¥3,740
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
プログラミングClojure がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


プログラミングClojure 単行本(ソフトカバー) – 2010/1/26

5つ星のうち4.0 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥3,740
¥3,740 ¥49
お届け日: 1月27日 - 29日 詳細を見る
最も早いお届け日: 1月28日 木曜日
10 時間 46 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

この商品には新版があります:

プログラミングClojure 第2版
¥3,740
(8)
残り1点(入荷予定あり)

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

Clojure がおもしろいと思ったきっかけは、Dynamic Language SymposiumでのClojure 作者Rich Hickey による講演だった。変更不可のデータ構造をはじめ、明確な方針に基づいた設計上の大胆な選択には、言語処理系作成者としてなかなかに興味を惹かれるものがあった(本書では触れられていないが、変更不可なデータ構造を効率良く実現するための実装技術も興味深い)。

元来、Lisp 族言語はプログラミング言語のアイディアの実験場だった。Lispの本質とも言える拡張性の高さ、およびコアとなる仕様のシンプルさがアイディアを実装し、使い、改善してゆくプロセスを容易にするからだ。しかし言語の自由さと安定した仕様との間には相反する関係がある。ひとたび言語が広く使われだすと、言語の根幹にかかわる仕様、例えば評価規則を変えるなどの変更は難しい。したがって、伝統から離れる新しいアイディアを実現した言語も、ユーザが増えるにつれ漸進的な進化に落ち着いてゆく。

そうやって枯れることは諸刃の剣だ。漸進的進化に安住してしまうと発想の源が制限されてしまう。時には連続性を捨てた異端児が生まれることが、言語の一族が進化してゆくためには必要なのだ。Clojure は、Lisp 一族にとって非連続な異端児と言える。Clojure の新しいアイディアが実戦を経て生き残るかどうかを見極めるにはまだ時間が必要だが、特に並行モデルに関しては他の言語を大いに刺激するものだろう。

もっとも、Lisp に馴染みのない読者にとってはClojure も他のLisp も似たようなものに見えるだろう。本書はLisp の知識を持たない人でも自然に読み進められるようになっているので、Lisp がどうの、という話は気にせずに(そして見慣れぬ括弧にあまり惑わされないようにして)、ひとまずは本書の例を実際に試してみてほしい。特に、小さいが強力な部品を組み合わせることで、高機能を簡潔に実現できるところに注目してみよう。そこには、言語を超えた普遍的なアイディアが示されている。本書で得た知識はClojure を使うのに役立つだけでなく、他の多くのメインストリーム言語に取り入れられつつある関数型プログラミングの概念を掴むのに効果を発揮するだろう。

......

(「訳者あとがき」より)

出版社からのコメント

プログラミング言語Clojureの実践的な解説書

Clojure(クロージャ)は、関数型プログラミングや並行プログラミングといった、先進的で強力なプログラミング手法をサポートするプログラミング言語。進んだパラダイムと実用性との見事なバランス、オープンソースでの公開やJavaとの親和性の高さなどから、注目を集めつつある。

本書は、ユーザにとって必要な知識を十分に解説したClojureの実践的な解説書Pragmatic Bookshelf社の"Programming Clojure"を翻訳したもの。基本部分から応用的なところまでを網羅的に解説している。

★このような方におすすめ

プログラマ全般

特に、Haskell、Erlang、 Lispなどに興味がある先進的なプログラマ


登録情報

  • 出版社 : オーム社 (2010/1/26)
  • 発売日 : 2010/1/26
  • 単行本(ソフトカバー) : 304ページ
  • ISBN-10 : 4274067890
  • ISBN-13 : 978-4274067891
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
6 件のグローバル評価
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ
33%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2013年7月30日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年9月21日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年5月9日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年8月3日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年2月21日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年2月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告