中古品:
¥ 2,815
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【アマゾンセンター預けの為プライム対応商品です。】【通常配送は無料です。】【アマゾンセンターから発送致しますので安心です。荷物状況の確認もアマゾンサイトにてできます。】【お急ぎ便、代引き、コンビニ受け取り対応しています】 ◎ヤケも少なく、概ねキレイです。 ◎レンタルアップではありません。 ◎ケースに少々スレが見られる為、「良い」としています。 ◎ディスクには目立つ傷や汚れなく良好な状態です。 ◎帯はありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

プロジェクトX 挑戦者たち 第VII期 醤油 アメリカ市場を開拓せよ [DVD]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:2¥ 2,464より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 国井雅比古, 膳場貴子
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: NHKソフトウェア
  • 発売日 2004/05/21
  • 時間: 43 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001ZX7I6
  • JAN: 4988066138614
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 230,313位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

各界で偉業を成し遂げた人々を紹介していくNHKの人気ドキュメンタリーシリーズの第7期を収録。食卓にケチャップ、ソースが幅を利かせ、醤油は危機が迫っていた。日本の味、醤油を世界に広めた人々の悪戦苦闘の姿を描いた物語。

レビュー

出演: 国井雅比古/膳場貴子 ナレーション: 田口トモロヲ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

営業先のアメリカ人に味見してもらうと、“バグズジュース”(虫の絞り汁)と顔をしかめられる。誇りと愛着を抱く日本の味に対して、吐き捨てるようにそう言われて、どんな思いがしただろうか。それでも醤油のおいしさを信じ続け、外国にアピールし続けた、不屈の精神がすごい。「世界で一番おいしいものですから」と目を細めて言う穏やかな顔が、心に残った。
最近ニュースで耳にしたが、サンフランシスコでは今年、キッコーマンのアメリカ進出50周年を記念し、感謝する式典を催すそうだ。アメリカ進出を始めた日本企業がトヨタくらいなものだった頃に、果敢にもアメリカ進出に挑んだキッコーマンに、感謝を表す式典であるらしい。その式典に出席する著名人たちを含め、醤油はたくさんのアメリカ人に愛されている。普通のレストラン、スーパーマーケットにも置いてあり、“ソイソース”と言わなくても、“しょうゆ”、もしくは“キッコーマン”で十分通じるとのこと。そこに至る50年間の重みに思いを馳せつつ、今夜も湯豆腐に醤油をかけるとしようか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す