中古品
¥ 1,767
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プロジェクトコスト見積もり入門 単行本 – 2009/5/21

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,555

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ソフトウエア開発において、実際のプロジェクトと見積もりが大きくずれる最大の原因は、見積もり時に「必要なデータをとれていないこと」と
「見積もり値を検証し、チューニングしないこと」の2点です。
この2つの問題点を克服しないかぎり、正しい見積もり値は出せません。

本書では、数々の大型プロジェクトを手がけてきた著者が、
これまで実践してきた「トップダウン見積もり」と「ボトムアップ見積もり」の両方から
プロジェクト規模をはかり、見積もりのブレをなくし、より正確な値を出していきます。

トップダウン見積もりでは、ファンクション・ポイント法、COCOMOII法を取り上げ、
実際に手がけたプロジェクトから引き出した独自の係数を紹介することで、
日本のソフトウエア開発現場にあったチューニングの仕方を解説します。

ボトムアップ見積もりでは、WBS(ワーク・ブレークダウン・ストラクチャ)を使い、トップダウン見積もりで得られた値を検証して、すり合わせていきます。

ファンクション・ポイント、COCOMOII、WBSの3つの手法を使いこなして、
見積もりのブレがなくせます!

著者について

岡村正司(おかむら しょうじ):
PMリサーチ有限会社代表取締役
1971年に日本IBMに入社。1973年から1991年まで、銀行の第1次オンラインから第3次オンラインの開発に参加する。1992年以降は、プロジェクト・マネジャー、および、エグゼクティブ・プログラム・マネジャーとして、超大型SI(システム・インテグレーション)プロジェクトを指揮した。1997年から2001年にかけて、開発期間44カ月でプロジェクト規模35,000人月に及ぶ、株式会社ジャックス社のクレジット・カード・システムの開発を成功させ、2002年から2004年には、JAL/JAS統合プロジェクトの責任者として、IT統合の観点から企業統合を成功に導いた。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2009/5/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822283917
  • ISBN-13: 978-4822283919
  • 発売日: 2009/5/21
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 370,845位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ITの見積もり技術も進化している。うまく使いこなせば見積もり精度を上げることは可能だ。
しかし実際の開発現場では見積もり技術の活用は進んでいない。未だに勘・経験・度胸による伝統的手法が主流である。

その原因のひとつは筆者が指摘するように、見積もり技術の使い方を実戦形式でまとめた資料や教材が用意されていないことにある。見積もり技術は対象領域ごとに細分化されいるため、個別の技術解説書を読んでも実戦的な知識が身につかない。

本書はその課題に挑戦したものである。
どの技術をどういう局面あるいはどういうシステムに使うか、著者の豊富なプロジェクト指導経験を背景に、貴重な経験値をまじえて解説している。
見積もり技術を実戦的かつ体系的に理解するのにたいへん役に立った。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
というように、一つ一つ勉強しています。自分のレベルで理解できるので、わかり易いのではないでしょうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック