Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,880

¥ 662の割引 (19%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[秋葉 拓哉, 岩田 陽一, 北川 宜稔]のプログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ~問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える~
Kindle App Ad

プログラミングコンテストチャレンジブック [第2版] ~問題解決のアルゴリズム活用力とコーディングテクニックを鍛える~ Kindle版

5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,880

紙の本の長さ: 368ページ

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型電子書籍のようなテキスト拡大などの機能が利用できませんので、お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。

[本当の力がつくアルゴリズムの本]
プログラミングコンテストの問題を通してアルゴリズムのしくみや考え方を楽しく習得。

プログラミングコンテストにて世界トップレベルの成績を誇る著者たちが、コンテストで得た知識やノウハウを難易度別にまとめました。初心者が取り組めるアルゴリズムの基本問題から、世界中のプログラマを悩ませた難問まで。“プログラミング脳”を活性化するための問題を厳選して紹介します。

「プログラミングコンテスト」は上級者だけのものではありません。多くの場合は初級者向けの問題も用意され、幅広い参加者が楽しめるよう配慮されています。良い成績を収められなくてもプログラミング能力を向上させることにつながり、何より、楽しく充実した時間を過ごせます!

本書を読むにあたって必要なものは「基礎的なプログラミング能力」だけです。掲載したソースコードはC++ですが基本的な機能のみで記述しており、C++での開発経験がなくても読みやすいように配慮しました。
難易度別に分けて構成し、内容の多いトピックは難易度ごとに何度か扱っています。各トピックは説明と例題からなっています。

第2版となる本書では、4つの新しいトピック「平面・空間を扱う“計算幾何”」「工夫を凝らして賢く“探索”」「分けて解いてまとめる!“分割統治法”」「“文字列”を華麗に扱う」を追加した他、より理解を深めるための練習問題の紹介や、さらなる高みを目指す読者のために発展的内容の紹介を行い、より一層充実した内容になっています。

現役プログラマだけでなくプログラマを目指している方にもぜひ読んでいただきたい1冊です!

内容(「BOOK」データベースより)

プログラミングコンテストの問題を通してアルゴリズムのしくみや考え方を楽しく習得。世界トップレベルの著者たちがコンテストで得た知識やノウハウを難易度別にまとめました。現役プログラマだけでなくプログラマを目指している方にもぜひ読んでいたただきたい1冊。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 82962 KB
  • 出版社: マイナビ出版 (2012/1/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00CY9256C
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 11,518位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
プロコンに興味はあるけど、どのような問題が出るのか知りたいという人は
読むべき本だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Popo 投稿日 2016/5/8
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
他の方もおっしゃる通り、解説が不十分。その分本書以外で調べ、学習し、習得する必要があるので、不毛な時間がかかる場合がある。載っているコードに関しても直接書き込まれたコメントがとても少ない。大雑把に「ココからこの処理」程度のコメント。特に途中で使用するコードを簡略化するための一時変数に対してコメントがない。急に出てきた変数に対して少しでもコメントがあれば大分読みやすくなるのに…。解読するのに時間がかかり、読む人にかなり不親切なコーディングの仕方をしている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私は、Kindle版ではなく、書籍を購入したのですが、アルゴリズムと問題が数多く載っています。
本文中の問題は、ほとんどPOJ(PKU Online Judge)の過去問で、各章末でGCJ(Google Code Jam)の過去問に挑戦する構成になっています。
本書の問題文は英語ではなく、すべて日本語で書いてあるので、試験を受ける際の英文を読む勉強は自分でしてください。

有名なコンテストにTopCoderがあり、日本語で受けられるコンテストとしてAtCoderがあります。

本文にあるプログラミングはすべてC++で、ソースコードがすべてg++用に書いてあるということですが,大抵のコンパイラで動作しますから、そう気にしないでいいでしょう。g++独自拡張では配列のサイズを変数で指定できますが、Visual Studioにも [ MIDL (Microsoft Interface Definition Langage) Arrays] という配列又は配列の一部分のサイズを変数のデータで指定できるという機能が備わっているので心配はいらないでしょう。

この本のプログラミングはMicrosoft社のVisual Studioでもすべてコーディングできるということなので、マイクロソフト社がいいという方はでVis
...続きを読む ›
15 コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
網羅的なのは良いと思いますが、解説や導線がどこか腑に落ちない。
普通に解くのが難しい、そこで解決策としてあるアルゴリズムを使う、というよりもアルゴリズムのパターンが既にあってその問題にどれが使えるか、という発想のように見える。例えばLCSの問題は動的計画法をわざわざ使わずに、sの文字列左から順にマッチングさせていくほうが簡単ではないだろうか。
1 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
内容の豊富さは良い。
しかし、解説が足りなさすぎて理解できない。わかってるひとしかわからない解説の典型。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover