¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠 単行本 – 1989/6/15

5つ星のうち 3.9 59件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 60

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠
  • +
  • プログラミング言語Cアンサー・ブック 第2版
  • +
  • C言語による最新アルゴリズム事典 (ソフトウェアテクノロジー)
総額: ¥8,240
ポイントの合計: 248pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

1988年末に提出された、アメリカのANSI標準規格により定義されたCについて述べる。尚本書は第2版の訳書として1989年に出されたものの訂正版。


登録情報

  • 単行本: 360ページ
  • 出版社: 共立出版; 第2版 (1989/6/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4320026926
  • ISBN-13: 978-4320026926
  • 発売日: 1989/6/15
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 59件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 58,835位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2001/11/4
形式: 単行本
広く知られている通り、C言語のバイブルである。記述が正確かつ簡潔である点、文法だけでなくCの哲学も伝えている点、また例に出される良質なコードが高く評価されている。
しかし本書には二点の問題がある。
一つ目は誤訳や誤植、不適切な翻訳が多い。これはVectorで正誤表がダウンロードできるので、必ず参照したい。
二つ目は仕様に偏っているため、実践的ではない。そのせいで初心者が本書でC言語を学ぶのは極めて厳しいだろう。これは本書の目指すところに依るものなので仕方ない。好対照な本としてオライリーの実践Cプログラミングが知られている。
2 コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は C言語の開発者が他のプログラマ向けにC言語の仕様をつづった小冊子です。チュートリアルとリファレンスからなっています。簡潔で判りやすく、第2版はANSI規格化で指摘された曖昧な部分や新機能が追加されています。プログラマがC言語の概略をすばやく頭に入れるのには最高の本だと思います。またリファレンスは非常に役に立ちます。
但し、本書はプログラミングの入門書では決してありません。そういう目的でかかれたものではなくて、プロの研究者がプロのプログラマ、研究者向けに書いた本なのです。難しい内容ではありませんが、プログラミングの基本や基礎などのことは全く扱っていません。プログラミングの初心者がこの本を買うのは全く間違った選択です。
プロ向けにかかれているので内容がストレートで、まどろっこしいところが無く、プロのプログラマは短期間に内容を習得できます。しかも内容に漏れが少なく、いろいろな本を渡り歩く必要がありません。そういう意味でこうした本は存在意義が大いにあると思います。
コメント 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/6/13
形式: 単行本
全くの初心者の時に、人に勧められて買いましたが、その時点では全く理解不能でした。
他の入門書などを読んで、ある程度Cのプログラムを書けるようになってから読むと、何が書いてあったのかがわかるようになりました。
よく、Cを始めるときにはK&R一冊あれば十分、というような人がいますが、全く間違い、というよりはウソです。それはむしろ「俺はK&RだけでCがわかったんだぞ」という単なる自慢話だと受け取った方がいいでしょう。だから、それを真に受けてはいけない。入門者には、日本人著者によるもっと優れた、わかりやすい入門書がいくらでもありますので、最初はそっちを買った方がいいでしょう。この本はプログラミング入門者に向けて書かれたものではないので、わからないのが当然で!す!。
これはまさにバイブル(聖書)なので、実際の内容以上に持ち上げられている感はあります。ですが、少なくとも間違ったことは書いてあるわけがない、という安心感があるので、手元に置いておいてもいい本です。この手の本にしては説明もまあまあわかりやすい。翻訳本独特の妙に堅い文章ではありますが、それを補ってあまりあるものはあります。
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
たしかに英語の原書は一読に値しますが、この邦訳版はとにかく日本語がボロボロです。本書は、複数の大学院生が手分けして下訳したものを、編集者が書き直し、訳者がパラパラと拾い読みしただけで出版されたことは、知る人ぞ知る業界の秘密です。本書はC言語解説のバイブルでも何でもありません。原書で簡潔に記述されている内容が、当時の大学院生の理解度と日本語の酷さでゆがめられ、場合によっては頭をひねりひねり同じ記述を4、5回読んでも理解できない表現になっています。この、「頭をひねりひねり」に読まされる特徴を、「それだけC言語は難しいのさ」とか「それだけ読みごたえがある」と平気て言ってのける人をこの業界では時々見かけますが、もしあなたの身近にいる同僚、先輩等がそのような講釈をのたまわって、「C言語を勉強したいのなら、まずこの本を読まなくっちゃ」などと偉そうに推奨したら、その人はおそらく権威主義者なので、C言語についての具体的な質問は今後控えるようにするのが賢明かもしれません。

それから、C言語の開発者が、自分たちの作り出した言語をどのように解説しているかを知りたい、という読者は、原書を読みましょう。これからC言語を勉強する、または、まだよく理解できていない、という人は、1年ぐらい真剣に勉強して、C言語を理解し、自分でプログラムを書けるようになってから、本書の原書に戻るようにしても、
...続きを読む ›
1 コメント 151人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー