところが
『発達障害者の実情を世間に知らせたい』
というものが、あるのかどうかは分かりませんが・・・

私は、十分、その役割を担うことのできる作品だと感じました。
と同時に、そういう作品が「気軽に読める」 なおかつ 「楽しい作品」として
マンガになっていることが、とてもとても嬉しくて。

1人でも多くの人に読んでいただきたい作品です。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
育児漫画にありがちな
「子育てによくあるお涙ちょうだい物語」
を読みたい方にはお勧めしない。
けれど不器用な主人公が真摯に子育てをする様子は、
子育てをするすべての人に勇気を与えるだろう。

アスペルガー症候群を表現するときに、
育児ほど的確な題材はないだろう。

周囲から学ぶことができず、
テキストや計画に沿ってことをなそうとするアスペにとって、
子育てほど予想を立てにくく、
自分の思い通りにならないものはないからだ。
けれどその中から学び、人と出会うことにより、
アスペの主人公が成長していく姿は感動的である。

一方、育児を表現するときに
アスペほど主人公として的確なものはいないだろう。

思い通りにならず、
「子育ての時間は三倍速で過ぎる」は
アスペでなくても実感している母親が多いのではないだろうか?
不器用でもうまくいかなくても、
コツコツと目の前の育児をしていく姿は、
アスペだからこそであり、
育児が「作品」になった時に面白く深みのあるものになるのだ。

「アスペルガー症候群と育児」
この二つはど
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「アスペルガー」でgoogle検索すると、某掲示板まとめブログの ある記事が上位にヒットする。
その記事で、この漫画の数ページが載せられ紹介されている。

アスペルガー症候群。
知的障害は無いが、他人の気持ちを察する事が出来ない・空気が読めない…といった病気だ。
この作品は、その障害を持つ男が「主夫」として育児をする様を描いたものである。

この作品は、読者の立場によって見方が変わり、評価が大きく分かれる作品であると言えよう。
読者が定型発達者(障害を持たない一般人)の場合。
主人公の奇行をギャグと捉え、笑う事が出来るだろう。
または、障害を持ちながらも育児に奮闘するその姿に胸打たれるものかもしれない。

読者がアスペルガー症候群である、またはその疑いを持つ者である場合。
この作品は共感のネタに満ちたもの…「あるある」の宝庫となり、安心感を与えてくれる。
自分はこちらの目線で作品に触れたのだが、大いに楽しませて貰った。
購入から一月たらずで三度も読み返す事は、自分にはなかなか無い事である。

既に投稿されている他のレビューを見るに、この漫画を楽しむには後者の目線が適している。
自分はアスペルガーかもと思っ
...続きを読む ›
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
泣きました。私も発達障害ADでアスペですが、この主人公のように真面目にやっているのに流れを読めず人をイラつかせる。怒らせる。なぜ怒っているのかわからず、そのうちに考えが飛躍しその考えを話し出すなど。 相手はたった今怒った相手が何事もなく普通に話しかけてくるので(しかも全く関係のない話の場合もある)混乱すると思います。ますます怒らせたり呆れられますが本人に悪気は無く、なぜかまた怒られてしまったことだけが強烈に残り、怒らせる恐怖からどんどん自信を無くしていきます。
雑談が苦手というのは話の内容の中の単語単語でしか捉えられないからだと思います。 仕事などやることが決まっている話はいいのですが、テーマのない話や興味のない話は入ってこないので一生懸命聞いているつもりでも、引っかかった単語から勝手に想像して話すのでずれた答えを返し会話の流れを止めてしまいます。なので知っていることが出てきた時は反応が過剰になり相手の興味あるなし関わらず遮ってでもガーッと喋るので引かせてしまい、これも空気が読めないことだと思います。
度々主人公の過去の人間関係の失敗が出てきますが分かりすぎて辛かったです。
アスペルガーは人の会話や表情から察するというのは難しいので、優しい人ほど難しいと思いますが、奥様のようにこの時はこうして欲しいとはっきりと言って貰えれば本当にありがたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック