¥ 2,138
  • 参考価格: ¥ 2,376
  • OFF: ¥ 238 (10%)
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュー... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32 オンデマンド (ペーパーバック) – 2016/4/1

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
オンデマンド (ペーパーバック)
"もう一度試してください。"
¥ 2,138
¥ 2,138 ¥ 4,943

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プロジェクト・デザイン・パターン 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32
  • +
  • プレゼンテーション・パターン: 創造を誘発する表現のヒント (パターン・ランゲージ・ブックス)
  • +
  • パターン・ランゲージ: 創造的な未来をつくるための言語 (リアリティ・プラス)
総額: ¥6,350
ポイントの合計: 127pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「パターン・ランゲージ」をビジネスに活かす!
「企画」を考えるすべての人のためのヒントとなる「32」のパターンを紹介。


本書は、パターン・ランゲージの研究者として世界的に活躍する慶応義塾大学総合政策学部(以下慶應SFC)准教授 井庭崇 氏と建築家・デザイナー 梶原文生氏による共著です。

本書では、日本初とも言われるデザインホテル「クラスカ」などを手がけるUDS株式会社を牽引してきた梶原文生氏が長年プロジェクトを通して培ってきた「企画のコツ」を、井庭崇氏の専門である「パターン・ランゲージ」の手法にもとづき32のパターンに分類し、具体的な事例とともにわかりやすく紹介したものです。

パターン・ランゲージとは、一言で言うと「良いデザインや良い実践の秘訣を共有するための方法」のことです。建築家クリストファー・アレグザンダーが考案したこの方法論は、建築分野だけでなく、ソフトウェア、デザイン、ビジネスプロジェクトの多くに適用されています。

企画の携わるすべての方にとって、現場で役立つ「画期的な企画」のコツを言語化してまとめています。何十から何百にのぼるプロジェクトの経験則を言語化し、その共通パターンをあぶり出して名前を付けるパターン・ランゲージの手法を用い、企画を立てる際に意識すべきポイントを32個のパターンにまとめ紹介しています。「企画のコツ」をまとめるのはパターン・ランゲージの世界でも初めての取り組みとなります。

また井庭崇氏による、パターン・ランゲージの解説と、井庭・梶原両氏による対談、梶原氏によるパターン適用のストーリについても紹介しています。

本書の対象は、企画・プロデュース、新規事業にたずさわる方々になります。企画・アイデアを練るとき、ビジネスを考えるとき、参照することで、きっと新たな知見とヒントが得られるでしょう。

著者について

井庭 崇
慶應義塾大学総合政策学部准教授。博士(政策・メディア)。株式会社クリエイティブシフト代表取締役社長。1974年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業後、2003年同大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了。慶應義塾大学総合政策学部専任講師、マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院 Center for Collective Intelligence 客員研究員等を経て、2010年より現職。

編著書・共著書に、『複雑系入門:知のフロンティアへの冒険』(NTT出版,1998)、『社会システム理論:不透明な社会を捉える知の技法』(慶應義塾大学出版会,2011)、『プレゼンテーション・パターン:創造を誘発する表現のヒント』(慶應義塾大学出版会,2013)、『パターン・ランゲージ:創造的な未来をつくるための言語』(慶應義塾大学出版会,2013)、『旅のことば:認知症とともによりよく生きるためのヒント』(丸善出版,2015)、『プロジェクト・デザイン・パターン:企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32』(翔泳社,2016)等。2012年、NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」で解説を務める。 --このテキストは、単行本(ソフトカバー)版に関連付けられています。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 172ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2016/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798146951
  • ISBN-13: 978-4798146959
  • 発売日: 2016/4/1
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 1 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 30,946位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ホテルをつくったり、商業施設を作ったり。いろんな事業を手がけてきたUDSが、どのようにプロジェクトを進めていたのかがわかる本。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「企画のコツをパターン化して紹介」という内容とUDSの事例に惹かれました。
期待値が高すぎたせいか、想像していた内容とは違うもので、コツというより心得に近いと感じました。
事例は解釈の後付けの感が否めず、実践には少し遠い印象を持ちました。学生やあるいはワークショップ向きかもしれません。
初の試みにつき、今後のブラッシュアップに期待したいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: オンデマンド (ペーパーバック) Amazonで購入
他の方もおっしゃっているとおり、セミナーや勉強会向けの教材のような感じを受けました。内容自体に不満はなく、ネットで散見されるプロジェクトの企画方法や進め方がよくまとまっていて整理できました。ネットなどで宣伝されていたのを見て購入したため、期待値高く購入した分、それほどでもなかった感があって★3つ
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告